また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1089687 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走富士・御坂

三石山〜思親山

日程 2017年03月20日(月) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車車・バイク
甲府駅から身延線で塩之沢駅まで1時間10分ほど、840円。
井出駅から身延線で甲府駅まで2時間ほど、1140円。
井出駅発の列車は朝夕を除いて2時間に1本程度ですので、タイミングが悪いとかなりの待ち時間が生じます。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間44分
休憩
38分
合計
9時間22分
Sスタート地点06:3309:12牛戻し、三等三角点09:1409:31展望台09:43三石山09:5210:39三石山南にある林道終点11:19大島峠11:2012:57佐野峠13:0713:42思親山13:5515:13東海自然歩道八木沢入口15:22八木沢峠15:52井出駅15:5515:55ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
【塩之沢駅〜819.3m】
桜井集落の最奥部の墓地脇から稜線へ取り付く。南側を巻くようになると作業道のようになり、舗装道路手前付近で大きく崩壊している。舗装道路から稜線に取り付き直すと歩きやすくなった。

【819.3m〜三石山】
稜線が狭くなるためルートは明瞭。指導標も見られる。

【三石山〜大島峠】
三石山山頂の直下付近から大島峠に向かう稜線に取り付くまでは地形が複雑。一旦取り付いてしまえば問題なし。大島峠北側の伐採地にはススキが繁茂しており、非常に歩きにくい。

【大島峠〜佐野峠】
939.7m地点で南東に向かう稜線に乗り換える必要がありますが、うっかりそのまま南西へ下る稜線に入り込んでしまった。不明瞭な地形ではなく地図を見れば一目瞭然の地点です。痛恨のルートミス。佐野峠北側では東側が大きく伐採されています。最近の伐採のようで、下草等は繁茂しておらず歩行には問題なかった。

【佐野峠〜思親山】
東海自然歩道の一部で、良く整備されたハイキングコース。

【思親山〜八木沢集落】
こちらも東海自然歩道の一部。途中からは舗装道路歩き。

【八木沢集落〜井出駅】
舗装道路歩きです。
過去天気図(気象庁) 2017年03月の天気図 [pdf]

写真

塩之沢駅で下車。桜井集落経由で三石山へ向かう。
2017年03月20日 06:35撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塩之沢駅で下車。桜井集落経由で三石山へ向かう。
塩之沢集落から見る身延山。
2017年03月20日 06:39撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塩之沢集落から見る身延山。
1
中部横断自動車道の工事中。
2017年03月20日 06:43撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中部横断自動車道の工事中。
桜井集落へ向かう道。
2017年03月20日 06:45撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桜井集落へ向かう道。
桜井集落から見た身延山。茶畑広がる長閑な集落。
2017年03月20日 06:52撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桜井集落から見た身延山。茶畑広がる長閑な集落。
1
桜井集落の最奥部から稜線へ取り付く。
2017年03月20日 06:55撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桜井集落の最奥部から稜線へ取り付く。
歩き始めから暫くは立派な登山道。
2017年03月20日 07:01撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩き始めから暫くは立派な登山道。
稜線の南側を巻くようになると作業道のようになり、徐々に不明瞭になる。
2017年03月20日 07:27撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線の南側を巻くようになると作業道のようになり、徐々に不明瞭になる。
崩壊地に出会った所で作業道は無くなった。すぐ上に林道が見えたので無理矢理登る。
2017年03月20日 07:35撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩壊地に出会った所で作業道は無くなった。すぐ上に林道が見えたので無理矢理登る。
舗装された林道経由で稜線を目指す。
2017年03月20日 07:43撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
舗装された林道経由で稜線を目指す。
稜線取り付き付近の林道から見た身延山方面。
2017年03月20日 07:47撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線取り付き付近の林道から見た身延山方面。
稜線取り付き付近の林道から見た七面山方面。
2017年03月20日 07:47撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線取り付き付近の林道から見た七面山方面。
1
この部分から再度稜線へ取り付く。
2017年03月20日 07:48撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この部分から再度稜線へ取り付く。
819.3m地点。
2017年03月20日 08:17撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
819.3m地点。
林業関係の施設。
2017年03月20日 08:28撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林業関係の施設。
この日初めて見た三石山への指導標。
2017年03月20日 08:33撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この日初めて見た三石山への指導標。
1100.6m地点。
2017年03月20日 09:16撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1100.6m地点。
展望台から南アルプス方面の眺望。
2017年03月20日 09:17撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台から南アルプス方面の眺望。
三石山へ向かう主稜線。
2017年03月20日 09:25撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三石山へ向かう主稜線。
山頂まであと600m。
2017年03月20日 09:31撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂まであと600m。
三石山山頂。大きな岩。
2017年03月20日 09:49撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三石山山頂。大きな岩。
1
三石山山頂の社殿。
2017年03月20日 09:49撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三石山山頂の社殿。
社殿の裏に三石山山頂を示す標柱があった。最高点とは別の場所。
2017年03月20日 09:55撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
社殿の裏に三石山山頂を示す標柱があった。最高点とは別の場所。
三石山山頂から思親山に向かう。平坦な稜線で分かりにくい。
2017年03月20日 09:58撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三石山山頂から思親山に向かう。平坦な稜線で分かりにくい。
思親山に向かう稜線にあった立派な木。
2017年03月20日 10:24撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
思親山に向かう稜線にあった立派な木。
こんな感じの明るい稜線をひたすら南下する。
2017年03月20日 10:26撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな感じの明るい稜線をひたすら南下する。
佐野峠に向かう途中で唯一見かけた指導標。
2017年03月20日 10:36撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
佐野峠に向かう途中で唯一見かけた指導標。
大島峠に向かって標高を下げる。西斜面が伐採されておりススキが繁茂。
2017年03月20日 11:04撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大島峠に向かって標高を下げる。西斜面が伐採されておりススキが繁茂。
ススキをかき分けて進む。
2017年03月20日 11:16撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ススキをかき分けて進む。
大島峠の祠。
2017年03月20日 11:21撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大島峠の祠。
佐野峠に向かう途中。再び西斜面が伐採されており、富士川沿いを見下ろすことができる。
2017年03月20日 12:00撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
佐野峠に向かう途中。再び西斜面が伐採されており、富士川沿いを見下ろすことができる。
ここで痛恨のルートミス。平坦な地形の所で南西へ向かう尾根に直進してしまった。
2017年03月20日 12:30撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで痛恨のルートミス。平坦な地形の所で南西へ向かう尾根に直進してしまった。
佐野峠の北側付近では東斜面が大きく伐採されていた。
2017年03月20日 12:47撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
佐野峠の北側付近では東斜面が大きく伐採されていた。
伐採地からは富士山が良く見える。
2017年03月20日 12:57撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伐採地からは富士山が良く見える。
1
佐野峠が見えてきた。
2017年03月20日 12:58撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
佐野峠が見えてきた。
1
佐野峠。右側の階段は大島峠方面へ、左側の階段は思親山方面への取り付き。
2017年03月20日 13:06撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
佐野峠。右側の階段は大島峠方面へ、左側の階段は思親山方面への取り付き。
思親山への道は東海自然歩道の一部。よく整備されている。
2017年03月20日 13:15撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
思親山への道は東海自然歩道の一部。よく整備されている。
思親山へ続く登山道。
2017年03月20日 13:24撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
思親山へ続く登山道。
思親山山頂はもうすぐ。
2017年03月20日 13:44撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
思親山山頂はもうすぐ。
思親山山頂。
2017年03月20日 13:47撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
思親山山頂。
1
思親山山頂。富士山方面は切り開かれている。
2017年03月20日 13:51撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
思親山山頂。富士山方面は切り開かれている。
八木沢方面に向かって東海自然歩道を南下する。
2017年03月20日 14:12撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八木沢方面に向かって東海自然歩道を南下する。
ここから内船駅方面へ直接降りられるとの事。一瞬誘われそうになったが悪路との事で、計画外の行動はせずに予定通り井出駅へ向かった。
2017年03月20日 14:15撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから内船駅方面へ直接降りられるとの事。一瞬誘われそうになったが悪路との事で、計画外の行動はせずに予定通り井出駅へ向かった。
快適な東海自然歩道。
2017年03月20日 14:18撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
快適な東海自然歩道。
暫くしてからは長い舗装路歩き。
2017年03月20日 14:55撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暫くしてからは長い舗装路歩き。
八木沢集落の最上部民家の脇へ出てきた。
2017年03月20日 15:15撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八木沢集落の最上部民家の脇へ出てきた。
源立寺。立派な参道。
2017年03月20日 15:19撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
源立寺。立派な参道。
1
八木沢集落から井出駅に向かって舗装道路を下る。
2017年03月20日 15:38撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八木沢集落から井出駅に向かって舗装道路を下る。
富士川が見えてきた。
2017年03月20日 15:55撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士川が見えてきた。
井出駅に無事到着。タイミングが悪く、甲府方面への電車が来るまで1時間15分ほど待った。
2017年03月20日 15:56撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
井出駅に無事到着。タイミングが悪く、甲府方面への電車が来るまで1時間15分ほど待った。
1
撮影機材:

感想/記録
by teri

久しぶりの山歩きでしたが、富士川周辺のまだ歩いたことのない稜線を三石山と思親山をつなぐように歩いてみました。

春間近と言うこともあって、朝には南アルプスの山々もそれなりに綺麗に見えていたのですが、お昼前にはすっかり霞んでしまっていました。佐野峠周辺からは富士山を望む事ができますが、全体を通して眺望はあまりよくありません。

のどかな集落や地域の信仰の山を歩く事で、この地域の雰囲気を良く感じられる山行といった一日でした。

teri
訪問者数:503人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

林道 山行 東海自然歩道 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ