また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1071746 全員に公開 ハイキング関東

仙人ヶ岳

日程 2017年02月25日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
足利市小俣町岩切に10台ほどの駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間20分
休憩
1時間30分
合計
5時間50分
S岩切登山口09:2010:00不動尊10:1010:30熊の分岐10:4011:00仙人ヶ岳11:2011:40熊の分岐11:50知の岳12:4012:50宗の岳13:20犬帰り13:50猪子山(511m峰)14:40猪子峠分岐15:00岩切登山口15:10ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
尾根筋は足元は乾いていてしっかりしています。転ぶと痛そうな尖った岩の道でした。
その他周辺情報歴史に興味のある方には、桐生市の国指定重要文化財彦部家屋敷は必見です。
過去天気図(気象庁) 2017年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 雨具 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット 携帯 時計 タオル ストック カメラ
共同装備 バーナー

写真

小俣トンネルまで1Kmほど手前の岩切にある10台ほどの駐車スペース
2017年02月24日 09:21撮影 by NIKON D200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小俣トンネルまで1Kmほど手前の岩切にある10台ほどの駐車スペース
1
県道から登山道へ
2017年02月24日 09:24撮影 by NIKON D200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
県道から登山道へ
沢にそった雑木林の登山道。日だまりで暑いほどでした。
2017年02月24日 09:39撮影 by NIKON D200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢にそった雑木林の登山道。日だまりで暑いほどでした。
お不動様で小休止。安全をお願いしました。
2017年02月24日 10:04撮影 by NIKON D200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お不動様で小休止。安全をお願いしました。
マンガンの採掘跡だそうです。付近の砂は黒っぽかった。
2017年02月24日 10:14撮影 by NIKON D200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マンガンの採掘跡だそうです。付近の砂は黒っぽかった。
手づくりの標識。読めない部分もありますが癒やされます。
2017年02月24日 10:29撮影 by NIKON D200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手づくりの標識。読めない部分もありますが癒やされます。
急な道を登りきって、尾根に出ました。
2017年02月24日 10:36撮影 by NIKON D200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急な道を登りきって、尾根に出ました。
広々とした仙人ヶ岳山頂です。雑木林越しに、北方は男体山、皇海山、袈裟丸山。西には赤城、浅間。秩父方面は逆光と霞ではっきりしません。
2017年02月24日 11:03撮影 by NIKON D200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広々とした仙人ヶ岳山頂です。雑木林越しに、北方は男体山、皇海山、袈裟丸山。西には赤城、浅間。秩父方面は逆光と霞ではっきりしません。
私の好きな袈裟丸山。今年もアカヤシオの時期には登りたい✿。
2017年02月24日 11:07撮影 by NIKON D200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
私の好きな袈裟丸山。今年もアカヤシオの時期には登りたい✿。
下りの最初のピーク。この先、岩尾根のアップダウンの連続です。眺望が良いのでここで昼食にします。
2017年02月24日 11:52撮影 by NIKON D200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りの最初のピーク。この先、岩尾根のアップダウンの連続です。眺望が良いのでここで昼食にします。
松田ダム遠望。大田と足利の方としばし歓談。この山についていろいろ教えて頂きました。
2017年02月24日 11:52撮影 by NIKON D200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
松田ダム遠望。大田と足利の方としばし歓談。この山についていろいろ教えて頂きました。
1
昼食は、いつものコク旨チャーハンとカップ麺。
2017年02月24日 11:59撮影 by NIKON D200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昼食は、いつものコク旨チャーハンとカップ麺。
1
途中のピーク、宗ノ岳。まだまだアップダウンが続きます。
2017年02月24日 12:51撮影 by NIKON D200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中のピーク、宗ノ岳。まだまだアップダウンが続きます。
この岩、私にはガマガエルに見えました。
2017年02月24日 13:04撮影 by NIKON D200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この岩、私にはガマガエルに見えました。
こんな岩尾根を行きます。
2017年02月24日 13:06撮影 by NIKON D200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな岩尾根を行きます。
難所、「犬返し」。足場はしっかりしています。
2017年02月24日 13:16撮影 by NIKON D200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
難所、「犬返し」。足場はしっかりしています。
2
南には、昨年の暮れに!縦走した!石尊山。
2017年02月24日 13:26撮影 by NIKON D200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南には、昨年の暮れに!縦走した!石尊山。
時折迫力ある岩も見られます。
2017年02月24日 13:38撮影 by NIKON D200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時折迫力ある岩も見られます。
1
猪小山。ここまでくると道が穏やかになり、ホッとします。送電線も近くに見え、ゴールもま近。
2017年02月24日 13:46撮影 by NIKON D200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猪小山。ここまでくると道が穏やかになり、ホッとします。送電線も近くに見え、ゴールもま近。
猪子峠の分岐。うっそうとした杉林の中にあります。
2017年02月24日 14:40撮影 by NIKON D200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猪子峠の分岐。うっそうとした杉林の中にあります。
杉とヒノキの林を30分下ると、トンネル入り口近くに出ます。
2017年02月24日 14:42撮影 by NIKON D200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杉とヒノキの林を30分下ると、トンネル入り口近くに出ます。
無事に戻ってきました。
2017年02月24日 15:04撮影 by NIKON D200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事に戻ってきました。
参考になりました。
2017年02月24日 15:04撮影 by NIKON D200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
参考になりました。
帰途、桐生市広沢町にある「彦部家住宅」に立ち寄りました。
2017年02月24日 15:33撮影 by NIKON D200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰途、桐生市広沢町にある「彦部家住宅」に立ち寄りました。
歳月を経てどっしりとした佇まいの母家。
2017年02月24日 15:34撮影 by NIKON D200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歳月を経てどっしりとした佇まいの母家。
時節柄、古いお雛様が飾られていました。春近しですね。
2017年02月24日 15:38撮影 by NIKON D200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時節柄、古いお雛様が飾られていました。春近しですね。
撮影機材:

感想/記録

 穏やかな日で、登り始めの沢沿いはぽかぽかと春のようで、汗をかきました。尾根筋にでると南風が心地よく、雑木林越しに日光方面から足尾方面の山並みがくっきりと見えました。マイナーな山と思いきや、かなりの人が。それもベテランさんで何度も来ている方が多いようで、コースや周囲の山の様子など教えていただき、大変助かりましたした。
 帰途、何気なく桐生市広沢町の重要文化財「彦部家住宅」に立ち寄りました。足利家に縁の深い室町期からの旧家で、ご当主自ら邸内を丁寧にご案内くだされ、また家刀自様のお茶まで頂きました。冬の夕暮れ、静かな時間を過ごせました。
訪問者数:939人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ヒノキ トンネル 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ