また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1084917 全員に公開 雪山ハイキング赤城・榛名・荒船

赤城の鍋割山 富士山見えた!

日程 2017年03月12日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候穏やかな晴天
アクセス
利用交通機関
車・バイク
姫百合駐車場 AM9:00到着時はまだ空きあり。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち91%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間55分
休憩
1時間42分
合計
4時間37分
S姫百合駐車場08:5009:41荒山高原09:5810:20火起山10:2110:25竃山10:2610:50鍋割山12:0712:31竃山12:37火起山12:51荒山高原12:5313:23姫百合駐車場13:2713:27ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山口からいきなり積雪あり。今回はノーアイゼンでしたが、慎重に歩いて何とか無事に行ってこられました。
その他周辺情報大沼湖畔の見晴館 ワカサギのから揚げ \600、忠治お切込うどん \900


過去天気図(気象庁) 2017年03月の天気図 [pdf]

写真

日陰の積雪。よく踏まれているので、ツボ足でも問題なし。
2017年03月12日 09:13撮影 by COOLPIX S8200, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日陰の積雪。よく踏まれているので、ツボ足でも問題なし。
稜線手前の雪壁。雪庇のようになっていて、つららがたくさん。
2017年03月12日 10:25撮影 by COOLPIX S8200, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線手前の雪壁。雪庇のようになっていて、つららがたくさん。
稜線上は、こんな感じです。荒山が見えています。
2017年03月12日 10:26撮影 by COOLPIX S8200, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線上は、こんな感じです。荒山が見えています。
思わず足を止め、雄大な展望に見入っているamizou。
2017年03月12日 10:29撮影 by COOLPIX S8200, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
思わず足を止め、雄大な展望に見入っているamizou。
雪の上でも、よく踏まれているので登山道は明瞭でした。
2017年03月12日 10:59撮影 by COOLPIX S8200, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪の上でも、よく踏まれているので登山道は明瞭でした。
日なたは雪もなく、地面が出ているところもあります。
2017年03月12日 10:59撮影 by COOLPIX S8200, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日なたは雪もなく、地面が出ているところもあります。
暖かい日差しに、春霞のような遠望。
2017年03月12日 11:04撮影 by COOLPIX S8200, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暖かい日差しに、春霞のような遠望。
左側の看板の脇にて、カップラーメンとおにぎりの昼食。
ジェットボイルを初めて使用。慣れないのでちょっと手間取ってしまったけれど、無事お湯が沸かせました。
2017年03月12日 11:04撮影 by COOLPIX S8200, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左側の看板の脇にて、カップラーメンとおにぎりの昼食。
ジェットボイルを初めて使用。慣れないのでちょっと手間取ってしまったけれど、無事お湯が沸かせました。
雪をバックに、登頂してごきげんのamizou。
2017年03月12日 11:09撮影 by COOLPIX S8200, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪をバックに、登頂してごきげんのamizou。
太陽にかかる虹。ハロという現象で、天気の崩れる前兆です。
2017年03月12日 11:10撮影 by COOLPIX S8200, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太陽にかかる虹。ハロという現象で、天気の崩れる前兆です。
帰りに、赤城大沼に寄ってみました。
2017年03月12日 14:16撮影 by KYV33, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りに、赤城大沼に寄ってみました。
湖の上は、ワカサギ釣りでにぎわっています。
2017年03月12日 14:16撮影 by KYV33, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湖の上は、ワカサギ釣りでにぎわっています。
湖の周りにも、雪がたくさんありました。
2017年03月12日 14:16撮影 by KYV33, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湖の周りにも、雪がたくさんありました。

感想/記録
by amizou

手軽に行ける、鍋割山。
自宅からも見えるので、天候が予測しやすく、お手軽な山です。
荒山高原に着くと、正面に富士山が見えていました。
今までにも荒山高原には来たことがありましたが、富士山が見えるというのは驚きでした。
しかし、相方に、カメラを任せっきりにしていたら、富士山の写真は、撮らなかったとのことで、残念〜。
雪の壁を越え、稜線上に出ると、富士山のほかにも浅間方面や、上信越方面、日光方面の山並みが一望でき、感動的でした。
鍋割山の山頂に着くと、風も穏やかなのでのんびり休憩しながら、今回は初めてジェットボイルを使ってみました。
今までのバーナーとは違って、安定感があり、沸騰もあっという間で収納もしやすいので、これからも活用したいと思います。
見上げる上空には、虹の輪に囲まれた太陽。
「太陽にかさががかかると天気は下り坂」というのは、子供のころに何かの本で読んで、知識としては知っていましたが、実際に見たのは今回が初めてでした。
事実、この山行の翌日からは、すっきりしないお天気が続き、昔からの気象にまつわる知識を実感とすることとなったのです。
訪問者数:174人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

アイゼン 雪庇 バーナー 高原 山行
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ