また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1124474 全員に公開 ハイキング 日高山脈

『ピンネシリ/北尾根コース(敗退)/動画あり』

情報量の目安: A
-拍手
日程 2017年05月02日(火) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
道道233号線から『石灰岩のブロック』という案内板がございます林道へと入ります。登山口の駐車スペースには車が5台ほど駐車出来そうでございます。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間25分
休憩
0分
合計
3時間25分
Sスタート地点06:1909:44ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
GPS精度の関係で、軌跡が変な所に飛んでいる部分がございますがご容赦くださいませ。
コース状況/
危険箇所等
今回驚きましたのは、ハイマツ帯で直径2mmほどのダニ(マダニ?)さんが沢山いらっしゃることでございました。かつてこれほどまでに多くのダニさんからボルダリングされた経験はございませんでした。
その他周辺情報帰路にございます新ひだか町の『みついし昆布温泉 蔵三』さんで、寄せる波が見える露天風呂を楽しませていただいてから札幌へ帰りました。
過去天気図(気象庁) 2017年05月の天気図 [pdf]

写真

道道233号線から林道への分岐
2017年05月02日 05:23撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道道233号線から林道への分岐
道道233号線から林道への分岐
2017年05月02日 05:24撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道道233号線から林道への分岐
道道233号線から林道への分岐
2017年05月02日 05:24撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道道233号線から林道への分岐
登山口への林道
(松岡奥新富線(直進)へ進みます)
2017年05月02日 05:33撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口への林道
(松岡奥新富線(直進)へ進みます)
松岡奥新富線から右折して様似大泉林道へ入ります。
2017年05月02日 05:40撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
松岡奥新富線から右折して様似大泉林道へ入ります。
ピンネシリ登山口の駐車場
2017年05月02日 06:22撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピンネシリ登山口の駐車場
ピンネシリ登山口
2017年05月02日 06:23撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピンネシリ登山口
登山ポスト
2017年05月02日 06:27撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山ポスト
これは石灰岩?
2017年05月02日 07:38撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは石灰岩?
標高730m付近より北方を望遠
2017年05月02日 08:34撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高730m付近より北方を望遠
2
標高730m付近より北方を望遠
2017年05月02日 08:34撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高730m付近より北方を望遠
2
標高730m付近より北方を望遠
2017年05月02日 08:34撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高730m付近より北方を望遠
1
標高730m付近より北方を望遠
2017年05月02日 08:34撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高730m付近より北方を望遠
1
標高730m付近より北方を望遠
2017年05月02日 08:34撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高730m付近より北方を望遠
1
標高730m付近より北方を望遠
2017年05月02日 08:34撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高730m付近より北方を望遠
1
標高730m付近より北方を望遠
2017年05月02日 08:34撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高730m付近より北方を望遠
1
標高730m付近より北方を望遠
2017年05月02日 08:34撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高730m付近より北方を望遠
1
今回の終点、標高730m付近
2017年05月02日 08:42撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回の終点、標高730m付近
1
カタクリさん
2017年05月02日 09:23撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カタクリさん
1
ヒメイチゲさん
2017年05月02日 09:24撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒメイチゲさん
1
コバイケイソウさん(花前)
2017年05月02日 09:26撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コバイケイソウさん(花前)
エゾエンゴサクさん
2017年05月02日 09:26撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エゾエンゴサクさん
1
SIRIO P.F.430でございます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
SIRIO P.F.430でございます
1
撮影機材:

感想/記録




【2017/05/02】南日高山脈にございますピンネシリに行って参りました。こちらの山は標高957.7mで様似町にございます。当初、南日高山脈のアポイ岳へ登ろうかと考えてございましたが、ゴールデンウイークで大勢の方が登られることが予想されましたので、隣のピンネシリにさせていただきました。私が今までに登った日高山脈の最南端の山は楽古岳でございましたが、今回初めて更なる南の山へ分け入ったのでございます。道道233号線から『石灰岩のブロック』という案内板がございます林道へと入ります。登山口の駐車スペースには車が5台ほど駐車出来そうでございます。

昨シーズンまで履いておりましたmont-bellの靴が少々小さくて、下山の時に爪先が当たり何度も剥がして痛い思いを致しておりました。そこでこの度SIRIOの登山靴を新調致しました。その履き心地の確認を兼ねた山行でございました。

今回驚きましたのは、ハイマツ帯で直径2mmほどのダニ(マダニ?)さんが沢山いらっしゃることでございました。かつてこれほどまでに多くのダニさんからボルダリングされた経験はございませんでした。そこここにシカさんのフンが見られ、それと何か関係がございますのでしょうか。実は今回は標高730m付近の雪渓で道を見失いまして、地図ロイドでズームレベルを最大に致しまして数メートル近くにルートがございますはずが、どうしてもこれが発見できず、峰を直登しようかとも考えましたが、ダニさんの貪欲さに根負けして名誉の敗退(泣)をさせていただきました。可愛らしいカタクリの花などを撮影出来ましたので良しといたしまして、帰路にございます新ひだか町の『みついし昆布温泉 蔵三』さんで、寄せる波が見える露天風呂を楽しませていただいてから札幌へ帰りました。なお、SIRIOの登山靴は下山も非常に快適であることが確認できました。次の山行が楽しみでございます。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:325人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ