また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1073301 全員に公開 ハイキング丹沢

高取山・仏果山、2歳5ヶ月の娘を背負って宮ヶ瀬の痩せ尾根を行く

日程 2017年02月26日(日) [日帰り]
メンバー 子連れ登山, その他メンバー1人
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
宮ヶ瀬ダム水とエネルギー館駐車場(無料)に駐車、仏果山登山口バス停に降りて、大棚沢広場駐車場に迎えに来てもらい、車で元の駐車場に戻りました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち49%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間14分
休憩
1時間12分
合計
3時間26分
S高取山登山口13:2013:24水とエネルギー館13:29高取山登山口13:3613:59大沢山14:0114:17矢筈14:1914:31高取山(半原高取山)14:5115:00宮ヶ瀬越15:17仏果山15:5516:08宮ヶ瀬越16:1016:44仏果山登山口16:4516:46大棚沢広場駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
水とエネルギー館駐車場から高取山は、序盤が急な階段で傾いた箇所も多くバランスを崩しやすいです。尾根にでるとしばらくは歩きやすい道が続きますが、尾根後半はザレた痩せ尾根で両側切れ落ちておりスリリングです。下りに使った仏果山登山口BSへ降りる道は比較的安全ですので、不安な方はこちらの利用をおすすめします。
過去天気図(気象庁) 2017年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル ズボン 靴下 防寒着 飲料 携帯 ストック カメラ

写真

水とエネルギー館駐車場。台数は少ないですが、穴場?休日に来て止められなかったことはないです。
2017年02月26日 13:21撮影 by X-T10, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水とエネルギー館駐車場。台数は少ないですが、穴場?休日に来て止められなかったことはないです。
駐車場の向かいに見落としそうな登山口があります。
2017年02月26日 13:25撮影 by X-T10, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場の向かいに見落としそうな登山口があります。
ここから急な階段がしばらく続きます。崖沿いの階段ですが、幅が狭く、傾いているところも多いため、20kg背負うと慎重になります。段差も結構高いです。
2017年02月26日 13:30撮影 by X-T10, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから急な階段がしばらく続きます。崖沿いの階段ですが、幅が狭く、傾いているところも多いため、20kg背負うと慎重になります。段差も結構高いです。
急登を終えると休憩所があります。
2017年02月26日 13:43撮影 by X-T10, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登を終えると休憩所があります。
しばらく歩きやすい尾根道が続きます。
2017年02月26日 13:43撮影 by X-T10, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく歩きやすい尾根道が続きます。
ちょっと開けます。
2017年02月26日 13:57撮影 by X-T10, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと開けます。
坊主にするときに最初にバリカンでやったみたい。
2017年02月26日 13:57撮影 by X-T10, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
坊主にするときに最初にバリカンでやったみたい。
見晴らし休憩ポイントです。
2017年02月26日 13:58撮影 by X-T10, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴らし休憩ポイントです。
気づくと寝ています。
2017年02月26日 13:59撮影 by X-T10, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気づくと寝ています。
1
大きな鉄塔があります。ジジジと音がしていました。
2017年02月26日 14:00撮影 by X-T10, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きな鉄塔があります。ジジジと音がしていました。
このあたりから痩せ尾根になります。ちょっと踏み外すと崖に落ちます。
2017年02月26日 14:14撮影 by X-T10, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあたりから痩せ尾根になります。ちょっと踏み外すと崖に落ちます。
階段を上ります。最初の階段よりは歩幅が小さくだいぶ登りやすいです。
2017年02月26日 14:16撮影 by X-T10, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
階段を上ります。最初の階段よりは歩幅が小さくだいぶ登りやすいです。
途中のピーク。
2017年02月26日 14:19撮影 by X-T10, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中のピーク。
くだるところがザレザレで危険。
2017年02月26日 14:20撮影 by X-T10, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
くだるところがザレザレで危険。
ポールがないとこけてました。
2017年02月26日 14:21撮影 by X-T10, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ポールがないとこけてました。
展望台が見えて高取山着。
2017年02月26日 14:29撮影 by X-T10, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台が見えて高取山着。
神奈川東部が一望できます。
2017年02月26日 14:30撮影 by X-T10, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神奈川東部が一望できます。
展望台、最初は自分で登り始めましたが、すぐにだっこになりました。
2017年02月26日 14:40撮影 by X-T10, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台、最初は自分で登り始めましたが、すぐにだっこになりました。
1
次の目的地、仏果山です。
2017年02月26日 14:45撮影 by X-T10, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次の目的地、仏果山です。
右へ行くと仏果山登山口BSへ降りる道、左の仏果山へ。
2017年02月26日 14:58撮影 by X-T10, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右へ行くと仏果山登山口BSへ降りる道、左の仏果山へ。
仏果山山頂が見えます。
2017年02月26日 15:06撮影 by X-T10, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仏果山山頂が見えます。
最後の岩場、ロープを使って登りました。
2017年02月26日 15:15撮影 by X-T10, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の岩場、ロープを使って登りました。
山頂広場。
2017年02月26日 15:21撮影 by X-T10, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂広場。
1
仏果山の展望台から。
2017年02月26日 15:34撮影 by X-T10, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仏果山の展望台から。
この山の名前がわかりません。
2017年02月26日 15:36撮影 by X-T10, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この山の名前がわかりません。
神奈川の東側が見渡せました。
2017年02月26日 15:36撮影 by X-T10, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神奈川の東側が見渡せました。
真東方向。拡大すると横浜ランドマークタワーとその先に東京湾が見えました。
2017年02月26日 15:37撮影 by X-T10, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真東方向。拡大すると横浜ランドマークタワーとその先に東京湾が見えました。
南東方向。江の島と相模湾が見えます。
2017年02月26日 15:37撮影 by X-T10, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南東方向。江の島と相模湾が見えます。
抱っこで降りるとのこと。
2017年02月26日 15:38撮影 by X-T10, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
抱っこで降りるとのこと。
1
スズメバチの看板を気に入っていました。
2017年02月26日 15:40撮影 by X-T10, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スズメバチの看板を気に入っていました。
2
ピストンして分岐に戻ってきました。左のバス停に向かいます。
2017年02月26日 16:08撮影 by X-T10, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピストンして分岐に戻ってきました。左のバス停に向かいます。
ここからの道は特に危険個所はありませんでした。
2017年02月26日 16:17撮影 by X-T10, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからの道は特に危険個所はありませんでした。
休憩所あり。
2017年02月26日 16:18撮影 by X-T10, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休憩所あり。
ゴール目前。登山ポストとヒル除けがありました。
2017年02月26日 16:43撮影 by X-T10, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴール目前。登山ポストとヒル除けがありました。
車道にでました。
2017年02月26日 16:43撮影 by X-T10, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道にでました。

感想/記録

2歳5か月の娘とのデートで、以前から登りたかった仏果山へ。
娘の恰好は
<トップス>
・モンベル ウィックロン ロンティー
・街着のトレーナー
・モンベル シャミースジャケットフリース
・パタゴニア パフボールジャケット
<ボトムス>
・モンベル ジオライン(中厚手)
・街着フリース生地パンツ
・モンベル サーマラップパンツ
<帽子>
・街着毛糸の帽子
<手袋>
・モンベル シャミースミトン
でしたが、展望台の上は強風でかなり寒そうですぐ撤退しました。

コースはよく考えずに水とエネルギー館からスタートしましたが、子連れは全くおすすめできません。
しかし、高取山・仏果山を楽しむにはよいコースでした。
今度は経ヶ岳から華厳山、荻野高取山へ行ってみたいです。
訪問者数:245人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ