また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1078572 全員に公開 山滑走東海

春山気分 三方崩シッタカ谷左岸尾根

日程 2017年03月05日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー4人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
国道156号(雪崩事故防止の為17時から翌朝の7時まで通行止めとなっています。)保木脇鳩谷ダム湖畔・小坂建設砕石工場(工場の方に邪魔にならないようにダム釣り人の駐車車両も有り)前の発電施設付近から入山。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間40分
休憩
0分
合計
7時間40分
Sスタート地点07:3615:16ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
三方崩山シッタカ谷左尾根は取り付き付近は急登です、尾根の小峰のトラバースで
新雪(シール団子が出来た)の下がアイスバーンで気を使いました。
1897m山頂部は広いので視界の利かない時は注意。
その他周辺情報しらみずの湯。
過去天気図(気象庁) 2017年03月の天気図 [pdf]

装備

備考 日焼け止めクリームはポケットの中で直ぐに塗れる様に。
これだけ日差しが強いと野球帽が欲しかったです。
防寒テムレス2Lで臨みました、薄手袋では少し指が余りましたが、革手袋よりは
色々と操作性は良く、転んでも濡れないので手が冷たくなりませんでした。

写真

国道156号保木脇鳩谷ダム湖畔・小坂建設砕石工場前の発電施設
左より入山。
2017年03月05日 07:38撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国道156号保木脇鳩谷ダム湖畔・小坂建設砕石工場前の発電施設
左より入山。
1
春の日差しの元を登ります、雪面も堅く、直ぐにクトーを装着して登る。
2017年03月05日 08:07撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
春の日差しの元を登ります、雪面も堅く、直ぐにクトーを装着して登る。
尾根に上がれば快適。
2017年03月05日 09:01撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根に上がれば快適。
春の日差しがサンサン(*^^)v
2017年03月05日 10:08撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
春の日差しがサンサン(*^^)v
小ピークのトラバースは新雪(雪団子となりシール+クトーが効かない)力がいりました。
2017年03月05日 10:46撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小ピークのトラバースは新雪(雪団子となりシール+クトーが効かない)力がいりました。
1
新品のシールでも雪団子と成りました( *´艸`)
ワックスをぬっておくべきか?
2017年03月05日 12:04撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新品のシールでも雪団子と成りました( *´艸`)
ワックスをぬっておくべきか?
1
三方崩1897m峰は近い。
2017年03月05日 12:41撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三方崩1897m峰は近い。
白山が近い。
2017年03月05日 12:44撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白山が近い。
三方崩1897m峰。稜線は雪波となっていました。
2017年03月05日 12:53撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三方崩1897m峰。稜線は雪波となっていました。
往路を滑降。
春の新雪で少し絡むようでしたが傾斜が有ったので滑りやすかったです。
2017年03月05日 13:45撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
往路を滑降。
春の新雪で少し絡むようでしたが傾斜が有ったので滑りやすかったです。
稜線1530m付近より左の谷へ滑降。
2017年03月05日 13:51撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線1530m付近より左の谷へ滑降。
この時季しては上質な雪で滑降を楽しむことが出来ました。
2017年03月05日 13:56撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この時季しては上質な雪で滑降を楽しむことが出来ました。
谷間1300m付近まで滑降して登り返す。
2017年03月05日 14:07撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷間1300m付近まで滑降して登り返す。
1422m峰に登る。
2017年03月05日 14:23撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1422m峰に登る。
雪も腐っていましたが、傾斜が有ったので滑りを楽しむことが出来ました。
2017年03月05日 14:43撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪も腐っていましたが、傾斜が有ったので滑りを楽しむことが出来ました。
段差に落ちて転倒、これからのシーズンは要注意です。
2017年03月05日 14:53撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
段差に落ちて転倒、これからのシーズンは要注意です。
1
ツリーホールも同じく注意です。
2017年03月05日 15:06撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツリーホールも同じく注意です。
国道156号小坂建設前に戻って来ました。
2017年03月05日 15:16撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国道156号小坂建設前に戻って来ました。

感想/記録
by yama56

三方崩山には、弓ヶ洞谷、平瀬登山道、シッタカ谷、シッタカ谷右岸尾根、大ノマ谷と有名なスキー登山ルートが有り、何れも、好ルートです。歩きのルートとしては、他にコースが有りますが、
山スキールートとしては、登り尽くされたと思っていましたが、
2015年3月1日、ガオロさんがこのルート。
三方崩山北方、皈雲山(かえりくもやま)のコースを発表しました。
登り、滑降共に、大変良くて、入山、下山時はDoor to Door、駐車地も良い。
このルートを辿るなら尾根から荒谷側1300m付近まで滑って見て下さい。
北斜面で雪質が良いかと思います。又、登り返しも一回で済みます。


訪問者数:419人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ