また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1071007 全員に公開 トレイルラン九州・沖縄

立花山域グルッとトレイル

日程 2017年02月25日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
西鉄バス下原バス停スタート、下原2丁目でゴール。
行き帰りはロードをジョグ。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間12分
休憩
17分
合計
2時間29分
S西鉄下原バス停08:1508:22立花山 下原登山口08:23立花山 大権現登山口08:49松尾山08:5609:04白岳09:0609:14松尾山09:35立花山09:3709:42屏風岩09:47分岐[大クス・修験坊の滝]09:4809:53水場[修験坊の滝]09:5609:58水場[立花口]10:10屏風岩10:11分岐[大クス・修験坊の滝]10:11立花山のクスノキ原生林10:27三日月山10:2910:44下原2丁目G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特にありません。
過去天気図(気象庁) 2017年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ タイツ 靴下 飲料 携帯 時計 サングラス カメラ

写真

下原バス停から白岳、松尾山、立花山
2017年02月25日 08:18撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下原バス停から白岳、松尾山、立花山
1
住宅街を通りみかん畑を左折。
2017年02月25日 08:20撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
住宅街を通りみかん畑を左折。
1
右は立花山登山口、左が大権現登山口。
2017年02月25日 08:24撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右は立花山登山口、左が大権現登山口。
途中は沢登り?
2017年02月25日 08:29撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中は沢登り?
祠があって一安心したが、この後ロストして斜面をよじ登るはめになった。
2017年02月25日 08:36撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
祠があって一安心したが、この後ロストして斜面をよじ登るはめになった。
よじ登ると松尾山頂。
2017年02月25日 08:49撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よじ登ると松尾山頂。
松尾山から宗像方面。
2017年02月25日 08:49撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
松尾山から宗像方面。
1
気持ちの良いトレイル。
2017年02月25日 09:11撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちの良いトレイル。
立花山が城跡であることを実感する石垣跡。
2017年02月25日 09:27撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立花山が城跡であることを実感する石垣跡。
天然記念物の大楠。
2017年02月25日 09:48撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天然記念物の大楠。
修験坊の滝、気が付かず一度は通過。
2017年02月25日 09:58撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
修験坊の滝、気が付かず一度は通過。
立花〜三日月の縦走路と交差点。
2017年02月25日 10:19撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立花〜三日月の縦走路と交差点。
1
三日月山から立花三山を望む。
2017年02月25日 10:34撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三日月山から立花三山を望む。
下原方面への下山路は緩やか。
2017年02月25日 10:39撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下原方面への下山路は緩やか。

感想/記録

地元香椎から徒歩圏内の立花山は立花山、松尾山、白岳で構成されています。
立花山には何度も登っていますが、松尾山や白岳には行ったことがなかったのではじめて巡ることにしました。
自宅からロードをジョグし、西鉄バスの下原バス停からスタートです。住宅街のみかん畑から左折し登山口に向かいます。立花山登山口と大権現登山口の分岐点に到着です。聞いたことがなかった大権現登山口に惹かれてこちらから入山、沢の横を進んでいきます。あまり人が通らないのか、道がわかり辛い、祠にたどり着き安心したのもつかの間いきなりのロストです。斜面をよじ登れば取り敢えず尾根が見えていたので、何とか登り切ると松尾山頂でした。ここからは宗像方面の眺望です。
次は白岳へ向かうつもりが、立花に向かっていることに気づいて引き返して白岳に到達です。ここで登って来られた方に遭遇、やはり下原から登られたとのこと、きちんと調べていれば、白岳〜松尾山〜立花山の縦走がすんなりできたはずでした。
気を取り直して引き返します。松尾山から立花山の縦走路は走りやすいトレイルです。途中で石垣跡から一旦縦走路を外れます。立花山が城跡であることを実感する石垣跡です。回り込むように立花山頂を目指すと頂上直前にルートを外れ、笹をかき分けて山頂に到達です。
折角なので三日月山まで縦走と思いましたが、クスノキの原生地を巡るルートをとります。大楠や修験坊の滝など進んだり戻ったたりとやや迷走気味に立花山頂をグルッと迂回するルートで立花口と下原を結ぶルートと立花山〜三日月山縦走路の交差点に到着、ここからは縦走路を三日月山に向かいます。ここは走り慣れたルートです。登山客とも数組遭遇しました。
三日月山からは緩やかで幅の広い下原2丁目へ下山しました。このルートは小さな子供でも大丈夫です。
下山後は自宅までロードをジョグして帰りました。
立花山域はいろんなルートがあって結構楽しめることがわかりました。
きつめの坂もあるのでトレイルの練習は充分地元でできますね。
訪問者数:191人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ