また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1085714 全員に公開 ハイキング富士・御坂

山梨百名山 竜ヶ岳へ

日程 2017年03月17日(金) [日帰り]
メンバー
天候登山中は晴れていましたが、下山後雲が出てきました。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
本栖湖畔の無料駐車場を利用。着いたときは1台もなく、下りてきたときも3~4台程度でした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.5〜1.6(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち76%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間5分
休憩
54分
合計
3時間59分
Sスタート地点07:2007:25本栖湖キャンプ場07:2708:23石仏、見晴らし台08:2509:01湖畔登山口・石仏分岐点09:14竜ヶ岳09:5009:57湖畔登山口・石仏分岐点10:17石仏、見晴らし台10:2911:12本栖湖キャンプ場11:1411:19ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
石仏コースをピストンしたのですが、気温が上がるとぬかるみ状態でした。一部雪が残っていますが、滑り止めは使いませんでした。ただ下るときにぬかるみに足を囚われやすいので、ストックがあると楽です。正直なところ、長靴で登ればよかったと思いました。
その他周辺情報富士眺望の湯 ゆらりでひとっ風呂あびて、隣接する道の駅なるさわで買い物。
昼食場所を事前に調べてなかったので、談合坂SAで昼食を取りました。
過去天気図(気象庁) 2017年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ザック 行動食 飲料 コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 タオル ストック カメラ

写真

ガラガラ過ぎてどこに停めていいか迷っちゃいました(笑)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガラガラ過ぎてどこに停めていいか迷っちゃいました(笑)
1
登山口へはキャンプ場の中を通って行きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口へはキャンプ場の中を通って行きます。
こんな感じでところどころに目印が
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな感じでところどころに目印が
1
ゲートを通り抜けて
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲートを通り抜けて
しばらく行くと登山口が。右側の道を進みます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく行くと登山口が。右側の道を進みます。
最初は、つづら折りの急登
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初は、つづら折りの急登
こんな感じで所々雪が残っていますが、特に問題はないです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな感じで所々雪が残っていますが、特に問題はないです。
急登が終わり、尾根道に。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登が終わり、尾根道に。
気持ちの良い青空
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちの良い青空
30〜40分ほどで広場に。ベンチもあります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
30〜40分ほどで広場に。ベンチもあります
広場から本栖湖の眺め
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広場から本栖湖の眺め
2
反対側の富士山は、残念ながら雲の中
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
反対側の富士山は、残念ながら雲の中
山頂が見えてきました。アレ登るのか・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂が見えてきました。アレ登るのか・・・
すそ野は見えるけど、上は相変わらず姿を見せてくれません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すそ野は見えるけど、上は相変わらず姿を見せてくれません。
1
さえぎるものがないので、見通しは良いです。でも夏は暑そうだなー。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さえぎるものがないので、見通しは良いです。でも夏は暑そうだなー。
東屋が見えてきました。石仏があるらしい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東屋が見えてきました。石仏があるらしい。
ちょっと見えづらいですが、この中に石仏様が。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと見えづらいですが、この中に石仏様が。
大分近づいてきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大分近づいてきました。
この辺りで、富士山が姿を見せてくれました。結局、この10分程度の間だけで、後は再び雲の中へ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りで、富士山が姿を見せてくれました。結局、この10分程度の間だけで、後は再び雲の中へ。
7
フォトショの霞除去機能を使ってみたのですが、やっぱ不自然(笑)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フォトショの霞除去機能を使ってみたのですが、やっぱ不自然(笑)
8
ちょっとアングルを変えて。下の広場は石仏があったところ。見通しが良く高度感があるので、精神的にしんどくないのがいいですね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっとアングルを変えて。下の広場は石仏があったところ。見通しが良く高度感があるので、精神的にしんどくないのがいいですね。
3
湖畔へ出るコースへの分岐
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湖畔へ出るコースへの分岐
この雪が緩んで帰りは大変なことに・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この雪が緩んで帰りは大変なことに・・・
1
南アルプスもちらほらと。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプスもちらほらと。
山頂!山頂はスペース広いのですが、写真撮るのを忘れてしまいした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂!山頂はスペース広いのですが、写真撮るのを忘れてしまいした。
4
南アルプスの面々その1
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプスの面々その1
1
南アルプスの面々その2
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプスの面々その2
1
南アルプスの面々その3
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプスの面々その3
1
こっちの山の斜面は、結構雪が残っています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっちの山の斜面は、結構雪が残っています。
雲間から太陽の光が綺麗でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲間から太陽の光が綺麗でした。
1
下り途中に撮った本栖湖。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下り途中に撮った本栖湖。
1
行きにも同じような写真を撮りましたが、帰りはこんな感じで雲に覆われてしまいました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行きにも同じような写真を撮りましたが、帰りはこんな感じで雲に覆われてしまいました。
この辺はさほどぬかるんでいないので歩きやすかったです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺はさほどぬかるんでいないので歩きやすかったです。
キャンプ場を抜けて
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キャンプ場を抜けて
ここを通り抜ければ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを通り抜ければ
ゴールの駐車場。朝より車は増えてはいるものの、やっぱガラガラ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴールの駐車場。朝より車は増えてはいるものの、やっぱガラガラ
1
足元はこんな感じ。長靴にすればよかった・・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足元はこんな感じ。長靴にすればよかった・・・・

感想/記録

ひょんなことから竜ヶ岳山頂からの写真撮影を頼まれ、竜ヶ岳へ登ることとなりました。正直なところ全くノーマークな山だったのですが、事前に調べたところ、所要時間の割には面白そうな山だな、という感触でした。
中央道を使うので、三連休の混雑は避けたいと思い、有休を取って行ってきました。
登り始めは、低山あるあるのコースが続きましたが、見晴らし台のあたりから、笹原で眺望がよく楽しめました。惜しむらくは、富士山が雲に隠れてしまったことと足元のぬかるみでしょうか。
高尾山近辺だとちょっと物足りない、でも雲取・丹沢は億劫だな、というときにはちょうど良いかも、と思いました。また季節を変えて行ってみたいです。
訪問者数:846人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ