ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1104240 全員に公開 ハイキング関東

中央沿線シリーズ 高柄山(梁川駅〜上野原駅)

日程 2017年04月13日(木) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
往路:梁川駅から歩きはじめる
復路:上野原駅に到着
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち76%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間53分
休憩
37分
合計
9時間30分
S梁川駅07:4508:06倉岳山登山口08:0709:31立野峠09:39細野山10:03鳥屋山10:0510:37舟山10:50寺下峠10:5111:06丸ツヅク山(丸ツック山)11:0811:36矢平山11:4812:07旧大地峠12:0912:20新大地峠12:2112:56金山峠13:0314:06千足峠14:22高柄山14:2715:11新矢野根峠15:1217:07上野原駅17:1017:15ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
※危険なところにはトラロープが張ってあり、道標も整備されています
※低山独特のこまかなアップダウンがあり、思っていたよりも時間がかかり体力を使いました。
過去天気図(気象庁) 2017年04月の天気図 [pdf]

写真

一昨年は寺下峠から梁川駅に下りたのでここから登りはじめる
2017年04月13日 07:45撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一昨年は寺下峠から梁川駅に下りたのでここから登りはじめる
1
倉岳山登山口、登山ポストかと思ったら、自分で押すカウンターが設置してあった
2017年04月13日 08:03撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倉岳山登山口、登山ポストかと思ったら、自分で押すカウンターが設置してあった
1
沢沿いの登山道、カタクリの花がありました
2017年04月13日 08:28撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢沿いの登山道、カタクリの花がありました
1
水場、ここから急登になる
2017年04月13日 09:12撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場、ここから急登になる
1
登り切ると立野峠
2017年04月13日 09:27撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り切ると立野峠
1
立野峠から寺下峠までは快適な稜線
2017年04月13日 09:41撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立野峠から寺下峠までは快適な稜線
前回下りた寺下峠に着きました
2017年04月13日 10:51撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前回下りた寺下峠に着きました
矢平山登りきつかった〜山頂でお昼
2017年04月13日 11:37撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
矢平山登りきつかった〜山頂でお昼
旧大地峠、ここで痛恨のルートミス。本来なら四方津方面に行くはずがここをまっすぐに行ってしまった。
2017年04月13日 12:20撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旧大地峠、ここで痛恨のルートミス。本来なら四方津方面に行くはずがここをまっすぐに行ってしまった。
林道に下りて正面の登山道に進む、ここの看板に小さく金山峠って書いて有ったのに、ここでもう一度地図を見れば良かったのに・・・何やってんだか私は
2017年04月13日 12:27撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道に下りて正面の登山道に進む、ここの看板に小さく金山峠って書いて有ったのに、ここでもう一度地図を見れば良かったのに・・・何やってんだか私は
金山峠まで来て地図を確認して間違ったルートに来たことが判ったので戻る
2017年04月13日 12:59撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金山峠まで来て地図を確認して間違ったルートに来たことが判ったので戻る
1
先ほどの林道まで戻り、右に歩いて行くと高柄山方面の道標があった。本来ならここに下りてこなくてはいけなかったのだ
2017年04月13日 13:35撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先ほどの林道まで戻り、右に歩いて行くと高柄山方面の道標があった。本来ならここに下りてこなくてはいけなかったのだ
1
高柄山までもアップダウンが続きます。
2017年04月13日 13:56撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高柄山までもアップダウンが続きます。
こちらの登山道はしっかりとした道標がある
2017年04月13日 14:04撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらの登山道はしっかりとした道標がある
1
急登を登り切ると
2017年04月13日 14:20撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登を登り切ると
1
高柄山山頂に着きました、立派な山梨百名山の山頂標識が建っていた見晴らしは良い。私はもう足がヨロヨロです
2017年04月13日 14:23撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高柄山山頂に着きました、立派な山梨百名山の山頂標識が建っていた見晴らしは良い。私はもう足がヨロヨロです
2
新矢ノ根峠、ここから上野原までまだ2時間もかかる
2017年04月13日 15:11撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新矢ノ根峠、ここから上野原までまだ2時間もかかる
いったん檄下りを下り、今度は激登りを登りやっとのことで分岐に着いた。もう御前山に登る気力は無い
2017年04月13日 16:01撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いったん檄下りを下り、今度は激登りを登りやっとのことで分岐に着いた。もう御前山に登る気力は無い
1
やっと高柄山登山口に下りた
2017年04月13日 16:34撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと高柄山登山口に下りた
1
駅まで歩いて行く途中にあった鶴島のムクノキ
2017年04月13日 16:48撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駅まで歩いて行く途中にあった鶴島のムクノキ
2
上野原駅に到着〜最後のこの階段登るのしんどかった
2017年04月13日 17:08撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上野原駅に到着〜最後のこの階段登るのしんどかった
1

感想/記録
by mogu

今期の冬山は天気が悪くてなんだか消化不良気味でした。桜も咲いたし久し振りにトレーニングのつもりで一昨年歩いた菜畑山から倉岳山から続きで高柄山から上野原に下りるコースを歩いてみようと思い、前回下りた梁川駅から歩き始める。

倉岳山登山口からの登山道は沢沿いの道で良く整備されています、最後の水場からひと登りで立野峠に到着、ここから寺下峠までの稜線は前回も歩いて居て新緑の頃は良いだろうなと思っていた。前回下りた寺下峠を過ぎ急登の矢平山を登り山頂でお昼を食べて高塚山に向かう。大地峠に着いて道標を見て左は四方津駅方面だったら、まっ直ぐだと思いそのまま直進して林道に降り立った、正面に壊れた道標があり小さな字で金山峠と書いて有ったここで地図をもう一度良く確認すればいいものを、そのまま登山道を歩いて行く。途中で左側を見ると尾根が見え町が見えない、高柄山の稜線だったら左に町が見えるはずなのにおかしいな〜と思いながらもそのまま歩いて金山峠に着いてしまった。道標を確認すると高柄山は私が歩いてきた方角になっている。ここで地図を出して金山峠を探すと全然違う方に下りてきたことが判った、時間を見ると13時このままデン笠、金ビラ山経由で下りようかなと思ったが下りても多分バスは無いだろうと思い来た道を林道まで登り返した。林道を少し下ると高柄山にいく道標があった、おかしいなと思ったら地図を出して丹念に見ていればこんなルートミスは起きなかったと大いに反省し高柄山方面の登山道に入る。

高塚山まではこまかなアップダウンがありけっこう大変、やっとのことで高塚山に着いた。高柄山は山梨百名山なんですね立派な道標がたっていて見張らしも良い、ここで又間違えないように地図を見て下山する。低山独特の急登の檄下りが続き、御前山の分岐に着いた時には登る気力も無くそのまま上野原駅に向かいました。携帯歩数計を見ると4万6千歩も歩いていて今回は本当に疲れた〜いつも思うけれど低山の縦走侮りがたし。

訪問者数:254人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2010/4/27
投稿数: 406
2017/4/18 0:55
 お疲れさまです!
ややロングコースだったのですね。こちらの中央線沿線の山域はまだ全然歩いたことがなく(高尾ですら1回もありません)、興味深く読ませて頂きました。しかしホント、登山のキツさと標高の高さはあんまり関係ないですよね。moguさんが書いてらっしゃるように低山独特の急登、激下りも確かにありますね。今日はキツかったなぁと思いながらヤマレコをUPすると累計標高差が意外とそんなに無く、「え?こんなハードだったのに?」と1人で愕然としたりもします(笑)。
登録日: 2008/11/17
投稿数: 152
2017/4/18 16:36
 Re: お疲れさまです!
ryo555さん、この地域は駅から登れる山が多いので便利なんですよ。低山の登り下りは時間は短いけど直登が多いので思っているよりも足に来ますよね。お互いトレーニングのつもりで頑張りましょう

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら


ページの先頭へ