また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1088072 全員に公開 山滑走北陸

銀杏峰ー志目木谷を登り返して山スキー満喫

日程 2017年03月18日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー2人
天候晴れのち曇
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間15分
休憩
1時間34分
合計
6時間49分
S林道分岐08:4508:58宝慶寺いこいの村09:0009:34羽衣の松09:54仁王松10:49前山11:0011:56銀杏峯12:4513:20志目木谷左又、右又出合13:3014:30前山14:5015:28宝慶寺いこいの村15:3015:34ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
出発が遅かったので雪も緩んで、スキーで難なく頂上まで登れました。志目木谷左又はそこそこ締まった雪でデブリもなく快適。登り返した右又の合流地点からしばらくは谷が割れてました。前山から北面の沢も、木々は適度に間隔があり滑り易かったです。
過去天気図(気象庁) 2017年03月の天気図 [pdf]

写真

大野市のコンビニから。中央の志目木谷左又を滑降し、右又を登り返して前山へ。
2017年03月18日 08:05撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大野市のコンビニから。中央の志目木谷左又を滑降し、右又を登り返して前山へ。
1
羽衣の松は残念ながら枯れてました。
2017年03月18日 09:35撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
羽衣の松は残念ながら枯れてました。
日が当たっていい感じです。
2017年03月18日 09:49撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日が当たっていい感じです。
2
仁王松は元気でした。
2017年03月18日 09:54撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仁王松は元気でした。
先行者はほとんどつぼ足のようです。
2017年03月18日 10:44撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先行者はほとんどつぼ足のようです。
1
いい斜面。
2017年03月18日 10:44撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい斜面。
1
前山からの荒島岳。
2017年03月18日 10:49撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前山からの荒島岳。
1
奥に志目木谷左又が見えます。滑り込みは、尾根に隠れた手前の方からです。
2017年03月18日 10:53撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥に志目木谷左又が見えます。滑り込みは、尾根に隠れた手前の方からです。
1
大野盆地。
2017年03月18日 10:54撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大野盆地。
頂上近くなると、枝も白く化粧してます。
2017年03月18日 11:34撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上近くなると、枝も白く化粧してます。
2
志目木谷右又上部のいい斜面。
2017年03月18日 11:37撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
志目木谷右又上部のいい斜面。
2
もうすぐ頂上です。
2017年03月18日 11:43撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうすぐ頂上です。
2
部子山が白い。
2017年03月18日 11:45撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
部子山が白い。
2
樹氷も残ってました。
2017年03月18日 11:52撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹氷も残ってました。
3
頂上の祠。
2017年03月18日 11:56撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上の祠。
1
頂上から南方面。
2017年03月18日 11:56撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上から南方面。
荒島岳と縫ヶ原山。モッカ平が懐かしい。
2017年03月18日 12:13撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒島岳と縫ヶ原山。モッカ平が懐かしい。
3
志目木谷左又を覗き込む。楽しそう。
2017年03月18日 12:50撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
志目木谷左又を覗き込む。楽しそう。
1
さあ、滑走。雪も締まって滑り易い。
2017年03月18日 12:51撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあ、滑走。雪も締まって滑り易い。
4
大斜面を自由に。
2017年03月18日 12:52撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大斜面を自由に。
2
どこでも滑れます。
2017年03月18日 12:59撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どこでも滑れます。
1
結構長い距離です。
2017年03月18日 13:01撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構長い距離です。
2
まだまだ続く。
2017年03月18日 13:04撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだ続く。
あの上から滑ってきました。
2017年03月18日 13:07撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あの上から滑ってきました。
標高800mまで、標高差約600mも楽しみました。さあ、登り返し。
2017年03月18日 13:28撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高800mまで、標高差約600mも楽しみました。さあ、登り返し。
ぼちぼち登ります。前山まで標高差350mです。
2017年03月18日 13:32撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ぼちぼち登ります。前山まで標高差350mです。
1
遠くに大野盆地。
2017年03月18日 14:04撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くに大野盆地。
この辺りで沢を離れ、右手の前山に登ります。
2017年03月18日 14:12撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りで沢を離れ、右手の前山に登ります。
前山から北面の沢を滑ります。
2017年03月18日 14:56撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前山から北面の沢を滑ります。
ここも結構滑りごたえがあります。
2017年03月18日 15:01撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここも結構滑りごたえがあります。
樹間も広く、滑り易い。沢から離れ羽衣の松へ 戻りました。
2017年03月18日 15:08撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹間も広く、滑り易い。沢から離れ羽衣の松へ 戻りました。
1

感想/記録

久しぶりに銀杏峰での山スキーでした。コースは悩みましたが、天気も良さそうなので志目木谷左又を滑走して、右又との出合まで滑り込み、再度前山に登り返して、北面の谷を滑るというコースに。
ちょっと欲張りですが、累積標高差1300m余りの山スキーを楽しめました。誰も滑られてないきれいな斜面でした。
心配だった志目木谷の沢の雪の状態も、やや締まった滑り易いものでデブリもなく快適でした。前山への登り返しも、ぼちぼち登って約1時間で、そう苦にはなりませんでした。前山の北面の沢も樹間も広く、天気も曇ってきて気温もそうは上昇せず、羽衣の松まで思いの外、楽しめました。
訪問者数:249人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

山スキー つぼ足 累積標高 出合
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ