ヤマレコ

記録ID: 1051781 全員に公開 雪山ハイキング甲信越

九鬼山

日程 2017年01月23日(月) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
禾生駅から徒歩 大月駅まで縦走
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間50分
休憩
1時間32分
合計
8時間22分
S富士急行禾生駅08:5609:13国道から右折10:06九鬼山・池ノ山分岐10:32天狗岩分岐10:4711:04九鬼山頂11:4012:15休場12:5613:18田野倉・大月分岐14:04馬立山山頂14:39沢井沢の頭15:33菊花山山頂14:4516:1620号線脇下山16:30大月駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
雪の量はそれ程ではありませんが、アイスバーンになっているところもあるので軽アイゼンは必携です
その他周辺情報大月駅に降りても日帰り入浴施設はないので、乾杯だけで帰るしかないです。時間をかければ相模湖駅のさがみ湖うるりの湯とか、初狩の日の出鉱泉(個人宅で営業、事前に予約必要)とかありますが・・
過去天気図(気象庁) 2017年01月の天気図 [pdf]

写真

富士急行線禾生駅から歩き始め
2017年01月23日 08:56撮影 by Canon IXY 120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士急行線禾生駅から歩き始め
朝9時過ぎなのに国道脇に設置してある温度計は0℃!
2017年01月23日 09:11撮影 by Canon IXY 120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝9時過ぎなのに国道脇に設置してある温度計は0℃!
そこから2分で、登山道への分岐
2017年01月23日 09:13撮影 by Canon IXY 120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そこから2分で、登山道への分岐
国道から右折してすぐに、目立つ建造物。京都の疎水とかローマ水道を連想させますね
2017年01月23日 09:14撮影 by Canon IXY 120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国道から右折してすぐに、目立つ建造物。京都の疎水とかローマ水道を連想させますね
1
九鬼山・池ノ山分岐
2017年01月23日 10:09撮影 by Canon IXY 120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
九鬼山・池ノ山分岐
天狗岩(眺望良し)へのピストン分岐
2017年01月23日 10:32撮影 by Canon IXY 120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗岩(眺望良し)へのピストン分岐
天狗岩からの眺望 中央から右へ、三ツ峠山・本社ヶ丸・鶴ヶ鳥屋山
2017年01月23日 10:36撮影 by Canon IXY 120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗岩からの眺望 中央から右へ、三ツ峠山・本社ヶ丸・鶴ヶ鳥屋山
分岐へ戻りここから九鬼山への登り
2017年01月23日 10:47撮影 by Canon IXY 120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐へ戻りここから九鬼山への登り
結構雪在ります
2017年01月23日 10:59撮影 by Canon IXY 120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構雪在ります
1
九鬼山頂、固い雪に覆われていました 右手に見えるのが滝子山
2017年01月23日 11:04撮影 by Canon IXY 120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
九鬼山頂、固い雪に覆われていました 右手に見えるのが滝子山
3
九鬼山頂からの富士山 北西の風が強いみたいです
2017年01月23日 11:13撮影 by Canon IXY 120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
九鬼山頂からの富士山 北西の風が強いみたいです
3
雪に覆われていたため、頂上での昼食は取り止め、風のないところまで降りることに・・軽アイゼンは必須スパッツまでは要りません
2017年01月23日 11:48撮影 by Canon IXY 120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪に覆われていたため、頂上での昼食は取り止め、風のないところまで降りることに・・軽アイゼンは必須スパッツまでは要りません
2
多分、地図上で紺場(休場)と表示されている場所 風もなく日だまりの 昼ご飯には絶好の場所でしょう
2017年01月23日 12:36撮影 by Canon IXY 120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
多分、地図上で紺場(休場)と表示されている場所 風もなく日だまりの 昼ご飯には絶好の場所でしょう
田野倉・猿橋(大月)分岐
2017年01月23日 13:18撮影 by Canon IXY 120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
田野倉・猿橋(大月)分岐
札金峠(多分?)
2017年01月23日 13:28撮影 by Canon IXY 120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
札金峠(多分?)
馬立山山頂
2017年01月23日 14:05撮影 by Canon IXY 120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬立山山頂
1
沢井沢の頭 我々はこのちょっと先を 大月駅に向け下ります
2017年01月23日 14:39撮影 by Canon IXY 120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢井沢の頭 我々はこのちょっと先を 大月駅に向け下ります
菊花山山頂 意外と岩ごつごつの狭い山頂です
2017年01月23日 15:40撮影 by Canon IXY 120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
菊花山山頂 意外と岩ごつごつの狭い山頂です
1
今日の山歩きもここで終了 20号線脇に下山
2017年01月23日 16:16撮影 by Canon IXY 120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の山歩きもここで終了 20号線脇に下山
大月駅への歩道から西を振り返ると 滝子山がどっしりと鎮座しています(形の良い山ですね?!)
2017年01月23日 16:21撮影 by Canon IXY 120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大月駅への歩道から西を振り返ると 滝子山がどっしりと鎮座しています(形の良い山ですね?!)
大月駅前の濱野屋さんで打ちあげ 笹一の「本醸造生酒」を美味しく頂きました 料理の味付けも良く一寸食べ過ぎたかなぁ
2017年01月23日 17:47撮影 by Canon IXY 120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大月駅前の濱野屋さんで打ちあげ 笹一の「本醸造生酒」を美味しく頂きました 料理の味付けも良く一寸食べ過ぎたかなぁ
寒いので、大月駅の待合室で電車を待つ 帰りは特急が速いので 特急料金を奮発して 八王子(kyota)新宿(ahava)へ お疲れ様でした〜〜〜
2017年01月23日 19:25撮影 by Canon IXY 120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寒いので、大月駅の待合室で電車を待つ 帰りは特急が速いので 特急料金を奮発して 八王子(kyota)新宿(ahava)へ お疲れ様でした〜〜〜
撮影機材:

感想/記録
by ahava

朝スタート時点の温度は0℃でしたが、意外と暖かかったように思います。時折吹く激しい風に体感温度が下がったことを除けば、総じて穏やかな冬山歩きでした。昼食も穏やかな日差しの中で取れましたし、この時期の九鬼山としては100点満点ではないでしょうか。次はもっと雪の積もる時期に来てみたいと思いました。
訪問者数:950人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ