また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1102352 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

越沢から寸庭

日程 2017年04月02日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車
行き JR鳩ノ巣
帰り JR古里
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.3〜1.4(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち45%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間1分
休憩
35分
合計
4時間36分
S鳩ノ巣駅09:4509:56坂下観光用公衆トイレ09:5711:13越沢バットレス11:4713:53寸庭橋14:21古里駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
岩場あり。
過去天気図(気象庁) 2017年04月の天気図 [pdf]

写真

目指す瞑想堂。
2017年04月02日 10:25撮影 by E-M1MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目指す瞑想堂。
林道終点からキャンプ場へ下りる。
2017年04月02日 10:27撮影 by E-M1MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道終点からキャンプ場へ下りる。
橋は使用できないので川を渡ります。
2017年04月02日 11:00撮影 by E-M1MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋は使用できないので川を渡ります。
つり橋を渡ります。
2017年04月02日 11:05撮影 by E-M1MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つり橋を渡ります。
木橋を渡ります。
2017年04月02日 11:13撮影 by E-M1MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木橋を渡ります。
バットレスには誰もいませんでした。
2017年04月02日 11:13撮影 by E-M1MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バットレスには誰もいませんでした。
階段を上がります。
階段を設置してくれているおかげで、私のような一般登山者も岩場の上まで行けます。ありがとうございます。
2017年04月02日 11:22撮影 by E-M1MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
階段を上がります。
階段を設置してくれているおかげで、私のような一般登山者も岩場の上まで行けます。ありがとうございます。
岩を超えます。
2017年04月02日 11:26撮影 by E-M1MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩を超えます。
瞑想堂です。
2017年04月02日 11:28撮影 by E-M1MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
瞑想堂です。
金比羅神社へ抜けるというアルペンルートのさわり部分。
2017年04月02日 11:39撮影 by E-M1MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金比羅神社へ抜けるというアルペンルートのさわり部分。
下って沢には、花が咲いてます。
2017年04月02日 12:05撮影 by E-M1MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下って沢には、花が咲いてます。
寸庭の滝を見て古里駅へ向かいます。
2017年04月02日 13:39撮影 by E-M1MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寸庭の滝を見て古里駅へ向かいます。

感想/記録
by si0024

バットレスキャンプ場の瞑想堂を目指してハイキング。雨の翌日だったので、岩場の多いこのコースは足元が滑りやすく慎重に歩きました。以前から瞑想堂から金比羅神社をつなぐアルペンルートが気になってました。今回も岩場を少し進んだだけで引き返しました。岩場経験者、岩場装備でないと通り抜けることはできないのでしょうか。帰りは、寸庭経由で古里駅へ向かいました。
訪問者数:99人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ