また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1101452 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走日光・那須・筑波

黒滝山(体力なし、根性なしで、大佐飛山目指すも黒滝山で力尽きました)

日程 2017年04月08日(土) [日帰り]
メンバー
天候雨〜曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
巻川林道は、お寺方面から入って、溶け残り数か所あるのみで、新登山口までは走行に全く問題ありませんでした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.4〜1.5(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち47%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間44分
休憩
11分
合計
7時間55分
S黒滝大佐飛新登山口04:0905:35三石山06:29サル山06:3207:27山藤山07:2808:46黒滝山08:5109:34山藤山10:23サル山10:2510:44三石山12:04黒滝大佐飛新登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
三石山からは雪がたくさんですが、サル山までは、ツボ足でいけました。以降ワカン装着しました。雪がまったく締まっていなくて、ワカンでも膝上まで踏み抜きます。
過去天気図(気象庁) 2017年04月の天気図 [pdf]

写真

新登山口よりスタートです。小雨が降っていますが、気温は10°Cで温かいです。
2017年04月08日 04:09撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新登山口よりスタートです。小雨が降っていますが、気温は10°Cで温かいです。
1
登山開始直後のトラロープ場所、抜かるんでかなり滑ります。
2017年04月08日 04:21撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山開始直後のトラロープ場所、抜かるんでかなり滑ります。
1
案内板がたまにあります。
2017年04月08日 04:47撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
案内板がたまにあります。
カタクリ群生場所通過。
2017年04月08日 05:10撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カタクリ群生場所通過。
山頂まで@3KM。
2017年04月08日 05:28撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂まで@3KM。
三石山到着、ようやく稜線にでました。ここから雪の量が増えます。
2017年04月08日 05:34撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三石山到着、ようやく稜線にでました。ここから雪の量が増えます。
サル山到着。後続のソロ2名に抜かれました^^;
2017年04月08日 06:32撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サル山到着。後続のソロ2名に抜かれました^^;
踏みぬき多発!ワカンを装着します。
2017年04月08日 06:47撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
踏みぬき多発!ワカンを装着します。
2
山藤山到着。ヘロヘロです。
2017年04月08日 07:26撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山藤山到着。ヘロヘロです。
1
やっとの思いで黒滝山到着。ここめで5時間かかってしまいました。抜かれた2名の方は大佐飛山に向かわれたようです。自分はもう体力の限界、引き返します><ノ
2017年04月08日 08:47撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっとの思いで黒滝山到着。ここめで5時間かかってしまいました。抜かれた2名の方は大佐飛山に向かわれたようです。自分はもう体力の限界、引き返します><ノ
7
黒滝山山頂は、ガスに覆われていいます。未だに細かい雨が降っています。
2017年04月08日 08:47撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒滝山山頂は、ガスに覆われていいます。未だに細かい雨が降っています。
1
取りあえずの記念撮影。
2017年04月08日 08:50撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
取りあえずの記念撮影。
7
雪庇、どこまで近づけるかやってみたいw
2017年04月08日 09:11撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪庇、どこまで近づけるかやってみたいw
1
サル山まで下りてきました。
2017年04月08日 10:19撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サル山まで下りてきました。
時折、薄日が差してきます。
2017年04月08日 10:40撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時折、薄日が差してきます。
相変わらず、ガスの中。
2017年04月08日 10:40撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
相変わらず、ガスの中。
三石山まで下りてきました。雨は上がっています。
2017年04月08日 10:45撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三石山まで下りてきました。雨は上がっています。
背丈ほどの笹が茂っています。雪が無くなるとあんなになっちゃうんですね。
2017年04月08日 10:49撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
背丈ほどの笹が茂っています。雪が無くなるとあんなになっちゃうんですね。
1
百村山との分岐。
2017年04月08日 11:31撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
百村山との分岐。
1
あ〜今日も無事に帰ってこれました。八百万の神々に感謝です。疲れたぁ・・・
2017年04月08日 12:04撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あ〜今日も無事に帰ってこれました。八百万の神々に感謝です。疲れたぁ・・・
3

感想/記録

自分の体力のなさを痛感しました。大佐飛山までいけるか、不安になってしまいました。次週、天気が良ければリベンジです!
訪問者数:363人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/10/19
投稿数: 1047
2017/4/9 20:06
 残念でしたね。
しかしスタート時から小雨が降っているようでは、コンディションもかなり悪かったことでしょう。
このせいで踏み抜き地獄と化したんでしょう。

天気が良い事を願います!
登録日: 2015/3/16
投稿数: 436
2017/4/9 22:11
 お疲れ様です。
こんばんは、s-mont です。
黒滝山登頂おめでとうございます。
去年、私が1回目に挑戦した時は、山藤山にたどり着くのがやっとでしたので、
素晴らしい結果だと思います。
本当におめでとうございます。
これで、大佐飛山に向け弾みがつきました。
現在のところ登山指数は土曜日がC 日曜日がAです。
まだなんともいえないと思いますので、金曜日決めましょう。
大佐飛山に行くには、mamoさんも気づいてらっしゃると思いますが、スノーシューだと思います。
私は、足手まといになると思われますので、その時はどうぞ先を目指し大佐飛山の頂点を踏んでください。
いずれにしても、全力を尽くしたいと思います。
何卒宜しくお願い致します。
登録日: 2016/5/23
投稿数: 89
2017/4/10 21:02
 Re: 残念でしたね。
予定ではs-montさんと行く予定だったんですが、天気がよくなくて、次週に延期になったんです。しかし、我慢できずに様子見に行って、行けるとこまで行けるところまでと思って^^;
登録日: 2016/5/23
投稿数: 89
2017/4/10 21:04
 Re: お疲れ様です。
雪の状態だったのかよくわかっていませんが、黒滝山までかなりつらかったです^^;その先本当に行けるか不安です><ノ
登録日: 2015/3/16
投稿数: 436
2017/4/11 9:15
 Re[2]: お疲れ様です。
mamo-0721さんおはようございます。
確かに厳しそうですね、大佐飛山にたどり着けるかは分かりませんが、今度の土日のどちらか天気の良い方で、チャレンジしましょう。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ