また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1071831 全員に公開 雪山ハイキング札幌近郊

砥石山

日程 2017年02月25日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇りのち雪
アクセス
利用交通機関
車・バイク
小林峠の駐車帯に車を5台程止めることが出来ます。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち51%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間1分
休憩
14分
合計
5時間15分
S小林峠登山口10:5012:01T4分岐点12:47三角山12:4913:29砥石山13:3914:10三角山14:22奥盤渓山14:2416:00小林峠口16:05小林峠登山口16:05ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年02月の天気図 [pdf]

写真

クラストした斜面
2017年02月25日 10:57撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クラストした斜面
1
安スノーシューです。
2017年02月25日 11:14撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
安スノーシューです。
2
冬季限定のこのピークに来たら右に曲がるのが正解です。
2017年02月25日 11:35撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冬季限定のこのピークに来たら右に曲がるのが正解です。
砥石山に到着。このあと雪が降ってきました。
2017年02月25日 13:30撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
砥石山に到着。このあと雪が降ってきました。
4
山頂は風が強くさらに寒く感じました。
2017年02月25日 13:32撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂は風が強くさらに寒く感じました。
1
盤渓市民の森側に出て無事下山。この後小林峠まで車道歩き40分程。
2017年02月25日 15:23撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
盤渓市民の森側に出て無事下山。この後小林峠まで車道歩き40分程。
2
小林峠の駐車帯はトンネル開通後でも除雪されてました。
2017年02月25日 16:14撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小林峠の駐車帯はトンネル開通後でも除雪されてました。
1

感想/記録

近いようで遠い砥石山、小林峠から入山です。
終始眺望のよろしくない長距離林間歩きなのであまり人気のないコースです。
北側斜面はカリカリにクラストしてました。
冬季限定のT4分岐周辺から盤渓市民の森に行くコースはスノーシューの痕が多数ありました。
市民の森から来て奥盤渓で折り返す方が多いような感じでした。
所々ある雪庇はまだしっかりとしてました。
コース全体にピンクテープが少ないので地図を見ながらルートを決めたほうが良いです。
三角山と砥石山の間、藤野側の木のない斜面は気温が上がってくると雪崩が起きるので注意してください。
訪問者数:297人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

雪庇 スノーシュー 雪崩 トンネル
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ