また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1090723 全員に公開 ハイキング関東

宮塚山 (伊豆利島)

日程 2017年03月18日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ後曇り
アクセス
利用交通機関
宿泊地大島からフェリーで利島日帰り往復(片道 810¥)
大島(岡田)06:20 ⇒ 07:40 利島 12:50 ⇒ 大島(岡田)14:10

*帰りの船は港の待合所内で30分前までに出札が行われるので、出船時間の30分前までには港に戻る必要がある。

*大島へは伊豆半島稲取(車留置き)からジェット船で往復。
 稲取ルートは安価で短時間に渡船でき、また港の駐車場が無料。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間31分
休憩
54分
合計
4時間25分
S利島港07:5508:50南登山口09:20宮塚山09:2509:30展望台10:0510:25東登山口10:32ウスイゴウ園地10:3610:50下上神社11:0012:20利島港G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
シニアタイムです
コース状況/
危険箇所等
・良く整備された登山道で全く問題ない。
・全行程の半分以上は道路歩き。
・強いてあげるならば、港から真っすぐ集落を抜け一周道路に至るのがやや分かり難いか。
その他周辺情報・登山届ポストはありません(多分)。
・トイレは港の待合所、ウスイゴウ園地の下、それと集落内に数ヶ所。
・島内に日帰り入浴施設は無さそうです。
・今回は時間的に立寄れませんでしたが、椿油の製油センターは是非見学したかった(気付くのが遅かった)。
・下山してから思いましたが、登山時間は充分あるので下山してからの観光ポイントを予め決めておくのが良さそうです。
過去天気図(気象庁) 2017年03月の天気図 [pdf]

写真

港の正面には宮塚山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
港の正面には宮塚山
2
港から集落を縦断して堂の山神社左の点線道に向かいます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
港から集落を縦断して堂の山神社左の点線道に向かいます
船客待合所、トイレがあります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
船客待合所、トイレがあります。
利島の表札かな?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
利島の表札かな?
モニュメント
住吉大明神の割れた杖に椿の実が挟まっているらしい・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モニュメント
住吉大明神の割れた杖に椿の実が挟まっているらしい・・・
石段を登って・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石段を登って・・・
椿集荷用モノレールの横に出ます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
椿集荷用モノレールの横に出ます
そして浄水場の横を抜け
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして浄水場の横を抜け
一周道路を反時計回りに進む
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一周道路を反時計回りに進む
南登山口から宮塚山を経て東登山口に下ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南登山口から宮塚山を経て東登山口に下ります
大きなスタジイ(シイノキ)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きなスタジイ(シイノキ)
1
眺望なし〜
展望台に向かいます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眺望なし〜
展望台に向かいます
1
展望台に上がると港や大島が良く見えます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台に上がると港や大島が良く見えます
5
こんな階段を下って東登山口へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな階段を下って東登山口へ
ウスイゴウ園地の展望所から
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウスイゴウ園地の展望所から
下上神社に寄り道
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下上神社に寄り道
椿集荷用のモノレール車庫
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
椿集荷用のモノレール車庫
害虫駆除用らしい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
害虫駆除用らしい
原種のヤブツバキ?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
原種のヤブツバキ?
1
郷土資料館はお休みでした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
郷土資料館はお休みでした
近道で港に下ります 
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
近道で港に下ります 
この建物の左手に出てきます。
最初もここから登ると良い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この建物の左手に出てきます。
最初もここから登ると良い。
港に戻ってきました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
港に戻ってきました
この船で大島に戻ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この船で大島に戻ります

感想/記録

三原山登山の翌日は、日帰りで利島の宮塚山に行ってきました。

利島は、その三角おにぎりのような姿が大島からも良く見えます。
東京の竹芝桟橋から来た大型客船が早朝に大島に着き、それに乗ると利島に渡れます。
また帰りは東京に戻る同じ船に乗ります。
滞在できる実質有効時間は5時間弱ですが、宮塚山にゆっくり登ってもまだお釣りがきます。
折角ですから、予め観光スポットを調べておき効率よく登山と島内観光することをお勧めします。
私達は登山の標準タイムがよくわからなかったので、帰りの船までに戻れるか心配していたのですが、結果は全く問題なく杞憂でした。
登山客は他に単独さんがお二人、島内の道でも観光客はパラパラ。
とても静かに登山と観光を楽しむことができました。

今度来るときは、もっと南の島々まで行きたいですね (^-^)♪
訪問者数:403人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ