また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1091038 全員に公開 雪山ハイキング東海

岐阜県 橋ヶ谷山

日程 2017年03月22日(水) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間30分
休憩
10分
合計
2時間40分
Sスタート地点11:4012:26尾根分岐12:40作業路分岐13:10橋ヶ谷山13:2014:20ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
何度か来ていないと迷いやすい。
コース状況/
危険箇所等
熊注意。
過去天気図(気象庁) 2017年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ストック 長靴

写真

林道が荒れているのでここで駐車。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道が荒れているのでここで駐車。
1
熊か猪の寝屋。毛を捜したが発見できず。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊か猪の寝屋。毛を捜したが発見できず。
1
尾根から作業路へ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根から作業路へ。
1
焼山がよく見えた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼山がよく見えた。
2
山頂は狭く何もなく展望もなく。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂は狭く何もなく展望もなく。
2
笹の雪がズボンと長靴の中をべちょべちょにしてくれた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹の雪がズボンと長靴の中をべちょべちょにしてくれた。
2
尾根から曲がるところ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根から曲がるところ。
1
帰りに見落とさないように笹を折って挿しておく。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りに見落とさないように笹を折って挿しておく。
1
でっかい糞。猪だと思う。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でっかい糞。猪だと思う。
1
林道は荒れに荒れていた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道は荒れに荒れていた。
1
杉の枯葉を付けたまま戻る。ズボンと長靴の中はぐちょぐちょ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杉の枯葉を付けたまま戻る。ズボンと長靴の中はぐちょぐちょ。
1
家から今登った橋ヶ谷を見る。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
家から今登った橋ヶ谷を見る。
2
尾根から作業路の分岐点。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根から作業路の分岐点。
尾根から作業路の分岐点(2)。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根から作業路の分岐点(2)。

感想/記録

先日見つけた動物の寝屋が熊か猪か分からなかったので再調査に。登山はついで。
アスファルト道までの林道は特に問題なく進めたものの、そこから先は道が荒れに荒れていたのでいくら四駆で車高の高いミニバンでもさすがに無理と判断。

林道を寺川の源頭部あたりまで進み、そこから尾根へと続く細い山道へ入るとすぐキレイに笹を敷いた寝屋がある。
そばには糞が落ちており熊か猪かと言われれば猪のようだ。しかし、笹の敷き方がとてもキレイなので熊か猪かと言われれば熊のようだ。
そこで毛を捜すものの、現役の寝屋ではないようで毛は発見できず。黒なら熊、茶色なら猪と思ったものの不明のまま。
ちなみにすぐそばには鹿かカモシカの現役寝屋がある。こちらも調査するべきだったと後悔。

尾根に出ると山道との分岐が全然分からないので、帰りに迷わないように笹を立てておく。
そこからは動物の足跡に先導されながら登る。途中、雪で滑りまくる。
稜線まで出て笹を掻き分けながら進む。笹の雪がズボンと長靴の中をぐちょぐちょにしてくれた。
山頂は特に何もなく。展望も何もなく。GPSのSSを撮り忘れる。
下り道はとても滑るのでかなり慎重に進む。
天狗森まで行こうとも思ったが、靴下までぐちょぐちょなのとヒザが危ないと囁いたのでそのまま帰る。長靴はキッチリ防水でヒザまであるものが欲しい。
訪問者数:228人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

カモシカ 林道 GPS
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ