また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1130438 全員に公開 ハイキング甲斐駒・北岳

守屋山

日程 2017年04月09日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー12人
天候雨のち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
往路:杖突峠(現地まで貸切バス)
復路:杖突峠
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間37分
休憩
54分
合計
5時間31分
S杖突峠口10:1410:59分杭平11:1212:31守屋山東峰12:3312:58守屋山中嶽13:12守屋山13:3913:51守屋山中嶽14:09守屋山東峰14:54分杭平15:0515:42杖突峠口15:4315:45ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
この日のコンディションと途中から路面凍結。軽アイゼン必須でした。
過去天気図(気象庁) 2017年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 タオル ストック カメラ

写真

杖突峠の登山口は工事中。ソーラーパネルの設置工事でしょうか?天候は雨、地面は思いっきりぬかるんでいます。
2017年04月09日 10:14撮影 by COOLPIX P340, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杖突峠の登山口は工事中。ソーラーパネルの設置工事でしょうか?天候は雨、地面は思いっきりぬかるんでいます。
登山道は途中から凍結状態。全員、軽アイゼンを装着して歩きます。
2017年04月09日 12:11撮影 by COOLPIX P340, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道は途中から凍結状態。全員、軽アイゼンを装着して歩きます。
見事に登山道だけ凍結してますね。
2017年04月09日 12:29撮影 by COOLPIX P340, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見事に登山道だけ凍結してますね。
守屋山東峰に到着。
2017年04月09日 12:33撮影 by COOLPIX P340, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
守屋山東峰に到着。
東峰のすぐ先には守屋神社の奥宮。里宮は先ほど登ってきた杖突峠の辺りにあるそうです。もともとは雨乞いの神事が行われた場所だそうで、ここの祠を突き落とすことによって神様の怒りを買い、雨を降らせて貰ったとか。
2017年04月09日 12:43撮影 by COOLPIX P340, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東峰のすぐ先には守屋神社の奥宮。里宮は先ほど登ってきた杖突峠の辺りにあるそうです。もともとは雨乞いの神事が行われた場所だそうで、ここの祠を突き落とすことによって神様の怒りを買い、雨を降らせて貰ったとか。
東峰からちょっと歩いた先が西峰。ここが山頂です。
2017年04月09日 13:12撮影 by COOLPIX P340, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東峰からちょっと歩いた先が西峰。ここが山頂です。
雨はやみましたが、周囲はガスだらけ。一瞬ガスが切れて南アルプスが見えました。
2017年04月09日 13:17撮影 by COOLPIX P340, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨はやみましたが、周囲はガスだらけ。一瞬ガスが切れて南アルプスが見えました。
下山途中で陽の光も射して来ました。
2017年04月09日 15:05撮影 by COOLPIX P340, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山途中で陽の光も射して来ました。
撮影機材:

感想/記録

浅草橋の山道具ショップ、アルパインベルさん主催の「トレッキングミーティング2017」、4月度の行き先は南アルプスの最北端、諏訪盆地を望み諏訪大社の神体山とも言われる守屋山です。

しかし。この日の天候は生憎の雨。麓の諏訪ICのあたりではほぼ止んでいるようだったので期待しましたが、山の中はしっかり雨が降っています。もともと守屋山は雨乞い神事が行われた山でもあるようなので、これも致し方ないことなのかな?とりあえず、雨具を用意してトレッキング開始です。

しかし、登山道は途中から凍結状態。全員軽アイゼンを装着し、山頂に到着しました。山頂に着くころには雨もやみましたが、流石に展望はほとんどありませんでした。

詳細なレポートは別途ブログのほうで公開予定です。公開次第、こちらからもリンクを貼ります。

訪問者数:184人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

アイゼン ガス 軽アイゼン
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ