また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1105443 全員に公開 ハイキング四国

紫雲出山

日程 2017年04月15日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴のち曇のち晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
・黒崎登山ルート(登)、箱峠登山ルート(下)(箱峠登山口に駐車)
・箱峠へは、愛媛からだと庄内半島の先端を目指して県道21号〜県道234・232
 号を突き進み生里(なまり)漁港手前を山側に上るとまさに峠になってますので
 その右側に登山口あります。
 →10台程は駐車できると思います。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間13分
休憩
1時間9分
合計
5時間22分
S箱峠09:0109:18仁老浜10:11讃岐三崎灯台10:1911:18糸の越バス停11:3213:06紫雲出山13:5314:23箱峠G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
08:45箱峠駐車場着〜準備
08:57移動開始〜看板確認
09:00ハイキング開始
09:13北池
09:14県道横断〜二老浜
09:22進入路(鎖)
09:33灯台・室浜・仁老浜分岐
09:40どんどろ石
09:41立石休けい所
09:45関の浦分岐(三崎神社鳥居)
09:48関の浦
09:59三崎神社
10:11讃岐三崎灯台
10:37灯台・室浜・仁老浜分岐
10:43殉難の碑
10:49生里三等三角点(127.11m)
11:06室浜集会所
11:18糸ノ越バス停〜ウロウロ
11:48箱ビジターハウス愛の常世亀
11:51箱バス停
12:04箱新田バス停
12:14小久保バス停
12:21庄内半島オリーブ農園
12:23黒崎登山口〜登山開始
12:37舗装路合流
12:39竹橋
12:56第1駐車場路合流
13:06紫雲出山ピーク(紫雲出山二等三角点)(352.16m)
13:08山頂展望台
13:10ベンチ〜昼食
13:45散策
13:53下山開始
14:24箱峠登山口
14:25車戻〜片付
コース状況/
危険箇所等
・全く問題ありません、快適にハイキングできます。
 →地元の方から「猪に注意を!」とお声がけいただきました。。。
その他周辺情報・仁尾まで戻ると「たこ判」でお馴染みの「小前」があります。
 →卵たこ判は150円だったと思います。
過去天気図(気象庁) 2017年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 登山靴(L) ザック(S) 1/25000地形図 コンパス GPS 気温計 デジカメ 筆記具 腕時計 スマホ 単三電池 ホイッスル レインウェア 雨天用ハット 折りたたみ傘 軍手 おでん 冷凍食品 スティックコーヒー 飲料 ナルゲン0.5L ドリンクゼリー シングルバーナー ボンベ(S) ボンベ(B) アウトドア鍋 ケトル シェラカップ コップ 保冷バッグ ミニチェアー お膳 タオル サポーター

写真

オリーブ農園を過ぎていきなり出現する黒崎登山口
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オリーブ農園を過ぎていきなり出現する黒崎登山口
2
多分一番人気だった満開の見事な桜様
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
多分一番人気だった満開の見事な桜様
3
蓋のかかった紫雲出山二等三角点(もちろん開けてタッチ)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓋のかかった紫雲出山二等三角点(もちろん開けてタッチ)
2
展望台より、午前中に訪れた三崎灯台方面(庄内半島突端)を望む
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台より、午前中に訪れた三崎灯台方面(庄内半島突端)を望む
3
帰途、県道232号より西からの紫雲出山を望む
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰途、県道232号より西からの紫雲出山を望む
2

感想/記録
by chubei

・四国百名山:二等三角点
・昨年度は積善山・開山の梯子花見からの本格山行スタートだったので、本年度
 はここからと考えて1年前から温存していた計画でした。
 →先週、先々週と天気が今ひとつだったので延々になっており(代替で高縄山
  トレーニング)今週も天気に不安はあったのですが強行突破・・・まだ桜も
  だいぶ残ってました。
・低山なので余裕かましていたのですが、全工程起伏に富んでおり割とチョコチ
 ョコと登ったり下ったりと結構なものでした。
 →三崎灯台もどんどん下って行けましたし、なんせ釣り客を乗せた船がウヨウ
  ヨしてました(先週はうちの本社の連中もそこいらで釣りしてたらしいです)
・車でピークに向かうための登山道入口が警備員2人の下で大渋滞に。。。
 →皆考えることは同じですが・・・・とりま好天に恵まれて楽しかったです。
訪問者数:806人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

三角点 山行
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ