また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1092043 全員に公開 ハイキング東海

二つ森山と雪割草の里

日程 2017年03月25日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
二つ森山登山口駐車場トイレはありません。8時半の時点で2台目下山時は4台

雪割草の里へは名古屋方面からだと国道41号を東白川口を右折して河岐を超えたら恵那方面に右折、しばらく走ると道が狭くなり恵那方面の道をすぎて左へカーブする
所の右手に橋があります(丸場橋)橋を渡って細い道を登って行く
と植林帯に入り1キロくらいで沢の橋をすぎて50m〜70mで左に
入る未舗装の道があります(右にカーブした所)随所に雪割草の里の看板あり
この道を150〜200mで車を止める場所があります、ここから右手
奥へ少し坂を登ると白川雪割草の里です。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間11分
休憩
47分
合計
3時間58分
S切越峠08:4009:43ダナのしゃくなげ群生地09:4410:28二ッ森山11:1311:51ダナのしゃくなげ群生地12:37切越峠12:3812:38ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険な箇所なし
過去天気図(気象庁) 2017年03月の天気図 [pdf]

写真

登山道に雪が出てきました、ガチガチに凍っています。
2017年03月25日 09:25撮影 by SO-03G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道に雪が出てきました、ガチガチに凍っています。
1
軽アイゼンで登ります。
2017年03月25日 09:29撮影 by SO-03G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
軽アイゼンで登ります。
7
見た目にはわかりませんが凍っています。去年はこの辺りにバイカオーレンが咲いていたけどまだ雪の下です。
2017年03月25日 10:10撮影 by SO-03G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見た目にはわかりませんが凍っています。去年はこの辺りにバイカオーレンが咲いていたけどまだ雪の下です。
1
山頂です。
2017年03月25日 10:27撮影 by SO-03G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂です。
11
笠置山
2017年03月25日 10:40撮影 by SO-03G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠置山
4
恵那山、富士見台高原
2017年03月25日 10:40撮影 by SO-03G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
恵那山、富士見台高原
3
雲が多いながら御嶽山が見えます。じっとしていると寒いです、なので下山します。
2017年03月25日 11:02撮影 by SO-03G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲が多いながら御嶽山が見えます。じっとしていると寒いです、なので下山します。
7
次は雪割草の里へ向かいます。道中には要所要所に案内表示があります。
2017年03月25日 12:51撮影 by SO-03G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次は雪割草の里へ向かいます。道中には要所要所に案内表示があります。
咲いていました、雪割草
2017年03月25日 12:57撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
咲いていました、雪割草
15
八重咲のキクザイチゲ
2017年03月25日 13:00撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八重咲のキクザイチゲ
9
キクザキイチゲと雪割草
2017年03月25日 13:01撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キクザキイチゲと雪割草
6
フクジュソウ
2017年03月25日 13:04撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フクジュソウ
8
八重咲の福寿草
2017年03月25日 13:05撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八重咲の福寿草
13
キクザキイチゲの群生
2017年03月25日 13:09撮影 by SZ-14 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キクザキイチゲの群生
5
紫色の雪割草
2017年03月25日 13:11撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紫色の雪割草
10
形も色も様々な雪割草
2017年03月25日 13:20撮影 by SZ-14 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
形も色も様々な雪割草
4
バイカオーレン
2017年03月25日 13:36撮影 by SZ-14 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バイカオーレン
5

感想/記録

去年に続いて二つ森山と雪割草の里へ行ってきました。
天気予報では晴れの予報だったが雲が多く期待していたほど展望は拝めず、登山道も去年全く無かった雪がガチガチに凍っていた、念の為持って行った経アイゼンが役に立ちました、凍った登山道を歩くのは初めてだったのでアイゼンの有難さを痛感しました。去年は貸し切りの山頂だったが4組の方が休憩していました。山頂でマッタリしたかったが展望もそれほどではないし寒かったので昼飯を食べ早々に下山して次の目的地雪割草の里へ
去年は4月2日に行ったら見頃は過ぎていたようだったので今年は1週間早めましたが今年は寒かったので見頃とはいかずちょっと残念でした。
管理している方から温かい珈琲を頂きゆっくりと咲きたての色鮮やかな雪割草が鑑賞できました。
訪問者数:348人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/7/20
投稿数: 2411
2017/3/26 12:52
 なななんと 雪割草 見たい〜〜〜〜
はちみつ夫婦のまさちゃん おはようございます。
お花は心が躍りなんか心境が落ち着き活性化しますね。
その中でもめったに見られない不思議な雪割草 、見れただけでも幸福だギャーですね。雪割草は種をまいて発芽するまでどんな色になるかわからないとか、こんなにも神秘的な花がある、どえりゃー凄いです。 
見たい〜〜〜。
同じくはちみつ夫婦の80,81より
登録日: 2014/5/22
投稿数: 692
2017/3/26 14:40
 Re: なななんと 雪割草 見たい〜〜〜〜
80さんいつもコメントありがとうございます。
去年は遅くて今年はちょっと早かったりでなかなかタイミングが合わず見頃とはいきませんでしたがそれでも可愛い色とりどりの雪割草が見れて満足しました。
四日市からだと3時間ぐらいかかるかもしれませんが新潟よりは遥かに近いでね、行ってみては?ちょうど今週は見頃になっていいかもです。雪割草祭り3月25日から4月2日まで
登録日: 2013/10/16
投稿数: 3233
2017/3/26 18:00
 キレイに咲いてますね
雪割草の里へ行ったんだね。
八重咲きのフクジュソウもあるんだ 。まるで菊のよう。
八重咲きのキクザキイチゲも?  珍しいよね。
こりゃええ里だわ。
春子ちゃん、飛び上がって喜んでいたでしょ?
今年は無理でも一度行ってみたい。
アクセスの案内もグー! ありがとう
お気に入りにポチっと押しました。
無知なもんでよ〜、雪割草はミスミソウとも呼ぶだよね?
登録日: 2014/5/22
投稿数: 692
2017/3/26 19:07
 Re: キレイに咲いてますね
寅さん、いつもコメントありがとうございます。
植物は奥が深くて知れば知るほど頭が混乱しそうです。
雪割草と言ってもサクラソウ科(ハクサンコザクラなど)とキンポウゲ科(ミスミソウ)とか似たような花でミヤマキンバイはバラ科でシナノキンバイはキンポウゲ科と混乱しそうです。 八重咲の福寿草は初めて見たけどやっぱり普通のが良いかな。
寅さんも近いうちにあや子さん連れて是非行ってみてください。寅さんの株、急上昇間違いない

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ