また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1067388 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

御岳山・日の出山

日程 2017年02月18日(土) [日帰り]
メンバー
天候くもり
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き:御嶽駅(JR青梅線)、御嶽駅→ケーブル下(バス)
帰り:二俣尾駅(JR青梅線)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間8分
休憩
22分
合計
4時間30分
Sケーブル下08:1009:20御岳山09:3010:03日の出山10:1511:15三室山12:40二俣尾駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
転滑落するような危険なところはありませんが、日の出山の東側の下山道は木の根が多く、作業道などが複数伸びているため転倒・道迷い注意。凍結はありませんでした。
過去天気図(気象庁) 2017年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS 保険証 携帯 時計 タオル 軽アイゼン ファーストエイドキット

写真

バスの時間まで余裕があったため御岳渓谷を散策
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バスの時間まで余裕があったため御岳渓谷を散策
1
御岳山表参道をのぼります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御岳山表参道をのぼります
「やまのかみ」という魚もいますよね。。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「やまのかみ」という魚もいますよね。。。
1
あまりのぼった感じもしないですが、標高高い!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あまりのぼった感じもしないですが、標高高い!
日の出山到着。大岳山にも行ってみたい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日の出山到着。大岳山にも行ってみたい。
日の出山の山頂のポール
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日の出山の山頂のポール
1
曇ってますがナイスビュー!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
曇ってますがナイスビュー!
下山道も杉ゾーンです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山道も杉ゾーンです。
梅ノ木峠につきました。ここもナイスビュー!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梅ノ木峠につきました。ここもナイスビュー!
三室山です。展望なしの山頂と思いきや。。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三室山です。展望なしの山頂と思いきや。。。
不覚にもナイスビュー!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不覚にもナイスビュー!
里が近づいてきた!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
里が近づいてきた!
奥多摩橋より。無事に下山しました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥多摩橋より。無事に下山しました。

感想/記録

今日は御岳山と日の出山を歩いてきました。
御岳山まではケーブルカーを使えばもっと楽に行けますが、一度表参道も歩いておきたかったので、表参道から歩いてのぼりました。
杉林の中つづら折りの峠道を一気にのぼっていきます。
舗装された道で、あまり山に登ったという感じがしませんね。
「この道は地元長崎県の通学路にありがちな坂と似ている・・・」という感想・・・。
せっかくなので武蔵御嶽神社でお参りをしました「仕事でトラブルが発生しませんように・・・」
御岳山を後にして日の出山に向かいました。日の出山まではよく整備された歩きやすいハイキングルートですいすい進めます。
日の出山の山頂からは山並みや街並みを見渡すことができ、とても良い景色でした。
日の出山から二俣尾駅に下ります。
ここまではゆとりハイキングでしたが、ここからは道が悪くなりそうな気がしていたので慎重に。鈴もつけて。
とはいえ、極端に道が悪いわけでもなく標準的な登山道という印象です。
作業道など色々な道が伸びています。基本的に道は先のほうで合流しているので迷うことはないのですが、良い道と悪い道の差が激しい感じ。。。
御岳山と日の出山の道が歩きやすすぎた。
三室山への道は大きな岩があり、ちょっと変化があります。
また、二俣尾への下山の途中には山内新四国八十八箇所霊場があります。
それを知らずに行ったので、山の中に仏さま。しかも八十八箇所目。
最初からゴール!とびっくりしてしまいました。
疲れてきたころに山道終了。吉川英治記念館にも行ってみたかったですが、休館中でした。
吉川英治の三国志がとても好きなので、山を歩きながら考え事するときもその影響が出てきます。
大きな岩を見て・・・「あの岩が落ちてきて下敷きになって死んだら孫堅ってあだ名つけられるわ」
御神域、御霊域に足を踏み入れるときは・・・「ここで罰当たりなことしてたたりにあって死んだら孫策ってあだ名つけられるわ」

おわり
訪問者数:619人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

道迷い 滑落 ケーブルカー 渓谷
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ