また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1083549 全員に公開 ハイキング近畿

学研都市線を結ぶ山旅 津田駅〜下狛駅

日程 2017年03月12日(日) [日帰り]
メンバー
天候
アクセス
利用交通機関
電車
津田駅から。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間57分
休憩
4分
合計
4時間1分
SJR津田駅13:1213:24国見山登山口13:2513:38夫婦岩13:51国見山13:5213:56尊延寺分岐14:05白旗池14:22交野山14:31交野山登山口(いきものふれあいの里駐車場)14:3214:38交野市野外活動センター14:43傍示分岐15:08くろんど池15:50嶽山15:5117:13JR下狛駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
大阪環状自然歩道区間は案内板等あり
危険箇所等は特にありません。
津田駅からくろんど池までは大阪環状自然歩道。
奈良高山から東畑鳥谷池までは通行車両に十分注意が必用です。
その他周辺情報津田駅前にコンビニあり🏪
くろんど園地内に自販機あり
くろんど池畔のくろんど荘ではおでん屋台あり🍢🍺
過去天気図(気象庁) 2017年03月の天気図 [pdf]

写真

枚方八景国見山からの眺めです。東の比叡山から西の愛宕山まで京都市内が見えています。今日はカメラを忘れたためスマホでの撮影になります。
2017年03月12日 13:50撮影 by SC-02F, SAMSUNG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
枚方八景国見山からの眺めです。東の比叡山から西の愛宕山まで京都市内が見えています。今日はカメラを忘れたためスマホでの撮影になります。
2
交野山(こうのざん)頂上の観音岩。人が小さく見えます。
2017年03月12日 14:14撮影 by SC-02F, SAMSUNG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
交野山(こうのざん)頂上の観音岩。人が小さく見えます。
2
交野山頂観音岩からの眺め。京都西山から六甲の山並みが見えています。六甲山では兵庫労山主催の全山縦走大会が行われています。今頃摩耶山あたりかな…
2017年03月12日 14:16撮影 by SC-02F, SAMSUNG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
交野山頂観音岩からの眺め。京都西山から六甲の山並みが見えています。六甲山では兵庫労山主催の全山縦走大会が行われています。今頃摩耶山あたりかな…
4
反対側の眼下には交野のゴルフ場。その奥には南山城から奈良の山々が広がっています。
2017年03月12日 14:21撮影 by SC-02F, SAMSUNG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
反対側の眼下には交野のゴルフ場。その奥には南山城から奈良の山々が広がっています。
1
くろんど園地の水芭蕉が咲き始めました。
2017年03月12日 14:55撮影 by SC-02F, SAMSUNG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
くろんど園地の水芭蕉が咲き始めました。
3
くろんど池ではボート遊びが始まりました。春が来ましたね。
2017年03月12日 15:09撮影 by SC-02F, SAMSUNG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
くろんど池ではボート遊びが始まりました。春が来ましたね。
4
鳥谷池から嶽山に足を延ばしました。3/22(水)には精華ふるさと案内人さんによるハイキングと芋煮会があるそうです。
2017年03月12日 15:50撮影 by SC-02F, SAMSUNG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥谷池から嶽山に足を延ばしました。3/22(水)には精華ふるさと案内人さんによるハイキングと芋煮会があるそうです。
1
紅梅が青空に映えます。小さな旅が終ります。
2017年03月12日 16:05撮影 by SC-02F, SAMSUNG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅梅が青空に映えます。小さな旅が終ります。
6

感想/記録

子供の頃近鉄京都線に乗っていると田園風景の中、カタコト走る1両の片町線ディーゼルカーを追い抜いてゆくことがよくありました。遠ざかるディーゼルカーを見ているとわびしく思ったものです。
JRが発足して今年で30周年。現在は7両編成の篠山口行き快速電車が颯爽と近鉄特急と並走している姿を見ると時代は変わったなぁと思わされます。
学研都市線は生駒山地北部の山裾をぐるっと廻る路線になります。生駒山地を東西に貫く長いトンネルを掘る技術が無かった時代に開通したそうです。
その路線を自分なりにアレンジして西から東にへ結ぶ旅にしました。前半が大阪環状自然歩道でトレール、後半がロードという感じになります。奈良高山から東畑鳥谷池までは、多くは無いですが車の往来に注意する必要があります。全体的にのんびりした風景の中でlight&fastを実践できた旅でした。
訪問者数:518人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

特急 トンネル 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ