また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1063582 全員に公開 山滑走妙高・戸隠・雨飾

三田原山 BCツアー

日程 2017年02月12日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー13人
天候雪《この日は大雪警報が出てたみたいですが...》⇒ 稜線上は強風・ビュービューでしたが、山から下がってきたら小雪パラパラ程度でした!
アクセス
利用交通機関
車・バイク
今回のツアーの集合場所:妙高杉ノ原スキー場までMy カーで彡3彡3彡3

妙高杉ノ原スキー場には第1駐車場・第2駐車場と大きな駐車場が有り、約1,800台 駐車可能だそうです(×_×;)!
妙高高原駅から路線バスも出ている様で、大勢の外人さん達で賑わっておりました (^0^)/

駐車料金=平日:無料/土休日:普通車・中型車¥300 のハズでしたが何故か今回は... (¬_¬)”


…さすが Seibu Group ☆
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間35分
休憩
45分
合計
6時間20分
Sスタート地点:妙高杉ノ原スキー場・第1駐車場脇のリフト券売り場付近09:0509:55三田原第3高速リフトの山頂駅・歩行準備10:1012:50三田原山手前の外輪山稜線13:2015:00パノラマゲレンデにコースイン15:25ゴール地点:杉野沢民宿街G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
妙高杉ノ原スキー場・第1駐車場脇のリフト券売り場付近に集合して、点呼・ツアーの説明・ビーコンチェック…などをしてこの日利用するリフト券を購入!
杉ノ原ゴンドラ〜三田原第3高速リフトと乗り継ぎスキー場topまで上がりコース外へ!!!

後は登りも降りもこまめに休憩を入れながらだったので、コースタイムはあまり参考になりません┐('〜`;)┌
コース状況/
危険箇所等
今回は“妙高高原・インフィールド”さん主催のツアーなので、登山計画書の作成や傷害保険は参加料に含まれています!

妙高杉ノ原スキー場のTOP からコース外にでるので、杉ノ原ゴンドラ上り:大人1,000円+三田原第3高速リフトの一回券:大人500円=合計:1,500円 が必要です!
※今回、コース変更で杉野沢の民宿街がゴールだったので、リフト一回券が必要だったのですがインフィールドさんの1BOX で第1駐車場まで送って頂きました(^^)v

ガイドの中野さんは、昨年のツアーのでもお世話になりました♪
親切にコース案内をしてくれ、危険箇所では手前で一旦停止し注意する所やエスケープルートの指示を出してくれるので安心ですo(*⌒―⌒*)o
その他周辺情報ツアー終了後に、【杉野沢温泉センター「苗名の湯」料金:おとな ¥450】で冷えた身体を温めて帰ろうと思ったのですが、急用が入ったので断念しました(;´Д`)

妙高杉ノ原スキー場の麓には、ちょっと懐かしい香り漂う杉野沢民宿街があるので泊りで滑りに来る人はお好きなお宿へど〜ぞ ( ̄▽ ̄)b
過去天気図(気象庁) 2017年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖インナー ハードシェル アウター手袋 予備手袋 防寒着 バラクラバ 毛帽子 ザック ビーコン スコップ ゾンデ 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ GPS ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 サングラス ツェルト ストック 行動食 温かい飲み物…
備考 食べ物をいっぱい持って行ったけど、大して食べなかったのでホントの‘重荷’になってしまいました (# ̄З ̄)

写真

上信越自動車道(上り)は降雪の為、チェーン規制で全車・新井PAへ彡3

ちょっと天候が心配になってきました(((((゜゜;)
2017年02月12日 06:42撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上信越自動車道(上り)は降雪の為、チェーン規制で全車・新井PAへ彡3

ちょっと天候が心配になってきました(((((゜゜;)
3
今回のツアーの集合場所:妙高杉ノ原スキー場・第1駐車場脇のリフト券売り場付近,

今年も早く着き過ぎてしまいました ( ̄▽ ̄;)
2017年02月12日 08:09撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回のツアーの集合場所:妙高杉ノ原スキー場・第1駐車場脇のリフト券売り場付近,

今年も早く着き過ぎてしまいました ( ̄▽ ̄;)
2
まずはゴンドラで上がります♪

去年の赤倉山ツアーは、このゴンドラ下り場の向こう側から…
2017年02月12日 09:35撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずはゴンドラで上がります♪

去年の赤倉山ツアーは、このゴンドラ下り場の向こう側から…
3
第3高速リフトの乗り場へ、重い荷物[バックパック]を背負って滑ります (๑>◡<๑)

ここではBC装備でも、何の違和感も無くゲレンデに馴染めます!!!
2017年02月12日 09:35撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第3高速リフトの乗り場へ、重い荷物[バックパック]を背負って滑ります (๑>◡<๑)

ここではBC装備でも、何の違和感も無くゲレンデに馴染めます!!!
2
三田原第3高速リフトの山麓停留所,

朝はこちらの乗り場も混んでますね (^-^;
2017年02月12日 09:43撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三田原第3高速リフトの山麓停留所,

朝はこちらの乗り場も混んでますね (^-^;
2
三田原第3高速リフトを下りたらすぐにコース外へ,
2017年02月12日 09:56撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三田原第3高速リフトを下りたらすぐにコース外へ,
2
歩行準備をしながら身体をほぐして╰(*´︶`*)╯♡

スプリットボードの歩行モード♪♪♪
2017年02月12日 10:08撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩行準備をしながら身体をほぐして╰(*´︶`*)╯♡

スプリットボードの歩行モード♪♪♪
5
さすがメジャーなBCコース:途中(沢の手前)までピステンがかかってます (*´∇`*)
2017年02月12日 10:13撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さすがメジャーなBCコース:途中(沢の手前)までピステンがかかってます (*´∇`*)
3
前を行くツアーグループ,
先頭グループは直登するみたいですね(´→з←):;*.:;

※右側に見える樹木の無いシュートは雪崩多発地帯● 出来るだけ避けて進みます!
2017年02月12日 10:29撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前を行くツアーグループ,
先頭グループは直登するみたいですね(´→з←):;*.:;

※右側に見える樹木の無いシュートは雪崩多発地帯● 出来るだけ避けて進みます!
5
振り返るとリフトの山頂駅がが見えます (* ^ー゜)ノ

この付近も樹木は有りますがボール状になっており、よく雪崩が発生するそうです● 前後の人との間隔を5m以上開ける様にと、ガイドさんから指示がありました!!!
2017年02月12日 10:39撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返るとリフトの山頂駅がが見えます (* ^ー゜)ノ

この付近も樹木は有りますがボール状になっており、よく雪崩が発生するそうです● 前後の人との間隔を5m以上開ける様にと、ガイドさんから指示がありました!!!
2
スノーボードを背負って登るのは辛そぅ〜ヾ(*`ェ´*)ノ

自分もちょっと前まではそぅでしたが (((((-_-;)゜
2017年02月12日 10:56撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スノーボードを背負って登るのは辛そぅ〜ヾ(*`ェ´*)ノ

自分もちょっと前まではそぅでしたが (((((-_-;)゜
4
前のグループと青空が見えたので、風が強くなる前にここらでプチ休憩 (-.-)y-~ 

※今回のツアーで喫煙者はいませんでしたが…
2017年02月12日 10:59撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前のグループと青空が見えたので、風が強くなる前にここらでプチ休憩 (-.-)y-~ 

※今回のツアーで喫煙者はいませんでしたが…
7
初めての妙高外輪山▲ 《三田原山は妙高山の外輪山の中で最も標高が高く[2,347m]稜線からの妙高山の眺めは圧巻だとか...》

日も差してきて、どんな風景が待っているのかワクワク・ドキドキです♪ヽ(*´∀`)ノ ♪
2017年02月12日 11:01撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初めての妙高外輪山▲ 《三田原山は妙高山の外輪山の中で最も標高が高く[2,347m]稜線からの妙高山の眺めは圧巻だとか...》

日も差してきて、どんな風景が待っているのかワクワク・ドキドキです♪ヽ(*´∀`)ノ ♪
4
周りの樹木はカンバだけ...
2017年02月12日 11:01撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
周りの樹木はカンバだけ...
5
稜線が近付くと、風がずい分強くなってきました〜 (/´△`\)
2017年02月12日 11:06撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線が近付くと、風がずい分強くなってきました〜 (/´△`\)
4
それでも mellow♪なopenバーンが見えれば…♪♪♪
2017年02月12日 11:15撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それでも mellow♪なopenバーンが見えれば…♪♪♪
5
あと一登りです ᕦ(ò_óˇ)ᕤ
2017年02月12日 11:41撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あと一登りです ᕦ(ò_óˇ)ᕤ
4
イイ感じのカンバのtree ♡♡♡

早く滑りた〜い ლ(´ڡ`ლ)
2017年02月12日 12:00撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イイ感じのカンバのtree ♡♡♡

早く滑りた〜い ლ(´ڡ`ლ)
5
と思ったら、先頭グループが滑ってきました ( ̄0 ̄;!!

残念ながら滑ってる姿は撮影出来ず...
2017年02月12日 12:14撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
と思ったら、先頭グループが滑ってきました ( ̄0 ̄;!!

残念ながら滑ってる姿は撮影出来ず...
2
外輪山まで上がりました〜 .(´▽`)。

三田原山を正面に見て、右側を南地獄谷へ滑走する予定でしたが雪の状態と強風・視界不良の為コース変更!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
外輪山まで上がりました〜 .(´▽`)。

三田原山を正面に見て、右側を南地獄谷へ滑走する予定でしたが雪の状態と強風・視界不良の為コース変更!
4
−12℃位ですが風が強くて体感的には−25℃って感じ (>_<)

止まっていると、身体の芯まで冷えてくるのがわかります!
2017年02月12日 13:15撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
−12℃位ですが風が強くて体感的には−25℃って感じ (>_<)

止まっていると、身体の芯まで冷えてくるのがわかります!
4
強風の中、手早く滑走準備をしてると…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
強風の中、手早く滑走準備をしてると…
3
ここで一人足が動かなくなるアクシデント発生!

レスキューシートに包んで、ゲレンデに降ろす準備をしていたら突然!!!復活 ヾ(o`ε´o)ノ
脱臼してたのが元に戻ったんだとか…σ( ̄‥ ̄;)
2017年02月12日 13:15撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで一人足が動かなくなるアクシデント発生!

レスキューシートに包んで、ゲレンデに降ろす準備をしていたら突然!!!復活 ヾ(o`ε´o)ノ
脱臼してたのが元に戻ったんだとか…σ( ̄‥ ̄;)
3
で、滑走開始です (o^-')b

こちら、ATスキーの大人らしい落ち着いた滑り☆
2017年02月12日 13:41撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
で、滑走開始です (o^-')b

こちら、ATスキーの大人らしい落ち着いた滑り☆
3
ガイドさんから教えて貰い一人だけno track BARN を頂きました〜 (๑→ܫ←)ノ♫ ♫♬♪♫

なんで誰もこっちのコースに来なかったのが不思議です (´-ω-`)
2017年02月12日 13:49撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガイドさんから教えて貰い一人だけno track BARN を頂きました〜 (๑→ܫ←)ノ♫ ♫♬♪♫

なんで誰もこっちのコースに来なかったのが不思議です (´-ω-`)
5
楽しい時間は‘あっ’と言う間で、その後はいつもの事ながら...
2017年02月12日 14:38撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
楽しい時間は‘あっ’と言う間で、その後はいつもの事ながら...
4
暇つぶしにゴーグルに周り風景を写して慣れないJ撮り(-。-;)
2017年02月12日 14:47撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暇つぶしにゴーグルに周り風景を写して慣れないJ撮り(-。-;)
7
最後はダラダラ下りを“矢切の渡し♪”でエッチラオッチラ

少し下ると見覚えのある風景が... 笹ヶ峰(乙見湖)へ向かう39号線に出て道路を滑ります ( →_→)
2017年02月12日 14:47撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後はダラダラ下りを“矢切の渡し♪”でエッチラオッチラ

少し下ると見覚えのある風景が... 笹ヶ峰(乙見湖)へ向かう39号線に出て道路を滑ります ( →_→)
2
ゲレンデの途中(パノラマゲレンデ?のパーク付近???)に出て、杉野沢の民宿街でゴールヽ(´▽`)/
2017年02月12日 15:27撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲレンデの途中(パノラマゲレンデ?のパーク付近???)に出て、杉野沢の民宿街でゴールヽ(´▽`)/
3

感想/記録

妙高高原・インフィールド代表の中野 豊和 さんがガイドを務めるBCツアーに参加して来ました。
中野 豊和 さんのガイドツアーは昨年に続き今回で2回目ですが、とても親切なガイドさんで安心して山に入れます!

当初今回のツアーでは、三田原山〜南地獄谷へドロップし赤倉観光リゾートスキー場へと滑り込むロングダウンヒルの予定だったのですが、当日の気象や雪の状態で判断し杉野沢民宿街へ滑り込むコースへと変更!
初めてのコースを滑るの今回のツアーをチョ⤴⤴⤴楽しみ♪にしていたのですが、信頼できる中野ガイドさんのコース変更の判断に従います。

最近やたらとスキー場のコース外やバックカントリーの山岳事故が発生していますが、以前に比べて雪山に滑りに行くのがずい分早くなった様な気がします!
前は雪が落ち着いて、沢や○○が埋まったのを確認して3月頃からだったと思うのですが…
各々の自己責任とは言え、安易にコース外に入り込んだり、ちょっとした判断ミスが事故の元になっているみたいです ( ̄^ ̄)
雪山での滑走は、夏道の様にコースルートがちゃんと定まっていない場所を滑るので絶対に安全と言う事はありませんが、気象・山の様子をよく見て十二分に気をつけて楽しみましょ〜♪
【こんな事を言ってる自分も、昔の話しは言えませんが… (-。-;) 】

初めての場所で山滑走する場合は、入念に準備・調査・計画をする事も大切ですが、その地域の滑走経験が豊富な人と同行するのが良いですね (o^-')b !

とは言え、何度も言いますが絶対と言う事無いので心構えも忘れずに!!!


山滑走は冬季・地域限定のお楽しみですが、白銀の上で極楽の様な浮遊感と素晴らしい景色を安全に味わいましょ〜ヽ(´▽`)/
訪問者数:890人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ