ヤマレコ

HOME > 山のデータ > 山の用語集 > カモシカ

カモシカ(かもしか)

最終更新:2014-10-20 11:30 - admin
基本情報
山岳地域に棲息するウシ科の動物。日本ではニホンカモシカが見られる。

関連する写真リスト

カモシカ!
時々カモシカ
カモシカ渡り
カモシカ!
カモシカ

山の解説 - [出典:Wikipedia]

カモシカ氈鹿羚羊)とは、広義には、ウシ目(偶蹄目)ウシ亜目(反芻亜目)ウシ科ヤギ亜科の、ヤギ族以外、すなわち、サイガ族・シャモア族・ジャコウウシ族の3族の総称。8属10種が属す。
シカの名が入っているが、シカの属するシカ科ではなく、ウシやヤギと同じウシ科に属する。したがって、シカとは違い、ウシ科のほかの種同様、角は枝分かれせず、生えかわりもない。
羚羊をカモシカではなくレイヨウと読めば、アンテロープ、つまり、ウシ科の大部分を含む(しかしカモシカは含まない)不明確なグループのことになる。なお「カモシカのような足」という表現に現れるカモシカとは、本来はレイヨウのことである。

「カモシカ」 に関連する記録(最新3件)

八ヶ岳・蓼科
  22   5 
2017年07月22日(日帰り)
金剛山・岩湧山
  103    11  2 
2017年07月22日(日帰り)
志賀・草津・四阿山・浅間
  69    33  2 
2017年07月21日(日帰り)
ページの先頭へ