ヤマレコ

記録ID: 1063651 全員に公開 雪山ハイキング丹沢

塔ノ岳ピストン リハビリハイク第2弾

日程 2017年02月12日(日) [日帰り]
メンバー
天候快晴 一時曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
大倉の民間駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち92%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間16分
休憩
1時間33分
合計
7時間49分
Sスタート地点08:2208:48観音茶屋08:4909:08雑事場ノ平09:12見晴茶屋09:1509:57駒止茶屋10:06堀山10:0710:17堀山の家10:2310:43天神尾根分岐10:4411:17花立山荘11:2011:33花立11:44金冷シ11:4512:10塔ノ岳13:1813:35金冷シ13:39花立13:49花立山荘14:08天神尾根分岐14:0914:25堀山の家14:3114:42堀山14:51駒止茶屋15:26見晴茶屋15:2815:37雑事場ノ平15:52観音茶屋16:11ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
金冷やしまでは、日陰は雪が踏み固まって滑りやすいところあり。
日の当たる場所は雪は溶けてます。
金冷やしから山頂へは、軽アイゼンが必要。
過去天気図(気象庁) 2017年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖インナー タイツ ズボン 靴下 グローブ 予備手袋 防寒着 雨具 ゲイター ネックウォーマー 毛帽子 ザック アイゼン 昼ご飯 行動食 飲料 水筒(保温性) 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ

写真

霜柱。久々に見たなぁ。
2017年02月12日 08:50撮影 by DSC-WX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霜柱。久々に見たなぁ。
1
見晴茶屋からの景色。海がキラキラ。今日は湘南も気持ちよさそう。
2017年02月12日 09:25撮影 by DSC-WX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴茶屋からの景色。海がキラキラ。今日は湘南も気持ちよさそう。
登山道は、日当たりの良いところは雪が溶けて乾いていたけど、
2017年02月12日 09:40撮影 by DSC-WX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道は、日当たりの良いところは雪が溶けて乾いていたけど、
日陰は雪が残っていて、滑りやすいところもあり。
2017年02月12日 09:53撮影 by DSC-WX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日陰は雪が残っていて、滑りやすいところもあり。
木道で雪が踏み固まっている箇所は、つるつるの所もあり気を使う。
2017年02月12日 10:09撮影 by DSC-WX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道で雪が踏み固まっている箇所は、つるつるの所もあり気を使う。
雪があろうが無かろうが、苦手の階段地獄は延々と続く(笑)
2017年02月12日 10:47撮影 by DSC-WX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪があろうが無かろうが、苦手の階段地獄は延々と続く(笑)
1
花立山荘手前の階段地獄(笑)で振り返ってみたパノラマ。
超快晴!富士山から箱根、相模湾までキラキラ光ってました!
2017年02月12日 11:14撮影 by DSC-WX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花立山荘手前の階段地獄(笑)で振り返ってみたパノラマ。
超快晴!富士山から箱根、相模湾までキラキラ光ってました!
2
登山日程を今日にして正解と思う。
2017年02月12日 11:14撮影 by DSC-WX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山日程を今日にして正解と思う。
1
花立山荘を過ぎて金冷しの手前あたりでチェーンスパイク装着。
金冷しから山頂への道はこんな感じ。
2017年02月12日 13:40撮影 by DSC-WX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花立山荘を過ぎて金冷しの手前あたりでチェーンスパイク装着。
金冷しから山頂への道はこんな感じ。
そして、山頂から富士山ドーン!
2017年02月12日 12:54撮影 by DSC-WX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして、山頂から富士山ドーン!
1
アップでどどーん!
どこから見ても、何度見ても飽きない山だ。
2017年02月12日 12:53撮影 by DSC-WX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップでどどーん!
どこから見ても、何度見ても飽きない山だ。
山頂から相模湾方面。
2017年02月12日 12:54撮影 by DSC-WX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から相模湾方面。
1
下山中、初めて丹沢の鹿とご対面。
2017年02月12日 14:05撮影 by DSC-WX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山中、初めて丹沢の鹿とご対面。
2
下の子はまだ小さかった。上の2頭は親か?
2017年02月12日 14:06撮影 by DSC-WX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下の子はまだ小さかった。上の2頭は親か?
1

感想/記録

リハビリハイク第2弾は、木曜日からの大寒波で積雪した丹沢へ。
雪を目当てなら、土曜日が良かったのだろうが、
寒そうだったので、日曜日にした。ゆるゆる・・・

車で向かう途中、山並みがモルゲンロートで赤く染まり、
満月がぽっかり浮かんでいる光景を見て、しびれた〜。
そして、246号を秦野へ向かっていると、快晴の中に富士山がドーン!
今日の山からの眺めをかなり期待して大倉へ。

徹夜明けの登山だったので、身体が重い。
堀山の家を過ぎてからはペースが上がらず、
バテバテで階段を上った(笑)
過去2回の丹沢は、ガスで景色が見れなかったので、
今回やっと快晴の丹沢に登れた。
塔ノ岳からの景色は最高。

・・・で、苦手の階段下山では、
前回ほどではないけど、やっぱりひざ痛(涙)。
標準タイムをオーバーして、ゆっくり下山。
大倉尾根はどうも苦手だ(笑)。
でも初めて鹿と出会えたので、良しとしよう!?
訪問者数:325人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ