また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1070830 全員に公開 ハイキング京都・北摂

大平山〜中山最高峰〜中山寺奥の院〜中山寺〜宝の湯

日程 2017年02月22日(水) [日帰り]
メンバー , その他メンバー6人
天候晴のち曇
アクセス
利用交通機関
電車バス
阪急宝塚線川西能勢口:午前9時30分集合
同上阪急バス:9時40分発→けやき坂口下車
芋生川沿いの旧道→(大平山)→若宮→榎峠→十万辻→兵庫自然歩道→中山最高峰→中山寺奥ノ院→中山寺→宝の湯
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間20分
休憩
50分
合計
6時間10分
S川西能勢口09:4009:50けやき坂口12:00大宝塚GC12:3012:40中山登山口13:30中山連山最高峰14:10中山寺奥ノ院14:3015:30中山寺15:50宝の湯G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ルートは手動です。写真はおおよその配置です
コース状況/
危険箇所等
予定していた大平山は登山口を見過ごし?(近隣の方に尋ねたが分からず)パスして、芋生川沿いの旧道を若宮へ出る。
中山の登山口は、鉄扉横の柱に表示はあるが剥げて判読しにくくなっているので見過ごしに要注意。
その他周辺情報宝の湯:中山寺から徒歩約20分。温泉、食事ともユックリくつろげる。また、送迎バスもある。
過去天気図(気象庁) 2017年02月の天気図 [pdf]

写真

「ケヤキ坂口」バス停で下車
2017年02月22日 09:51撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「ケヤキ坂口」バス停で下車
少し戻って右折
2017年02月22日 09:52撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し戻って右折
「多田浄水場」を右に見て進む
2017年02月22日 09:53撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「多田浄水場」を右に見て進む
やまざくら公園を左折し、しばらくして多田院西交差点手前を右折して、芋生川沿いの旧道へ入る
2017年02月22日 10:02撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やまざくら公園を左折し、しばらくして多田院西交差点手前を右折して、芋生川沿いの旧道へ入る
芋生川の小さな滝
2017年02月22日 10:11撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
芋生川の小さな滝
「ふたつばし」
2017年02月22日 10:17撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「ふたつばし」
「ふたつばし」を渡って道なりに進む
2017年02月22日 10:19撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「ふたつばし」を渡って道なりに進む
ルートを確認:ここは登山口ではありませんでした
2017年02月22日 10:21撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ルートを確認:ここは登山口ではありませんでした
芋生の里風景:手前は芋生川
2017年02月22日 10:29撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
芋生の里風景:手前は芋生川
休憩:結局「大平山」への登山口は分からず「若宮」へ向かう
2017年02月22日 10:50撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休憩:結局「大平山」への登山口は分からず「若宮」へ向かう
長尾山バイパス高架橋の下を行く
2017年02月22日 11:11撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長尾山バイパス高架橋の下を行く
リュウキンカの群生:多年草で2〜6月頃に開花。これからの時期は種々の山野草に出会えるのも楽しみの一つ
2017年02月22日 11:14撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リュウキンカの群生:多年草で2〜6月頃に開花。これからの時期は種々の山野草に出会えるのも楽しみの一つ
ここを左折して旧道から325号線へ出る
2017年02月22日 11:26撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを左折して旧道から325号線へ出る
325号線を切畑方面へ
2017年02月22日 11:40撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
325号線を切畑方面へ
道路右手の鉄柵は、「鳥脇山」への登山口:2015.1.22「鳥脇山〜武田尾」への山行時、鳥脇山からここへ下山してきた
2017年02月22日 11:41撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道路右手の鉄柵は、「鳥脇山」への登山口:2015.1.22「鳥脇山〜武田尾」への山行時、鳥脇山からここへ下山してきた
この三叉路を左折して33号線へ
2017年02月22日 11:48撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この三叉路を左折して33号線へ
三叉路手前の後続のメンバー
2017年02月22日 11:50撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三叉路手前の後続のメンバー
何故か道路上に傷ついたウグイスが:路肩へ移してやりました
2017年02月22日 11:56撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何故か道路上に傷ついたウグイスが:路肩へ移してやりました
十万辻トンネルを出たところのゴルフ場近くで昼食
2017年02月22日 11:59撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
十万辻トンネルを出たところのゴルフ場近くで昼食
昼食を終え、中山へ出発
2017年02月22日 12:27撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昼食を終え、中山へ出発
中山への登山口:左の橋を渡る
2017年02月22日 12:39撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中山への登山口:左の橋を渡る
中山への登山口:鉄柱に「中山山頂・満願寺へ至る」の表示が剥げて分かりずらい。
2015.12.17「武田尾〜大峰山〜中山」山行時、ここを見落としかなり先まで行って引き返したことがある
2017年02月22日 12:40撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中山への登山口:鉄柱に「中山山頂・満願寺へ至る」の表示が剥げて分かりずらい。
2015.12.17「武田尾〜大峰山〜中山」山行時、ここを見落としかなり先まで行って引き返したことがある
「長谷尾ダム」の下を通り・・・
2017年02月22日 12:42撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「長谷尾ダム」の下を通り・・・
急登にさしかかる(ダム湖が眼下に)
2017年02月22日 12:47撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登にさしかかる(ダム湖が眼下に)
急登が続く(食事直後で体が重い)
2017年02月22日 12:50撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登が続く(食事直後で体が重い)
上りが続く
2017年02月22日 12:51撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上りが続く
振返ると「大峰山」が・・・
2017年02月22日 12:56撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振返ると「大峰山」が・・・
宝塚高原GC
2017年02月22日 12:59撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宝塚高原GC
宝塚高原GCを右に見て進む
2017年02月22日 13:04撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宝塚高原GCを右に見て進む
気持のいい尾根道を進む
2017年02月22日 13:08撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持のいい尾根道を進む
雑木林を進む
2017年02月22日 13:14撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雑木林を進む
ここを右折して中山山頂へ
2017年02月22日 13:23撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを右折して中山山頂へ
西方面:山頂手前より
2017年02月22日 13:30撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西方面:山頂手前より
妙見山・東ときわ台方面、手前は宝塚けやきヒルCC:山頂手前より
2017年02月22日 13:31撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
妙見山・東ときわ台方面、手前は宝塚けやきヒルCC:山頂手前より
中山最高峰二等三角点
2017年02月22日 13:33撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中山最高峰二等三角点
三角点を囲んで記念撮影
2017年02月22日 13:36撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点を囲んで記念撮影
中山寺奥ノ院へ向けて下山
2017年02月22日 13:41撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中山寺奥ノ院へ向けて下山
分岐「奥ノ院まで1.2辧廖Ш乎羯咳悗
2017年02月22日 13:47撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐「奥ノ院まで1.2辧廖Ш乎羯咳悗
分岐「奥ノ院まで1辧廖Ш孤徂愆箟狠呂1.5
2017年02月22日 13:51撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐「奥ノ院まで1辧廖Ш孤徂愆箟狠呂1.5
分岐「奥ノ院まで0.6辧
2017年02月22日 13:56撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐「奥ノ院まで0.6辧
ビニールカバーがあちこちに:松くい虫の燻蒸駆除作業中
2017年02月22日 13:57撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ビニールカバーがあちこちに:松くい虫の燻蒸駆除作業中
山道の周辺に多く見られ、被害が拡大しているようだ
2017年02月22日 14:01撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山道の周辺に多く見られ、被害が拡大しているようだ
分岐「奥ノ院まで0.5辧
2017年02月22日 14:02撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐「奥ノ院まで0.5辧
中山寺奥ノ院本堂:朱塗りが鮮やか(3年前に改修)
2017年02月22日 14:15撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中山寺奥ノ院本堂:朱塗りが鮮やか(3年前に改修)
吾孫子弁財天
2017年02月22日 14:17撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吾孫子弁財天
中山寺奥ノ院本堂
2017年02月22日 14:18撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中山寺奥ノ院本堂
参拝記念スタンプ:300回以上になると表彰されるとか
2017年02月22日 14:23撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
参拝記念スタンプ:300回以上になると表彰されるとか
宇多天皇御自彫天神
2017年02月22日 14:28撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宇多天皇御自彫天神
奥ノ院を後に
2017年02月22日 14:29撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥ノ院を後に
分岐「夫婦岩まで0.6辧
2017年02月22日 14:38撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐「夫婦岩まで0.6辧
途中の眺望:中央は甲山、下に宝塚大劇場
2017年02月22日 14:42撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中の眺望:中央は甲山、下に宝塚大劇場
夫婦岩:西面から
2017年02月22日 14:47撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夫婦岩:西面から
夫婦岩園地
2017年02月22日 14:48撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夫婦岩園地
左折して中山寺へ
2017年02月22日 14:49撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左折して中山寺へ
梅田方面:夫婦岩近くの東屋展望台から
2017年02月22日 14:53撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梅田方面:夫婦岩近くの東屋展望台から
南港方面、手前は武庫川:夫婦岩近くの東屋展望台から
2017年02月22日 14:53撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南港方面、手前は武庫川:夫婦岩近くの東屋展望台から
分岐「中山駅まで1.3辧
2017年02月22日 15:03撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐「中山駅まで1.3辧
間伐材を利用した堰堤
2017年02月22日 15:13撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
間伐材を利用した堰堤
分岐「山頂まで3.1辧
2017年02月22日 15:17撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐「山頂まで3.1辧
中山寺梅林
2017年02月22日 15:21撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中山寺梅林
五重塔:改修され美しく輝いていた
2017年02月22日 15:27撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五重塔:改修され美しく輝いていた
宝の湯へゴール
2017年02月22日 15:47撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宝の湯へゴール
撮影機材:

感想/記録
by kyobon

当初予定の「大平山」へ行けなかったのは少し残念。

不法投棄のごみで汚れ景観台無しの芋生川には絶句。(人の目が少ないところはここまで荒れるのか、残念です)

午後からは、予定通りのコースを順調に進み、改修され美しくなった「中山奥ノ院」「中山寺の五重塔」を見ることもできた

下山後の「宝の湯」で、疲れた体を癒した後の乾杯のビールは最高でした
訪問者数:250人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ