また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1076359 全員に公開 ハイキング日光・那須・筑波

薬王院コースで筑波山(裏筑波をのんびり楽しむ回)

日程 2017年03月04日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ☼
アクセス
利用交通機関
車・バイク
自宅=🚙(圏央道〜一般道)⇒つくし湖🅿
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち66%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間4分
休憩
34分
合計
4時間38分
Sつくし湖07:4108:01椎尾山薬王院09:05坊主山09:21御幸ヶ原09:32筑波男体山09:3309:42御幸ヶ原09:58筑波山10:0410:17御幸ヶ原10:4010:51筑波男体山11:18坊主山11:56椎尾山薬王院12:0012:19つくし湖G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険な箇所、道迷いしそうな箇所はありません。
階段がこれでもかと言う位続きますので覚悟が必要です。
その他周辺情報日帰り入浴:あけの元気館(\700、クーポン利用で\100引き)
      筑西市の保健センターに併設された施設です。
   泉質:ナトリウム・カルシウム 塩化物泉
過去天気図(気象庁) 2017年03月の天気図 [pdf]

写真

つくし湖畔🅿からスタート
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つくし湖畔🅿からスタート
ふるさとの森散策路に進みます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふるさとの森散策路に進みます。
ちょっとした公園になっています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっとした公園になっています。
散策路の途中にシシオドシがあり、私が脅かされました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
散策路の途中にシシオドシがあり、私が脅かされました。
1
散策路を抜けると薬王院の第一駐車場に出ます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
散策路を抜けると薬王院の第一駐車場に出ます。
1
時間が早いので薬王院に寄ってみます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時間が早いので薬王院に寄ってみます。
薬王院の奥にある墓地の横を抜けると登山道入口
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬王院の奥にある墓地の横を抜けると登山道入口
しばらくは比較的平坦な
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらくは比較的平坦な
1
日の光に包まれた本日のターゲット
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日の光に包まれた本日のターゲット
階段が多くなってきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
階段が多くなってきました。
春間近、つぼみが膨らんできています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
春間近、つぼみが膨らんできています。
1
階段〜ん
ここで一度道路を渡ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
階段〜ん
ここで一度道路を渡ります。
2
反対側には登山道が続く。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
反対側には登山道が続く。
そしていよいよ始まります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そしていよいよ始まります。
ちょっと一休み・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと一休み・・・
の間もなく・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
の間もなく・・・
階段から解放されました。
前方には筑波山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
階段から解放されました。
前方には筑波山
1
あらら、なんだか前方に階・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あらら、なんだか前方に階・・・
まだまだ続くよ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだ続くよ。
なんて言っているうちに御幸ヶ原に到着。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんて言っているうちに御幸ヶ原に到着。
1
男体山山頂まで休まず登ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
男体山山頂まで休まず登ります。
1
珍しく自撮りではありません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
珍しく自撮りではありません。
3
カタクリにはまだ少し早いようでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カタクリにはまだ少し早いようでした。
いつも反対側からきて気づかず
通り過ぎていましたが、
今日は大丈夫。
ガマ岩
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつも反対側からきて気づかず
通り過ぎていましたが、
今日は大丈夫。
ガマ岩
1
女体山山頂到着。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
女体山山頂到着。
1
山頂で1枚。
こちらは自撮りで
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂で1枚。
こちらは自撮りで
2
またあそこに戻ることになるとは知る由もなく・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またあそこに戻ることになるとは知る由もなく・・・
おっと、三角点を忘れるところでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おっと、三角点を忘れるところでした。
2
御幸ヶ原から研究路へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御幸ヶ原から研究路へ
親鸞上人が餓鬼を救ったと言われる伝説の場所だそうです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
親鸞上人が餓鬼を救ったと言われる伝説の場所だそうです。
1
なんと通行止め!
迂回路は山頂に続く。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんと通行止め!
迂回路は山頂に続く。
山頂から改めて研究路を下ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から改めて研究路を下ります。
さっきの通行止めの反対側。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さっきの通行止めの反対側。
展望台という名の大きな岩。
山頂から結構標高が下がりますが展望は良く、
人も少ないので静かに休めます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台という名の大きな岩。
山頂から結構標高が下がりますが展望は良く、
人も少ないので静かに休めます。
2
つくし湖と薬王院が見えました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つくし湖と薬王院が見えました。
1
こちら側も急な階段が続きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちら側も急な階段が続きます。
涼しいなと思ったら、僅かに凍った雪が残っていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涼しいなと思ったら、僅かに凍った雪が残っていました。
おぉ、つららもあります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おぉ、つららもあります。
2
分岐に出ました。
ここで男体山をぐるっと周る研究路は終わり。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐に出ました。
ここで男体山をぐるっと周る研究路は終わり。
上りはでは苦しかった急階段を下ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上りはでは苦しかった急階段を下ります。
シダが綺麗でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シダが綺麗でした。
1
登山口に戻りました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口に戻りました。
薬王院の境内を抜けます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬王院の境内を抜けます
山門の脇に大きな草履
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山門の脇に大きな草履
1
歴史を感じる山門
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歴史を感じる山門
2
薬王院の駐車場からふるさとの森へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬王院の駐車場からふるさとの森へ
足下に咲く小さな花
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足下に咲く小さな花
2
つくし湖に戻りました。
ゴ〜ル!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つくし湖に戻りました。
ゴ〜ル!
1

感想/記録
by ozawa

今週は自宅から最も近い百名山の筑波山に行きました。
圏央道が古河から先に繋がったので、圏央道を使って
茨城方面に行こうという理由で選択しました。
※開通した区間まで行くと筑波山から離れていくので
 結局は開通区間を走ることはありませんでした。

表のルートは昨年、2回に分けてほぼ周っているので、
今回は薬王院ルートで裏筑波を楽しむことにしました。
車で薬王院まで上がれますが、
つくし湖畔の無料駐車場からスタート。

薬王院までは「ふるさとの森」の散策路を登ります。
時間も早いので薬王院にお参りしてから「薬王院コース」に進みました。
薬王院コースは、歩行距離がそれほど長くはありませんが階段が多く
結構、足がパンパンになります。
※静かな裏筑波を満喫するつもりが苦行になった気がします。(笑)

男体山山頂をぐるっと回る研究路を行きと帰りで
一周りしましたが、一部崩落により通行止め箇所があり、
男体山山頂を通る迂回路が出来ていました。
と言う事で、男体山山頂⇒女体山⇒男体山山頂と
男体山山頂には2回登りました。

下りの研究路の途中に展望台(岩)があり、
静かでおすすめです。

コース全般的に明るくて気持ちの良い道でした。
あまり登山者に会わないと聞いていましたが、
私が下りてゆく途中、多くの方が登ってきました。
※表ほどの人数ではありませんが。

今回も穏やかな天気で気持ち良く山行が出来ました。
そして本日も、温泉にて一人反省会で締めました。



訪問者数:426人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ