また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1076728 全員に公開 ハイキング中国山地西部

弥山(阿品弥山)「山口県の山(11)」

日程 2017年02月26日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
県道59号線、上阿品から集落に入り、地震観測所と駐車スペース有り
直ぐ先に【阿品みせんの水】があります
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間23分
休憩
21分
合計
1時間44分
Sスタート地点10:1210:47弥山(阿品弥山)11:0811:56ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
今回は、ヤマケイのガイド通りのコースを歩きました。
下山は山頂の赤滝神社から100%車道歩きです。
コース状況/
危険箇所等
よく整備された登山道で、山頂まで道案内の丁塚(十九)があります
コース上に、熊出没注意の看板有り
その他周辺情報コンビニ:岩国インター付近に二軒、国道2号線から県道59号線に入る交差点に一軒有り
過去天気図(気象庁) 2017年02月の天気図 [pdf]

写真

ヤマケイ「山口県の山(11)」に登ります
2017年02月26日 10:10撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマケイ「山口県の山(11)」に登ります
地震観測所が登山口の目印で駐車可能
2017年02月26日 10:12撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地震観測所が登山口の目印で駐車可能
登山口の石の鳥居、杖も用意されています
2017年02月26日 10:15撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口の石の鳥居、杖も用意されています
山頂まで急登が続きます
2017年02月26日 10:16撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂まで急登が続きます
石仏が信仰の山を感じさせます
2017年02月26日 10:19撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石仏が信仰の山を感じさせます
熊が出るそうです!
2017年02月26日 10:19撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊が出るそうです!
道案内の丁塚
2017年02月26日 10:23撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道案内の丁塚
踏み跡十分の一本道
2017年02月26日 10:30撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
踏み跡十分の一本道
十一丁で休憩所
2017年02月26日 10:32撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
十一丁で休憩所
ガイド本には建物の写真がありますが、台風で倒壊したらしいです
2017年02月26日 10:32撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガイド本には建物の写真がありますが、台風で倒壊したらしいです
山頂が見えてきました
2017年02月26日 10:33撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂が見えてきました
石の道を行く
2017年02月26日 10:33撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石の道を行く
石段の先に弥山本宮、山頂です
2017年02月26日 10:46撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石段の先に弥山本宮、山頂です
山頂展望、阿品方面
2017年02月26日 10:48撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂展望、阿品方面
安全祈願をしました
2017年02月26日 10:51撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
安全祈願をしました
阿品の弥山と雨乞い伝説
2017年02月26日 10:52撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿品の弥山と雨乞い伝説
ルート案内図
2017年02月26日 10:53撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ルート案内図
山頂でパチリ
2017年02月26日 11:00撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂でパチリ
もう一枚!
2017年02月26日 11:01撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう一枚!
赤滝神社
2017年02月26日 11:06撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤滝神社
日宛神社
2017年02月26日 11:09撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日宛神社
休憩所&展望台がありました!
2017年02月26日 11:13撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休憩所&展望台がありました!
展望台からの眺め
2017年02月26日 11:11撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台からの眺め
下山は赤滝神社からの車道歩きです!
2017年02月26日 11:18撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山は赤滝神社からの車道歩きです!
迫力の杉林
2017年02月26日 11:28撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
迫力の杉林
悪路あり
2017年02月26日 11:28撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
悪路あり
気持ちの良い車道
2017年02月26日 11:31撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちの良い車道
シダも豊富ですね
2017年02月26日 11:34撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シダも豊富ですね
天敵のスズメバチの巨大巣!
2017年02月26日 11:35撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天敵のスズメバチの巨大巣!
山頂が見えました
2017年02月26日 11:36撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂が見えました
全景が望める車道歩き
2017年02月26日 11:36撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
全景が望める車道歩き
右から降りてきて、左が登山口方面
2017年02月26日 11:48撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右から降りてきて、左が登山口方面
沢沿いを600m進みます
2017年02月26日 11:52撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢沿いを600m進みます
登山口に到着、お疲れさまでした!
2017年02月26日 11:57撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口に到着、お疲れさまでした!
すぐ近くに「阿品みせんの水」があります
2017年02月26日 12:03撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐ近くに「阿品みせんの水」があります

感想/記録
by GT1117

山と渓谷社「山口県の山」全52コース踏破への道
11コース目、(11)弥山
「石仏に見守られ、展望と信仰の岩稜を行く」

大師山・白滝山から12キロ移動して、この日、2コース目(全4コース)

登山口まで特に案内標識もなく、不安になりながらも地震観測所に到着
この裏手に登山口が有り、石の鳥居をくぐると、いきなりの急登が山頂まで続きます。
信仰の山にふさわしく、自然と気持ちが引き締まります。
石仏に見守られ、山頂までの道案内となる丁塚を数えながら一気に山頂まで登りました!
山頂には、神社が三社もあり、一番奥の日宛神社には展望台まであります。
あいにくの曇り空で展望はイマイチでしたが・・・。

下山はガイド本のコース通りに車道歩き
山頂まで登山道で1辧∋劃困ら車道歩き5
なぜ、こんなコース設定なのかなと疑問を持ちながら歩くと疑問は解決しました。
車の来ない静かな林道で谷を大きく回り込むと弥山山頂が角度を変えながら楽しめます。
そして、この地形!
「ヤッホー」を何度もこだまさせながら楽しみながら下山しました。
登山口のすぐ近くに、「阿品みせんの水」があり、美味しくいただきました。
道中、すれ違う登山者もいなく、弥山を独占した山行でした。

このあと、移動して3コース目の城山(岩国)へ登ります。
訪問者数:202人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 林道 スズメバチ 山行 渓谷 目印
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ