また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1113031 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

権現山・要害山(浅川から)

日程 2017年04月23日(日) [日帰り]
メンバー
天候はれときどきくもり
アクセス
利用交通機関
電車バス、 車・バイク
大月駅周辺に自家用車駐車;8:10発の浅川行き富士急山梨バス;8:50分くらいに到着。帰路は要害山から錦渡橋に下山。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち73%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間16分
休憩
23分
合計
5時間39分
S浅川バス停08:5509:31浅川峠10:45権現山10:5711:08大窪沢ノ頭11:0911:13ナベワリ沢ノ嶺11:1411:26雨降山11:2711:45寺ノ入山11:4611:55ニツクラ山12:07二本杉山12:1012:30御林峠12:3112:56コヤシロ山12:5813:19540m峰(仮称:祠山)13:30登下分岐13:53要害山13:5414:11山ノ神神社14:24鏡渡橋バス停(要害山登山口)14:34新井バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険箇所はありません。道はしっかり踏まれています。雨降山は電波塔の施設があり周辺すこしあれっと思います。道標があるので探しましょう。御林峠から要害山までは所々やせ尾根ですので注意必要です。
その他周辺情報浅川〜権現山では、山頂直下の登りが急で長いです。御林峠〜要害山では小さなピークが数多くあります。かなり展望、景色は思いのほかよかったです。
過去天気図(気象庁) 2017年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ 膝サポ テーピング

写真

浅川BSです。えらい山奥まで連れてこられます。団体さんがおられ20名くらいの方が下車しましました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅川BSです。えらい山奥まで連れてこられます。団体さんがおられ20名くらいの方が下車しましました。
ひと登りで浅川峠です。ここは扇山からのルートも通じています。道標はしっかりしています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひと登りで浅川峠です。ここは扇山からのルートも通じています。道標はしっかりしています。
晴れていれば富士山を眺めることができそうです。雪部の下の方だけ見えました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴れていれば富士山を眺めることができそうです。雪部の下の方だけ見えました。
権現山山頂です。わたしを含め5名くらい。どんよりとしています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
権現山山頂です。わたしを含め5名くらい。どんよりとしています。
1
雨降山道標です。周辺に電波塔が3基ほど。立派な施設がありました。施設周辺を一回りしてもよいですが、少し道がわからなくなります。道標を見つけることができます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨降山道標です。周辺に電波塔が3基ほど。立派な施設がありました。施設周辺を一回りしてもよいですが、少し道がわからなくなります。道標を見つけることができます。
雨降山から御林峠まで人と会いませんでした。権現山から標高が下がり新緑を見ることができます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨降山から御林峠まで人と会いませんでした。権現山から標高が下がり新緑を見ることができます。
1
御林峠まではだらだらと下ります。単調であまり面白くありません。植林の道だったり、広葉樹の道だったり。周りに人気がなく粛々と下ります。時折新緑が綺麗です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御林峠まではだらだらと下ります。単調であまり面白くありません。植林の道だったり、広葉樹の道だったり。周りに人気がなく粛々と下ります。時折新緑が綺麗です。
2
御林峠を少し過ぎたあたりから要害山への分岐が現れます。小さなピーク;やせ尾根がでてきます。ここからは展望、風景がきれいです。途中のコヤシロ山というものです。高原地図にはありませんが綺麗。雲がなかったら富士山も見えるはずです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御林峠を少し過ぎたあたりから要害山への分岐が現れます。小さなピーク;やせ尾根がでてきます。ここからは展望、風景がきれいです。途中のコヤシロ山というものです。高原地図にはありませんが綺麗。雲がなかったら富士山も見えるはずです。
同じくコヤシロ山から。山桜がありましたので一枚。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
同じくコヤシロ山から。山桜がありましたので一枚。
1
コヤシロ山は西側が開けています。展望抜群です。新緑も美しい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コヤシロ山は西側が開けています。展望抜群です。新緑も美しい。
2
風の神様という小さなピークです。小さなちいさなお社がありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風の神様という小さなピークです。小さなちいさなお社がありました。
要害山頂です。説明図がありましたが、山頂付近は雛壇状になっていて砦(大倉砦)があった時代の地割等もそのまま残っています。ここも展望いいですが、この尾根路も人気がありませんでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
要害山頂です。説明図がありましたが、山頂付近は雛壇状になっていて砦(大倉砦)があった時代の地割等もそのまま残っています。ここも展望いいですが、この尾根路も人気がありませんでした。
1
風の神様ピークも展望抜群です。やはり条件がよいと富士山をみることができるはずです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風の神様ピークも展望抜群です。やはり条件がよいと富士山をみることができるはずです。
どんよりとした権現山とはうってかわって群青の青空が見られます。空を背景に新緑が映えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どんよりとした権現山とはうってかわって群青の青空が見られます。空を背景に新緑が映えます。
1
樹の直下に入って桜をもう一枚。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹の直下に入って桜をもう一枚。
山頂に桜が残っておりました。空を背景に印象的でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に桜が残っておりました。空を背景に印象的でした。
1
要害山からの下り。権現山への登路よりも、要害山の尾根歩きのほうがはっきり言って展望はよいです。錦渡橋〜要害山〜御林峠のピストンでも相当楽しめます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
要害山からの下り。権現山への登路よりも、要害山の尾根歩きのほうがはっきり言って展望はよいです。錦渡橋〜要害山〜御林峠のピストンでも相当楽しめます。
2
要害山の全景です。錦渡橋BSがありますが時刻まで相当ありましたので、少し下の新井BSまで歩きます。用竹からの便に加えて向風からの便があります(それでも2便/時間)。丁度いい時間に到着し、バスで上野原に向かいます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
要害山の全景です。錦渡橋BSがありますが時刻まで相当ありましたので、少し下の新井BSまで歩きます。用竹からの便に加えて向風からの便があります(それでも2便/時間)。丁度いい時間に到着し、バスで上野原に向かいます。

感想/記録

北都留三山のうち権現山だけは行ったことがなかったので今回行くことにしました。最初用竹に下山しようと思いましたが、単調な下りが嫌だったので、急遽要害山に向かいました。正解でした。このルート展望が素晴らしい。坪山もそうですが上野原市の山々は低山ですが歩くのが楽しい山道です。
訪問者数:310人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

高原 ピストン 道標
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ