また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1070463 全員に公開 山滑走日光・那須・筑波

那須・三本槍岳パウダーBC

日程 2017年02月22日(水) [日帰り]
メンバー
天候快晴 −4℃(駐車場) 弱風 
アクセス
利用交通機関
車・バイク
スキー場までは一部凍結。スタッドレス必要。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間30分
休憩
20分
合計
2時間50分
Sスキー場トップ09:5011:10スダレ山付近11:35三本槍岳11:5512:15スダレ山付近12:40ゲレンデ上部G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ルートは手書きですので、正確ではありません。
コース状況/
危険箇所等
積雪は1〜2mで快適滑走可能。ただし、登り返しあり。
スダレ山は凍結時と大量降雪後の雪崩に注意。
三本槍手前は、ガスの時、完全ホワイトアウトすることがある。
過去天気図(気象庁) 2017年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 雨具 バラクラバ 日よけ帽子 毛帽子 着替え ブーツ ザック ビーコン スコップ ゾンデ 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 針金 ガムテープ 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック ナイフ カメラ ビンディング スキー板 シール クトー

写真

家事を済ませて那須・MTジーンズスキー場へ。平日は駐車無料。休日は1000円。
2017年02月22日 09:47撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
家事を済ませて那須・MTジーンズスキー場へ。平日は駐車無料。休日は1000円。
チケット売り場で計画書を提出。ゴンドラ(1410円)に乗車。デジカメの時計が35分進んでいたのでここで調整。
2017年02月22日 09:54撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チケット売り場で計画書を提出。ゴンドラ(1410円)に乗車。デジカメの時計が35分進んでいたのでここで調整。
9:50  トイレを済ませ、ゲレンデトップを出発。
2017年02月22日 09:50撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:50  トイレを済ませ、ゲレンデトップを出発。
スキー場の自己責任エリア。例年にない積雪です!
2017年02月22日 09:54撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スキー場の自己責任エリア。例年にない積雪です!
1
ゴヨウツツジの看板のあたりで左にトラバース。トレースをつけておくと帰りが楽。
2017年02月22日 09:57撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴヨウツツジの看板のあたりで左にトラバース。トレースをつけておくと帰りが楽。
分岐から、気持ちの良い樹林帯をほぼ登山道通りに進みます。
2017年02月22日 10:01撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐から、気持ちの良い樹林帯をほぼ登山道通りに進みます。
先行者のトレースを拝借。
2017年02月22日 10:12撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先行者のトレースを拝借。
視界が開け、スダレ山の大斜面が見えてきました! 本日のメインです。
2017年02月22日 10:23撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
視界が開け、スダレ山の大斜面が見えてきました! 本日のメインです。
1
ここから見る茶臼岳も素敵。
2017年02月22日 10:24撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから見る茶臼岳も素敵。
1
今日はスダレ山の最大斜度の斜面を滑降予定。雪はよく締まっていて安定しています。
2017年02月22日 10:33撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日はスダレ山の最大斜度の斜面を滑降予定。雪はよく締まっていて安定しています。
2
左を向くと、凛々しく聳える朝日岳!
2017年02月22日 10:33撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左を向くと、凛々しく聳える朝日岳!
2
スダレ山への登りはクラストしていなかったので、クトーは着けず。
2017年02月22日 10:43撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スダレ山への登りはクラストしていなかったので、クトーは着けず。
稜線に到達。やっぱり、強風で雪が飛ばされている。
2017年02月22日 11:01撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線に到達。やっぱり、強風で雪が飛ばされている。
1
大岩の右を迂回すると、スキーのまま進めます。
2017年02月22日 11:06撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岩の右を迂回すると、スキーのまま進めます。
奥に三本槍岳が見えてきました。 このところ、那須は荒れた天候が続き、稜線を辿ってのスキーは久しぶりです。
2017年02月22日 11:10撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥に三本槍岳が見えてきました。 このところ、那須は荒れた天候が続き、稜線を辿ってのスキーは久しぶりです。
三本槍へは冬道でショートカット。 予想通り、強風続きで稜線の雪はだいぶ吹き飛ばされていました。
2017年02月22日 11:14撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三本槍へは冬道でショートカット。 予想通り、強風続きで稜線の雪はだいぶ吹き飛ばされていました。
鞍部に下りると右手に甲子旭岳。那須のマッターホルン。
2017年02月22日 11:22撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鞍部に下りると右手に甲子旭岳。那須のマッターホルン。
1
奥には、山全体が真っ白な飯豊連峰。
2017年02月22日 11:22撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥には、山全体が真っ白な飯豊連峰。
2
三本槍の斜面を登ります。ここもクラストしていませんでした。
2017年02月22日 11:25撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三本槍の斜面を登ります。ここもクラストしていませんでした。
上部の雪は飛ばされていたので、登山道沿いに進み、
2017年02月22日 11:33撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上部の雪は飛ばされていたので、登山道沿いに進み、
11:35  三本槍岳に到着。 ゲレンデトップから1時間45分でした。
2017年02月22日 11:40撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:35  三本槍岳に到着。 ゲレンデトップから1時間45分でした。
4
会津駒も例年の白さになりましたね〜。
2017年02月22日 11:34撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
会津駒も例年の白さになりましたね〜。
4
豪雪の浅草岳(左)と守門岳(右)
2017年02月22日 11:41撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
豪雪の浅草岳(左)と守門岳(右)
2
流石山や三倉山もクリーミー。
2017年02月22日 11:41撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
流石山や三倉山もクリーミー。
3
11:55 山頂から滑降開始〜。
2017年02月22日 11:56撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:55 山頂から滑降開始〜。
三本槍の斜面に到着。
2017年02月22日 12:00撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三本槍の斜面に到着。
1
一気に滑降〜。 快適パウダー。
2017年02月22日 12:01撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一気に滑降〜。 快適パウダー。
2
今日は踏み跡が固いので、ツボ足でスキーを担ぎ登り返します。
2017年02月22日 12:06撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は踏み跡が固いので、ツボ足でスキーを担ぎ登り返します。
ここでスキーを履き、大岩の左を迂回。
2017年02月22日 12:14撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここでスキーを履き、大岩の左を迂回。
スダレ山の斜面から左に少し進み、
2017年02月22日 12:19撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スダレ山の斜面から左に少し進み、
1
最大斜度45度の斜面を滑降します。
2017年02月22日 12:20撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最大斜度45度の斜面を滑降します。
2
素晴らしいパウダー!
2017年02月22日 12:22撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
素晴らしいパウダー!
4
中の大倉尾根へ早めにトラバース。
2017年02月22日 12:22撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中の大倉尾根へ早めにトラバース。
広い尾根を滑降〜。
2017年02月22日 12:24撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広い尾根を滑降〜。
2
締まっていて快適。
2017年02月22日 12:26撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
締まっていて快適。
樹林帯は斜度がないうえ、雪が重いのでほぼトレース上を滑り、
2017年02月22日 12:28撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯は斜度がないうえ、雪が重いのでほぼトレース上を滑り、
分岐からスキー場へトラバース。
2017年02月22日 12:31撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐からスキー場へトラバース。
スキー場の自己責任エリアはまだノートラック。
2017年02月22日 12:33撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スキー場の自己責任エリアはまだノートラック。
重パウダーでしたが快適でした。
2017年02月22日 12:33撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
重パウダーでしたが快適でした。
ゲレンデへは歩きながらトラバース。
2017年02月22日 12:34撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲレンデへは歩きながらトラバース。
12:40  ゲレンデに合流。 これだけ楽しんで往復2時間50分は、お得なBCルートだと思います。
2017年02月22日 12:38撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:40  ゲレンデに合流。 これだけ楽しんで往復2時間50分は、お得なBCルートだと思います。
ゲレンデ滑走後、受付に下山の報告をして終了です。これだけ天気がよかったのに、山では2人にしか会いませんでした。
2017年02月22日 12:43撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲレンデ滑走後、受付に下山の報告をして終了です。これだけ天気がよかったのに、山では2人にしか会いませんでした。

感想/記録

 2月の那須は強風の日が多くなかなか山頂まで登れませんでしたが、昨日は風が弱く視界もある絶好のBC日和。2月の那須は降雪が続いたので、快適滑降ができると読み、1か月ぶりに三本槍に行ってきました。
 
 稜線部は強風で雪が飛ばされ、一部歩きにくいところがありましたが、その分、滑降斜面にはパウダーが吹き溜まっていて、ワックスを塗り忘れたにもかかわらず快適滑降が楽しめました。

 ただ、スダレ山から先は強風の吹き抜けになっているので、北西の風20m以上の時は前進困難になります。 また、三本槍手前の鞍部は広大な雪原ですので、ホワイトアウトすると完全に方向感覚を失います。晴れていてもGPS等は必要だと思います。
訪問者数:437人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/5/5
投稿数: 208
2017/2/25 19:10
 こんばんは
akiさんヤマレコ始めたんですね
ブログより写真が大きいのでこれから楽しみです
登録日: 2011/11/13
投稿数: 34
2017/2/25 23:04
 Re: こんばんは
こんばんは。そうなんです。今年からヤマレコにもアップし始めました。

今まではヤマレコの情報にお世話になりっぱなしだったので、自分も情報提供をして少しでも皆様のお役に立てればと思っています。

akaakeさんは以前からヤマレコにもHPにもアップされていて、凄いですね〜!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

鞍部 ガス GPS 雪崩 ホワイトアウト クリ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ