ヤマレコ

記録ID: 1052312 全員に公開 ハイキング四国

西山

日程 2017年01月25日(水) [日帰り]
メンバー
天候晴れ時々曇り。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
山の斜面に宅地造成駐車場跡があり、そこを登山口兼駐車場としました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
51分
休憩
6分
合計
57分
Sスタート地点12:2312:56西山13:0213:20ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
途中に池があり、池の横を過ぎたころから山歩道があやふやになっていますが、すぐに保線道に出会います。鉄塔までは保線道を歩き、それ以降は山歩道として管理された明確な道があります。危険箇所はありません。
過去天気図(気象庁) 2017年01月の天気図 [pdf]

写真

この奥から登山道が続いています。
2017年01月25日 12:23撮影 by Nexus 4, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この奥から登山道が続いています。
1
途中の鉄塔。
2017年01月25日 12:40撮影 by Nexus 4, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中の鉄塔。
山頂三角点。
2017年01月25日 12:57撮影 by Nexus 4, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂三角点。
山頂にある祠。
2017年01月25日 12:58撮影 by Nexus 4, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂にある祠。

感想/記録

足が重い。2番目の山ということもあるのだろう。鉄塔を過ぎて山頂までの道はやや急登。ロープが所々に張られています。ふくらはぎの乳酸菌が悲鳴を上げる度に小休止。体力のなさに自分自身に腹が立つ。最近、基礎体力向上のためにとスロージョギングを始めた。2百メートル程走ると息が上がる。何と情けないことか。散歩の時とは全く違う筋肉を使うのだろうか。一歩踏み込む度におなか周りの脂肪がバウンドする。ふくらはぎが重くなり、息も上がる。もう少し何とかしたい。そうこう思ううちに山頂に辿り着きました。
訪問者数:161人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 三角点
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ