また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1085338 全員に公開 山滑走中国山地西部

吾妻山(中国山地)山頂から滑降

日程 2017年03月10日(金) [日帰り]
メンバー
天候曇りのち晴れ  0度(山頂)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
吾妻山ロッジまでの林道は、車1台分の幅で除雪されていましたが、四駆じゃないと上がれない状況でした。駐車スペースは集落の路肩に何か所かありました。トイレや登山ポストはありません。 トイレは高野集落にあり。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間10分
休憩
1時間40分
合計
3時間50分
S三河内集落10:1011:25林道途中12:4512:35吾妻山12:5513:50三河内集落G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ルートは手書きですので正確ではありません。
コース状況/
危険箇所等
 前日までの新雪が15cmあり、気温が上がりストップ雪でした。危険個所はありませんでした。
過去天気図(気象庁) 2017年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 バラクラバ 着替え ブーツ ザック ビーコン スコップ ゾンデ 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 針金 ガムテープ 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック ナイフ カメラ ビンディング スキー板 シール クトー

写真

那須から1000km運転して林道左側から吾妻山ロッジを目指すも積雪が20cmもあり、林道を2km進んだところで進退際まる。2kmバックのまま引き返したので、登る前に疲労困憊。
2017年03月10日 09:11撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
那須から1000km運転して林道左側から吾妻山ロッジを目指すも積雪が20cmもあり、林道を2km進んだところで進退際まる。2kmバックのまま引き返したので、登る前に疲労困憊。
三河内集落に戻り、車を路肩に止め、今度は右側からスキーで吾妻山ロッジを目指します。
2017年03月10日 10:07撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三河内集落に戻り、車を路肩に止め、今度は右側からスキーで吾妻山ロッジを目指します。
10:10  スタート。 あらら、こちらは除雪されている。
おじさんに車で行けるか聞いてみると、「四駆なら」との答え。
プリウスでは無理だわ〜。
2017年03月10日 10:12撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:10  スタート。 あらら、こちらは除雪されている。
おじさんに車で行けるか聞いてみると、「四駆なら」との答え。
プリウスでは無理だわ〜。
この幅で凍結路面じゃオフロード四駆じゃないと無理ですね〜。すれ違いできるスペースもないし。
2017年03月10日 10:24撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この幅で凍結路面じゃオフロード四駆じゃないと無理ですね〜。すれ違いできるスペースもないし。
車で来なくてよかった〜。でも、片道5kmの林道歩きはつらいわ〜。
2017年03月10日 10:59撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車で来なくてよかった〜。でも、片道5kmの林道歩きはつらいわ〜。
吾妻山方面が見えました〜。 ショートカット出来そう!
2017年03月10日 11:11撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吾妻山方面が見えました〜。 ショートカット出来そう!
ロッジまで1.5kmの地点でショートカットします。
2017年03月10日 11:25撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロッジまで1.5kmの地点でショートカットします。
ここで、濡れたシートの水を切り、
2017年03月10日 11:28撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで、濡れたシートの水を切り、
破損したストックを直します。
2017年03月10日 11:39撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
破損したストックを直します。
さあ、トレースも赤テープもないBCエリアに入ります。
2017年03月10日 11:25撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあ、トレースも赤テープもないBCエリアに入ります。
ほどなく、素敵な稜線に到着。
2017年03月10日 11:59撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほどなく、素敵な稜線に到着。
振り返ると、自分の車が見えています。
2017年03月10日 12:08撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると、自分の車が見えています。
おお〜、天空の回廊だ〜。
2017年03月10日 12:24撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おお〜、天空の回廊だ〜。
1
でもやっぱり雪団子が付着。今日は距離が短いから構わず進みます。
2017年03月10日 12:27撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でもやっぱり雪団子が付着。今日は距離が短いから構わず進みます。
12:35  吾妻山(1239m)着。 三百名山79座目です。
2017年03月10日 12:35撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:35  吾妻山(1239m)着。 三百名山79座目です。
1
北側には大きな雪庇。
2017年03月10日 12:36撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北側には大きな雪庇。
広島県庄原市方面。
2017年03月10日 12:36撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広島県庄原市方面。
すぐ下に吾妻山ロッジ(冬季休業中)が見えています。あそこからなら40分で来れましたね〜。
2017年03月10日 12:37撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐ下に吾妻山ロッジ(冬季休業中)が見えています。あそこからなら40分で来れましたね〜。
記念撮影後、
2017年03月10日 12:38撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
記念撮影後、
ストップ雪用のワックスを塗ります。
2017年03月10日 12:48撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ストップ雪用のワックスを塗ります。
12:55 滑降開始〜。
2017年03月10日 12:54撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:55 滑降開始〜。
完璧なストップ雪だけど、ワックスのお蔭でターンが出来た!
2017年03月10日 12:57撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
完璧なストップ雪だけど、ワックスのお蔭でターンが出来た!
ここは必死に漕ぎます。
2017年03月10日 12:58撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは必死に漕ぎます。
パウダーなら最高の斜面。
2017年03月10日 13:02撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
パウダーなら最高の斜面。
激重のストップ雪でした〜。
2017年03月10日 13:03撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
激重のストップ雪でした〜。
プチツリーランをして、
2017年03月10日 13:06撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
プチツリーランをして、
1
林道着。 予想通り除雪が進んでました。
2017年03月10日 13:08撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道着。 予想通り除雪が進んでました。
500m進んだところで滑走不可に。
2017年03月10日 13:14撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
500m進んだところで滑走不可に。
こんなこともあろうかと、地図を見て帰りはここを下ると決めていました。
2017年03月10日 13:15撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんなこともあろうかと、地図を見て帰りはここを下ると決めていました。
1
急斜面ですが林道を2kmショートカットできます。
2017年03月10日 13:17撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急斜面ですが林道を2kmショートカットできます。
あれ〜、沢が出ている。 ど〜やら尾根を1本間違えたようです。
2017年03月10日 13:24撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれ〜、沢が出ている。 ど〜やら尾根を1本間違えたようです。
進んでいくと、藪と沢でジ・エンド。
2017年03月10日 13:27撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
進んでいくと、藪と沢でジ・エンド。
定石どおり、スキーを担いで尾根に上がります。
2017年03月10日 13:29撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
定石どおり、スキーを担いで尾根に上がります。
林道までひと滑り。表層が不安定なので、ゆっくり下りていくと、
2017年03月10日 13:36撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道までひと滑り。表層が不安定なので、ゆっくり下りていくと、
気温が高かったので、やっぱり弱層が雪崩れました。小規模でしたが巻き込まれると危ないですね〜。
2017年03月10日 13:38撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気温が高かったので、やっぱり弱層が雪崩れました。小規模でしたが巻き込まれると危ないですね〜。
林道着。 板が走らないのでスキーのまま歩き、
2017年03月10日 13:40撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道着。 板が走らないのでスキーのまま歩き、
13:50 三河内集落着。 通りかかった地元のお爺さんと楽しく会話。いい温泉を教えてもらいました。
2017年03月10日 13:49撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:50 三河内集落着。 通りかかった地元のお爺さんと楽しく会話。いい温泉を教えてもらいました。
高野地区にある公営日帰り温泉。300円と格安です。このあとは、大山に向け90kmの運転です。
2017年03月10日 15:17撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高野地区にある公営日帰り温泉。300円と格安です。このあとは、大山に向け90kmの運転です。

感想/記録

 山陰の山旅1日目は吾妻山です。広島県の豪雪地帯にあるためスキーでの滑降が可能で、山頂から何本もルートがとれそうでした。この日は気温が上がりストップ雪でしたが、自分が滑降できる最西端の山から滑れて大満足です。

 3月下旬から4月初めは吾妻山ロッジまでの除雪が進み、アプローチが楽になるかも知れません。記事には書きませんでしたが、雪道慣れしている自分でも林道で2回スタック。フロアマットを敷いてなんとか脱出しましたが、この日のような道路状況の時は入らない方が無難ですね。
訪問者数:176人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ