また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1057047 全員に公開 トレイルラン丹沢

鐘ヶ嶽・北部のVR迷宮攻略(冬季トレラン練習コース探し)

日程 2017年02月01日(水) [日帰り]
メンバー
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
広沢寺温泉・市営無料駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間2分
休憩
16分
合計
6時間18分
S広沢寺温泉駐車場08:1608:21大沢川 トイレ09:09鐘ヶ嶽09:1009:30福神山09:3111:58291.5m峰12:0413:33福神山13:3814:01鐘ヶ嶽14:0214:15山の神沢広場14:1614:19二の足林道ゲート14:2014:29大沢川 トイレ14:34広沢寺温泉駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
鐘ヶ嶽の北側エリアは全てVR(バリエーションルート)のため要注意。
また鐘ヶ嶽南側の写真No.1〜4の範囲も同じくVRです。
過去天気図(気象庁) 2017年02月の天気図 [pdf]

写真

まずは鐘ヶ嶽南東のVRから開始。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずは鐘ヶ嶽南東のVRから開始。
少し登るとアプローチの林道が見える。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し登るとアプローチの林道が見える。
作業経路があるが、枝打ちした小枝などが積もって不明瞭なところがある。歩きにくいところがあるけど尾根をたどればOK.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
作業経路があるが、枝打ちした小枝などが積もって不明瞭なところがある。歩きにくいところがあるけど尾根をたどればOK.
一般ルートにでた。緊急時位置確認表示板は「鐘ヶ嶽コース No.6」
ただしここから下山は尾根が広いためルートを見つけにくく要注意!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一般ルートにでた。緊急時位置確認表示板は「鐘ヶ嶽コース No.6」
ただしここから下山は尾根が広いためルートを見つけにくく要注意!
眺めの良いところからは横浜ランドマークタワーや
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眺めの良いところからは横浜ランドマークタワーや
新宿高層ビル街がみえる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新宿高層ビル街がみえる
朝日で輝く湘南海岸と江の島もキレイ!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日で輝く湘南海岸と江の島もキレイ!
1
鐘ヶ嶽山頂。ここから北側の清川村エリアへ行き作業経路を攻略するぞ〜!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鐘ヶ嶽山頂。ここから北側の清川村エリアへ行き作業経路を攻略するぞ〜!
2
鹿柵通過後を振り返る。右側の倒木が鹿柵を壊したところから来た。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿柵通過後を振り返る。右側の倒木が鹿柵を壊したところから来た。
振り返ると鐘ヶ嶽が見える。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると鐘ヶ嶽が見える。
福神山からの眺め
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
福神山からの眺め
この辺りから作業経路が明確になるが、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りから作業経路が明確になるが、
分岐も多く、迷宮だ(汗)
ここはまっすぐ。
左下はおそらくNo.86のルートにつながると思われる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐も多く、迷宮だ(汗)
ここはまっすぐ。
左下はおそらくNo.86のルートにつながると思われる。
その次の分岐は予定通りの選択に見えて・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その次の分岐は予定通りの選択に見えて・・・
実は予定とは違う経路に入ったようです(汗)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
実は予定とは違う経路に入ったようです(汗)
リカバリー完了(^^)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リカバリー完了(^^)
笹藪を刈ってくれて有難いです!
夏は覆い茂って大変なんだろうなー。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹藪を刈ってくれて有難いです!
夏は覆い茂って大変なんだろうなー。
木々の隙間から林道と建物が見えてきた。最初の目的地である別所温泉の模様。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木々の隙間から林道と建物が見えてきた。最初の目的地である別所温泉の模様。
せせらぎを渡って直登すると、民家のような建物があり、私有地のようなので一旦退却。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
せせらぎを渡って直登すると、民家のような建物があり、私有地のようなので一旦退却。
下流の方へまわってここから道路に出た。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下流の方へまわってここから道路に出た。
民家のように見えた建物はコテージでした。
昼カラオケもやっているのか♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
民家のように見えた建物はコテージでした。
昼カラオケもやっているのか♪
1
きよかわ七福神の案内
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
きよかわ七福神の案内
スタンプ集めると特典があるみたい。そのうちやってみようかな!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタンプ集めると特典があるみたい。そのうちやってみようかな!
七福神の脇を抜けてトレイルを登っていきます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七福神の脇を抜けてトレイルを登っていきます。
メインの尾根道(左側)に出た。
右に下りると別所温泉。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
メインの尾根道(左側)に出た。
右に下りると別所温泉。
今回の作業経路で初のまともな標識。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回の作業経路で初のまともな標識。
非常にわかりやすいです。
とてもVRとは思えない。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
非常にわかりやすいです。
とてもVRとは思えない。
原植栽地方面を攻略してから三角点を目指します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
原植栽地方面を攻略してから三角点を目指します。
またわかりやすい道標
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またわかりやすい道標
現在地もよくわかるし、迷宮の主要(?)ルートが示されてるので、ありがたいです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
現在地もよくわかるし、迷宮の主要(?)ルートが示されてるので、ありがたいです。
さっきの経路ガイドの立派なのがあった。ほとんど人が訪れないこの経路の案内にそこまで予算投入する必要ないと思うのだが・・・。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さっきの経路ガイドの立派なのがあった。ほとんど人が訪れないこの経路の案内にそこまで予算投入する必要ないと思うのだが・・・。
体育館のような建物の横に出た。ここからは舗装路。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
体育館のような建物の横に出た。ここからは舗装路。
上り返しはここから。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上り返しはここから。
鹿柵を抜けたところ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿柵を抜けたところ。
この扉の左は・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この扉の左は・・・
さっきの体育館がある。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さっきの体育館がある。
このあたりも分岐だらけ。トラバース路をいくつかやり過ごし、
とにかく上を目指す。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあたりも分岐だらけ。トラバース路をいくつかやり過ごし、
とにかく上を目指す。
高台に出た。
眼下には清川村役場などの建物が見える
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高台に出た。
眼下には清川村役場などの建物が見える
右(東)から登ってきた。地図を見ると左(北)からおりる尾根もNo.52のあたりに出そうな感じ。もしくはさっきのトラバース路か?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右(東)から登ってきた。地図を見ると左(北)からおりる尾根もNo.52のあたりに出そうな感じ。もしくはさっきのトラバース路か?
ここはよい眺めです。
三峰山方向
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここはよい眺めです。
三峰山方向
元の分岐に戻る。三角点分岐を目指す。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
元の分岐に戻る。三角点分岐を目指す。
ちょっと横着して小ピークを避け巻き道(獣道)を通ってみたが、正攻法で尾根筋を通るべきでした(^^);
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと横着して小ピークを避け巻き道(獣道)を通ってみたが、正攻法で尾根筋を通るべきでした(^^);
さっきの分岐に戻り、今度は三角点を目指す。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さっきの分岐に戻り、今度は三角点を目指す。
別所を目指してるが、大野にも寄り道しどこに出るかか確認することにした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別所を目指してるが、大野にも寄り道しどこに出るかか確認することにした。
ここに出た。以前VR探索した時にはスルーしちゃってたなぁ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここに出た。以前VR探索した時にはスルーしちゃってたなぁ。
元に戻り別所方面へ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
元に戻り別所方面へ。
また分岐があり、別ルートでも三角点に出るらしい。ちょっと寄り道してみる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また分岐があり、別ルートでも三角点に出るらしい。ちょっと寄り道してみる。
道標のない分岐あり。左に行く道ではなく、写真後ろの道を行く。そのまえにも分岐があった。(写真なし)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道標のない分岐あり。左に行く道ではなく、写真後ろの道を行く。そのまえにも分岐があった。(写真なし)
尾根道にでた。GPSで先ほど通った経路であることを確認。三角点方向ではないし、さっき通ったときは分岐があることに気づかなかった(汗)
しかも案内図とは違う場所に出ちゃったし。No.77またはその前の分岐を上がるのかも?!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根道にでた。GPSで先ほど通った経路であることを確認。三角点方向ではないし、さっき通ったときは分岐があることに気づかなかった(汗)
しかも案内図とは違う場所に出ちゃったし。No.77またはその前の分岐を上がるのかも?!
尾根道の逆側。
確認ができたので、もと来た道を戻ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根道の逆側。
確認ができたので、もと来た道を戻ります。
道標のある分岐に戻って、今度は別所方面へ!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道標のある分岐に戻って、今度は別所方面へ!
別所の道路に出た。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別所の道路に出た。
さっき通った別所温泉を再び通過し、今度は林道を登っていく。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さっき通った別所温泉を再び通過し、今度は林道を登っていく。
林道右にも作業経路あり。たぶん写真No35の先にも分岐があり(写真撮り忘れ)、そこにつながると予想した。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道右にも作業経路あり。たぶん写真No35の先にも分岐があり(写真撮り忘れ)、そこにつながると予想した。
終点右側の経路は恐らくNo.19かNo.25につながると予想した。この確認はまた今度しよう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
終点右側の経路は恐らくNo.19かNo.25につながると予想した。この確認はまた今度しよう。
涸沢の手前を登るルートと、渡った先を登るルートがある。
今回は渡った先のルートで!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涸沢の手前を登るルートと、渡った先を登るルートがある。
今回は渡った先のルートで!
ジグザグ経路が延々と続き標高を上げていく。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジグザグ経路が延々と続き標高を上げていく。
予定通り何度もとったことがある鐘ヶ嶽北側尾根に出た。
右(北)にいくとNo.34の分岐にでる。
左(南)へ行くと鐘ヶ嶽。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
予定通り何度もとったことがある鐘ヶ嶽北側尾根に出た。
右(北)にいくとNo.34の分岐にでる。
左(南)へ行くと鐘ヶ嶽。
この分岐は少々わかりにくいが右(東側)に降りる道があり、そこから来た。
このあとは鐘ヶ嶽に戻る。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この分岐は少々わかりにくいが右(東側)に降りる道があり、そこから来た。
このあとは鐘ヶ嶽に戻る。
鐘ヶ嶽にもどる。あとは一般ルートで下山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鐘ヶ嶽にもどる。あとは一般ルートで下山。
駐車場近くにある「ますや」
今日は休みだが、ここのテラス席でニジマスの塩焼きをつまみに生ビールを飲むのが下山後の楽しみの一つです(^^)
ただしバスで来たとき限定!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場近くにある「ますや」
今日は休みだが、ここのテラス席でニジマスの塩焼きをつまみに生ビールを飲むのが下山後の楽しみの一つです(^^)
ただしバスで来たとき限定!
駐車場にもどってミッション終了!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場にもどってミッション終了!

感想/記録

冬季のトレランは丹沢あたりでも雪やぬかるみが多く、良いトレーニングコースは限られてしまいます。前々から目を付けていた鐘ヶ嶽北側エリアの作業経路はドライで走りやすいところが割と多いものの、かなり強烈な迷宮って感じです。道標の無い分岐が多数あり何処がどう繋がっているのかイマイチつかみきれてません。そこでこれらを把握することが今回のミッションです。
実際に全部は走ってないものの、過去に通ったことがあるルートや、地図上で入口出口がつながりそうなルートもあり、ほぼこのエリアの状況が把握できました(^^)v
訪問者数:278人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/4/22
投稿数: 372
2017/2/4 6:56
 いいですね
冬でも走れるトレイルを探すのいいですね。
自分はひたすらロードを走ってます。
今はどこも雪や氷ばかりで、春が待ち遠しいですね
登録日: 2009/11/16
投稿数: 142
2017/2/5 15:03
 Re: いいですね
sugar_jirouさん
仕事の日はやむなくロードを走ってますが、いまいちモチベーションが保ちにくいので、ドライのトレイルを求めてうろうろ探してます。今回のコースは最後に温泉に入れるので、また来たいですね(^^)
雪山も嫌いじゃないけど、春が待ち遠しいなー

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ