また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1088018 全員に公開 ハイキング 関東

富田駅→大小山→越床峠→大坊山→足利駅

情報量の目安: A
-拍手
日程 2017年03月19日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ(春霞で視程はいまいち)
アクセス
利用交通機関
電車
(往路)
新宿駅 0734(事故のため4分遅延)
↓ JR特急「日光1号」
栃木駅 0850 0900(両毛線も事故のため4分遅延)

富田駅 0922


(復路)
足利市駅 1607
↓ 東武特急りょうもう34号
北千住駅 1711

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間6分
休憩
1時間17分
合計
6時間23分
S富田駅09:2910:04阿夫利神社10:0610:29大小山10:3610:46妙義山11:2312:30越床峠12:3112:46足利鉱山12:5213:14つつじ山13:2013:33大坊山13:3815:18足利駅15:2115:41足利市駅15:5115:52ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ タイツ ズボン 靴下 防寒着 雨具 日よけ帽子 着替え 予備靴ひも ザック ザックカバー 行動食 飲料 ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 ロールペーパー 保険証 携帯 時計 タオル ストック ナイフ カメラ ポール

写真

初めて来たJR両毛線・富田駅
2017年03月19日 09:30撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初めて来たJR両毛線・富田駅
のんびり歩いていく
2017年03月19日 09:48撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
のんびり歩いていく
少し行くと「仙間神社」がある。
2017年03月19日 10:18撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し行くと「仙間神社」がある。
1
大小山山頂にて
2017年03月19日 10:37撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大小山山頂にて
大小山山頂から。少し先の妙義山頂の方が、明らかに高い
2017年03月19日 10:38撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大小山山頂から。少し先の妙義山頂の方が、明らかに高い
妙義山に到着
2017年03月19日 10:47撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
妙義山に到着
妙義山にて
2017年03月19日 10:48撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
妙義山にて
1
妙義山にて
2017年03月19日 10:49撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
妙義山にて
妙義山にて
2017年03月19日 10:51撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
妙義山にて
まずは右手の山に登り返す。左が大坊山。回り込んでいく
2017年03月19日 11:27撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずは右手の山に登り返す。左が大坊山。回り込んでいく
妙義山を振り返る
2017年03月19日 11:33撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
妙義山を振り返る
妙義山を振り返る
2017年03月19日 11:45撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
妙義山を振り返る
見晴らしの良い尾根道を行く
2017年03月19日 11:46撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴らしの良い尾根道を行く
1
一旦下って、あそこ(間の山)に登り返すようだ
2017年03月19日 11:49撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一旦下って、あそこ(間の山)に登り返すようだ
一旦下って、あそこ(間の山)に登り返すようだ
2017年03月19日 11:49撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一旦下って、あそこ(間の山)に登り返すようだ
気持ち良い尾根道は続く
2017年03月19日 12:05撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ち良い尾根道は続く
1
間の山を振り返る。
2017年03月19日 12:18撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
間の山を振り返る。
越床峠にて
2017年03月19日 12:32撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
越床峠にて
足利鉱山山頂にて。絶壁になっている
2017年03月19日 12:51撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足利鉱山山頂にて。絶壁になっている
足利鉱山山頂にて
2017年03月19日 12:53撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足利鉱山山頂にて
岩稜帯の尾根は続く
2017年03月19日 13:00撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩稜帯の尾根は続く
1
足利鉱山を振り返る。右側は、採掘のためか、絶壁だ
2017年03月19日 13:00撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足利鉱山を振り返る。右側は、採掘のためか、絶壁だ
縦走してきた路
2017年03月19日 13:01撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縦走してきた路
下って登り返せば大坊山だ
2017年03月19日 13:17撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下って登り返せば大坊山だ
今日の縦走路。大小山は遥かだ
2017年03月19日 13:17撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日の縦走路。大小山は遥かだ
はるかに大小山。そして、今日の縦走路
2017年03月19日 13:18撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
はるかに大小山。そして、今日の縦走路
1
今日の縦走路
2017年03月19日 13:19撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日の縦走路
1
大坊山まであと少し
2017年03月19日 13:19撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大坊山まであと少し
大坊山に到着
2017年03月19日 13:35撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大坊山に到着
大坊山山頂にて
2017年03月19日 13:48撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大坊山山頂にて
大坊山山頂を振り返る
2017年03月19日 13:48撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大坊山山頂を振り返る
大坊山から参道を下る
2017年03月19日 13:48撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大坊山から参道を下る
1
JR足利駅。この後、東武線の足利市駅まで歩く。
2017年03月19日 15:19撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
JR足利駅。この後、東武線の足利市駅まで歩く。

感想/記録
by tym406

1ヶ月ぶりに、山に出かける。すっかり体が訛ってしまったので、あまりハードなコースは避ける。そのため、両毛線の富田駅から大小山に登り、越床峠、大坊山を経て、足利に下るコースとする。

新宿から、特急日光1号に乗る。事故のため遅れてくる電車を待ったので、4分ほど遅れて発車する。最初は混んでいなかったが、大宮辺りまで来ると、ほぼ満席となった。栃木で、両毛線に乗り換える。これも事故のため4分ほど遅延。初めての富田駅で下車。
 
富田駅から、ふみきりを渡って、住宅地の中をしばらく行く。次第に、田んぼや畑が多くなる。道標は要所要所にあったようだが、GPSを使ったのであまり覚えていない。田畑の向こうには、写真で見かける白い大小山の看板のある山並みが見える。あそこに登るのだと、判りやすくて良い。駐車場を過ぎると、阿夫利神社があり、そこから登山道が始まる。

男坂、女坂とあり、男坂を選ぶ。整備され過ぎた石段を登って行く。ところどころに岩場があるがたいしたことは無い。大小山の看板直下にある東屋を過ぎると、すぐに大小山に着く。しかし、どう見ても見ても、その少し先にある妙義山のほうが高いので、そのまま先に進む。

妙義山からは、360°の展望で、とても眺めが良い。大坊山に至るこれからのルートが、馬蹄形に眺められる。春霞で、視程が悪いのは、ちょっと残念だ。視程が良ければ、富士山、日光連山、赤城山の眺めが良いらしい。ここでランチ休憩。

妙義山からは、大きく下って、登り返す。岩稜帯の尾根道で眺めが良く気持ちが良い。3回ぐらい登り返しを繰り返すと、越床(こしとこ)峠に出る。少し行くと、「番屋」なる休憩所らしき建物が見えるが、今日はパスする。

ここから絶壁の足利鉱山にでる。すぐ下に採掘場がある。ここから再び、気持ち良い尾根を行く。2回ほど登り返しを繰り返すと、大坊山に着く。ここは、火事で焼けた神社の跡地とのことで、わりと開けている。しばらく休憩し、参道を下って大山祇神社の駐車場にでる。

駐車場からは、かなり歩いて足利市駅に出る。ジョルダンで調べると、東武線の足利市駅に出た方が早く帰れそうだったので、地図を見ながら、渡良瀬川を渡って、足利市駅に出る。

特急りょうもう34号で、北千住に出る。JRの特急(新宿→富田:\3,514)に比べると、随分と割安(足利市→池尻大橋\2,276)だ。北千住から、半蔵門線に乗り換え、帰宅する。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:735人

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

GPS 特急 東屋 馬蹄形 道標 縦走 山並み
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ