また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1070308 全員に公開 雪山ハイキング中国山地東部

後山 志引峠から県境尾根

日程 2017年02月22日(水) [日帰り]
メンバー
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
志引峠 ベルピール自然公園入り口に2台分位の除雪スペース有り。
峠の岡山側200m程はアイスバーン状態 兵庫側はきれいに除雪されていましたが一週間前はアイスバーンでした冬用タイヤは必携です。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間54分
休憩
56分
合計
6時間50分
Sスタート地点08:3009:45上乢09:4610:23939P10:2911:131094P11:1511:531253P12:0012:30山頂12:3513:15939P13:5015:20ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
先日の雨と日照の影響と思いますが南向き斜面は表面がクラストしています。スノーシューでは斜面が強くなると滑るし、ツボ足では踏み抜くしで苦労しました。ワカンとアイゼンのほうが歩き易い感じでした。途中の岩場は左から回り込みましたが斜面は急で緊張します、アイゼンがあれば楽でしょうが。
上乢から東へ下る沢筋は避けた方が良いです、うっかり入ってしまいましたが、雪はボソボソで空洞が多くスノーシューのまま踏み抜きます。
過去天気図(気象庁) 2017年02月の天気図 [pdf]

写真

後山東面 志引峠から山頂まで全景 このスカイラインがコースです。
2017年02月22日 08:13撮影 by DMC-SZ3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後山東面 志引峠から山頂まで全景 このスカイラインがコースです。
2
表面はクラストしています
2017年02月22日 09:59撮影 by SHV31, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
表面はクラストしています
山頂が見えました
2017年02月22日 11:54撮影 by SHV31, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂が見えました
1
氷ノ山と三室山
2017年02月22日 11:59撮影 by SHV31, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
氷ノ山と三室山
1
祠は雪の下
2017年02月22日 12:31撮影 by SHV31, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
祠は雪の下
1
駒の尾も見えていますが雲行きが怪しい
2017年02月22日 12:31撮影 by SHV31, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒の尾も見えていますが雲行きが怪しい
1

感想/記録

1000mより上部は西風が強く急斜面でクラストしている処が多くスノーシューが滑って難儀しました、ツボ足では股まではまるところもけっこうあり、スノーシューを着けたり外したり。
1253Pからは雪庇も出来ていました。天気は下り坂で曇って来た 西の空は暗くなってき雪煙が上がる風があるが遠望はあり氷ノ山が良く見える。
雪に埋もれた山頂は5分で退散 早々に下山開始。途中939Pで昼食後 上乢からうっかりと東の沢筋に入ってしまった。ボサボサの、雪に足を取られ何度も踏み抜きながら 後悔しながら下りました。駐車地まで戻ると雪が降り出し、日名倉山の往復は断念して帰途につきましたが1時間もしない内に雨が本降りとなり日名倉 断念して正解でした。
 矢張りまだまだ2月です、雪山をのんびり歩くには少し早いですね。
訪問者数:438人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ