また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1071598 全員に公開 ハイキング中国

藤ヶ丸〜呉沙々宇山(東区/安芸区)

日程 2017年02月25日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間51分
休憩
35分
合計
3時間26分
S舗装道路交差部12:4813:25藤ヶ丸山13:3313:54管理センター分岐14:12みはらしの丘14:2014:43呉娑々宇山14:5215:11みはらしの丘15:27管理センター分岐15:40藤ヶ丸山15:5016:14舗装道路交差部G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年02月の天気図 [pdf]

写真

藤ヶ丸山頂から南西方面
広島湾を望む
2017年02月25日 13:27撮影 by Moto G (4), Motorola
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
藤ヶ丸山頂から南西方面
広島湾を望む
峠分岐
メイン十字路と尾根の旧道2本
2017年02月25日 13:59撮影 by Moto G (4), Motorola
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峠分岐
メイン十字路と尾根の旧道2本
みはらしの丘
2017年02月25日 14:17撮影 by Moto G (4), Motorola
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
みはらしの丘
真北に白木山塊
2017年02月25日 14:21撮影 by Moto G (4), Motorola
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真北に白木山塊
家からは鬼のこん棒のように見える(笑)
2017年02月25日 14:49撮影 by Moto G (4), Motorola
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
家からは鬼のこん棒のように見える(笑)
1
象が横たわってるような安佐南区の阿武山
2017年02月25日 15:02撮影 by Moto G (4), Motorola
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
象が横たわってるような安佐南区の阿武山
ほんとにキレイ!また牛頭山の向うに白い雪山がみえた!どこの山だろう?
2017年02月25日 15:10撮影 by Moto G (4), Motorola
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほんとにキレイ!また牛頭山の向うに白い雪山がみえた!どこの山だろう?
1
藤ヶ丸から北西方面
行きは気づかなかった場所。可部の町と安佐北の山々、福王寺山や可部三山のロックフィルダムまでみえる。すごい!
2017年02月25日 15:45撮影 by Moto G (4), Motorola
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
藤ヶ丸から北西方面
行きは気づかなかった場所。可部の町と安佐北の山々、福王寺山や可部三山のロックフィルダムまでみえる。すごい!
1
藤ヶ丸から北東方面
安芸区の八世似山や長者山、安佐北区の安駄山〜高鉢山、東広島の鷹ノ巣山〜カンノ木山・虚空蔵寺山がみえる。
2017年02月25日 15:48撮影 by Moto G (4), Motorola
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
藤ヶ丸から北東方面
安芸区の八世似山や長者山、安佐北区の安駄山〜高鉢山、東広島の鷹ノ巣山〜カンノ木山・虚空蔵寺山がみえる。
1

感想/記録
by zeroX

リハビリ散策第2弾
2つのピークは他のルートから踏んでたけど歩いたことない道。

峠から藤ヶ丸までは丸太階段ありのまあまあ急登。

藤ヶ丸山頂から長者山〜東広島方面が見えるのは知らなかった。
あと帰りに知ったけど可部方面が見える場所もあった。
なにより海がみえる石のあるところが以前と変わってて結構開けてる。
結局藤ヶ丸の山頂付近で同じ場所からじゃないけど3方向の景色が見えることになる。

藤ヶ丸〜呉沙々宇山はほどほどのアップダウン。
藤ヶ丸頂上から管理センター分岐付近までは巻き道の広いルートとは別に尾根を歩く案内板のない細い道(旧ルート?)を発見。行きと帰りで別のルートを通った。どちらも下りで使用。意識したわけでないけど急なので結果的に下りで使えてラッキーだった。登りだとしんどいかも。

今回のルートは展望をあまり期待してなかったけど、みはらしの丘なるものがあってちょっと嬉しかった。止まると北風が寒かったけど写真を撮ったり山座同定したりして結構な時間そこに居た。

その後は舗装道路を並走し呉沙々宇山頂に到着。
ここも以前来たときはまったくと言っていいほど展望がなかった印象だったけど、木々の隙間からまあまあ見えた。

ここはこのあたりでは一番高い?・・・実際一番高いかどうかはわからないけど山塊が大きいし近くに高い山がないから木がなければ東広島〜瀬戸内海まで360度の絶景だろうなぁと思いながら木がない呉沙々宇山頂を想像しながら楽しんだ。

帰りは行きよりも天気が少し良くなり日も少し傾いているので他の山々が照らし出されて綺麗に見えた。

久しぶりに5km位歩いた割にはいつものぐったりした疲労感はなく、いい余韻のまま帰路についた。

来週はどこへ行こうかな
訪問者数:186人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 山座同定 巻き道
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ