また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1071735 全員に公開 ハイキング箱根・湯河原

幕山〜柱状節理の六方ノ滝〜

日程 2017年02月25日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間15分
休憩
0分
合計
5時間15分
Sスタート地点07:2007:30幕山公園08:08大石ヶ平11:15幕山12:15幕山公園12:35ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
白銀林道に入りしばらくすると沢沿いを歩き渡渉、急な岩場をロープを頼りに歩を進め、その先トラバースと安全を期します。そこを除けばほぼ林道歩きです。
過去天気図(気象庁) 2017年02月の天気図 [pdf]

写真

9時前に利用できるのは第5駐車場だけ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9時前に利用できるのは第5駐車場だけ。
2
梅に始まりは桜、ツツジ、紅葉、椿と一年中楽しめそう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梅に始まりは桜、ツツジ、紅葉、椿と一年中楽しめそう。
2
梅の宴と書かれたのぼりと河津桜。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梅の宴と書かれたのぼりと河津桜。
3
週はじめの雨と風にたくさんの花びらが落ちてました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
週はじめの雨と風にたくさんの花びらが落ちてました。
3
大石ケ平に向かいます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大石ケ平に向かいます。
2
水面に映る紅梅。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水面に映る紅梅。
3
山の神、山仕事の神様だそうです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山の神、山仕事の神様だそうです。
3
白銀林道に向かいます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白銀林道に向かいます。
2
やっと登山道らしくなりました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと登山道らしくなりました。
3
いくつかの沢を渡り、倒木をまたぎ、ロープを伝って、トラバースして柱状節理の六方ノ滝にたどり着きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いくつかの沢を渡り、倒木をまたぎ、ロープを伝って、トラバースして柱状節理の六方ノ滝にたどり着きます。
10
雲が取れ青空に変わります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲が取れ青空に変わります。
3
自鑑水(じがんすい)。水溜まりのようでしたが、源頼朝ゆかりの池とのこと。
戦いで敗れた源頼朝が、敗走中にこの池にたどりつき、水面に映る自分の顔を見て自害を思いとどまった…池のほとりの石碑にもその云われが記されてます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自鑑水(じがんすい)。水溜まりのようでしたが、源頼朝ゆかりの池とのこと。
戦いで敗れた源頼朝が、敗走中にこの池にたどりつき、水面に映る自分の顔を見て自害を思いとどまった…池のほとりの石碑にもその云われが記されてます。
2
幕山山頂までの最後の登り、辛かった…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
幕山山頂までの最後の登り、辛かった…
3
大賑わい。ホントにたくさんの人だった!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大賑わい。ホントにたくさんの人だった!
6
初島。先には来月予定している大島です!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初島。先には来月予定している大島です!
6
岩に張り付く色、色々。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩に張り付く色、色々。
2
かわいいPINK色でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かわいいPINK色でした。
5
到着です。両膝ぷるぷる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
到着です。両膝ぷるぷる。
3

感想/記録
by asari

見頃の梅と幕山登山を計画。せっかくなので柱状節理の滝なるガイドブックにも載らないらしい幻の滝を見て幕山を目指すことに。
ガイドブックに載らない 滝…とあれば沢。そうなると沢歩きと渡渉となるわけで
加齢と共に諸々に順応できなくなっていることをひしひしと感じました。六角柱の岩を並べて立て掛けたような柱状節理の滝はしっかりと記憶しておきたいと思います。

山頂からは、湯河原の町並みと真鶴半島、お天気がよければ伊豆諸島も眺めることができそうです。
今日は、幕山登山口に下山しましたが、山頂からは下り一辺倒で長く感じました。ということは逆をたどれば登り続き(^_^;)
また、途中には大きな岩が道の中央にあり「追悼」と書かれ6年前の東日本大震災で落石したことを記してありました。
源頼朝とつながりある湯河原は歴史的にも興味深く、いつか機会をつくりカメラお散歩をしたいと思います。

訪問者数:577人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2016/3/20
投稿数: 200
2017/2/26 10:27
 六方の滝
こんにちは😃
きれいな柱状節理の滝ですね。この不思議な形状の岩と滝を見てみたいです。真鶴半島も素敵です。
登録日: 2011/4/30
投稿数: 653
2017/2/26 10:53
 Re: 六方の滝
コメントをありがとうございます😊

不思議な形状に自然の力を感じました。
神奈川西部には歴史的にも魅了されるコースがたくさんあるようですよ✨
登録日: 2016/8/6
投稿数: 557
2017/2/26 22:37
 柱状節理の滝
asari さん、こんばんは!
柱状節理の滝、カッコイイですね!!
ダイナミックな滝、私も見てみたいです♪
でもここまでが大変そうでしたね。
だんだん、膝やら腰やら無理の利かない私たちの身体。。。
今のうちに、いっぱい使わねば〜(^^ゞ

梅の花も、可愛いですね(^.^)
水面もへの映り込み、素敵でした。

カッコいい滝と、可愛い春のレコ、ありがとうございました(^^♪
登録日: 2011/4/30
投稿数: 653
2017/2/27 8:02
 Re: 柱状節理の滝
おはようございまーす😃

そうなんですよね、ダイナミックとか豪快とか感じる滝となると
深い滝壺で高さもあって…
そこまで行くのにはそれなりの大変さを伴うというか😞
沢歩きは苦手です。

花の色が山を彩るこれこら、カメラを持って歩くのが楽しみですね✨
yk87625さんの写真が楽しみです💕

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

林道 渡渉 紅葉 倒木 節理 落石
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ