また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 113129 全員に公開 ハイキング甲信越

≪里山でブナの新緑》 高坪山

日程 2011年05月25日(水) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ(新潟市は20℃)
風が気持ちよく、長袖一枚または、半そででもOK。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
日本海東北道「胎内・荒川IC」を降りたらR113方向へ
十文字の信号を過ぎたら、「総合運動公園」への案内を進み、
道なりに進むと「高坪山登山駐車場」右側にあり。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

駐車場 9:00
 ↓
蔵王コースとの分岐点 9:10
 ↓
荒島城コーストの分岐点 10:05
 ↓
飯豊連峰見晴らし台 10:40
 ↓
蔵王権現への分岐点 10:50
 ↓ 
高坪山頂上 10:55
昼食
下山開始 11:50
 ↓  
見晴らし 12:20
 ↓
沢    13:00
 ↓
駐車場  13:10
コース状況/
危険箇所等
登山ポストあり。
過去天気図(気象庁) 2011年05月の天気図 [pdf]

写真

高坪山登山の案内図が駐車場にあります。
2011年05月25日 13:21撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高坪山登山の案内図が駐車場にあります。
駐車場から車道を行くと右に登山口への道標あり。
少し進むと虚空蔵ロッジが左手に。
その前に、公衆トイレがありました。
2011年05月25日 09:00撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場から車道を行くと右に登山口への道標あり。
少し進むと虚空蔵ロッジが左手に。
その前に、公衆トイレがありました。
よく手入れをされたスギ林です。
木漏れ日が気持ちいい^^
2011年05月25日 09:03撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よく手入れをされたスギ林です。
木漏れ日が気持ちいい^^
蔵王ルートとの分岐点。
今日は、←「虚空蔵ルート」を進みます。
2011年05月25日 09:05撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蔵王ルートとの分岐点。
今日は、←「虚空蔵ルート」を進みます。
ウラジロヨウラク
葉っぱの裏を確認しましたよ!
白っぽかった。
2011年05月25日 09:15撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウラジロヨウラク
葉っぱの裏を確認しましたよ!
白っぽかった。
1
階段が続く整備されたコースです。
2011年05月25日 09:17撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
階段が続く整備されたコースです。
向こうに鷲ヶ巣山が見えます。
(3つの山を鷲が羽を広げたところに例えたそうです。)
2011年05月25日 10:00撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
向こうに鷲ヶ巣山が見えます。
(3つの山を鷲が羽を広げたところに例えたそうです。)
右に折れると「虚空蔵奥の院」
看板を見ただけで進みます。
2011年05月25日 10:02撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右に折れると「虚空蔵奥の院」
看板を見ただけで進みます。
荒島城ルートとの分岐点。
高坪山へ向かいます。
2011年05月25日 10:07撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒島城ルートとの分岐点。
高坪山へ向かいます。
視界が開けてR113方向
通ってきた総合運動公園が見えます。
2011年05月25日 10:26撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
視界が開けてR113方向
通ってきた総合運動公園が見えます。
初めての下りでしょうか?
下りはやっぱりうれしいです。
2011年05月25日 10:40撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初めての下りでしょうか?
下りはやっぱりうれしいです。
飯豊山連邦の見晴らし台。
クマンバチがブンブン怖いほど飛んでいて
即、退散です。
2011年05月25日 10:43撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飯豊山連邦の見晴らし台。
クマンバチがブンブン怖いほど飛んでいて
即、退散です。
向こうの雪をかぶっているのが飯豊連峰。
2011年05月25日 10:44撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
向こうの雪をかぶっているのが飯豊連峰。
チゴユリロードです。
今が一番の時でしょう。
2011年05月25日 10:13撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チゴユリロードです。
今が一番の時でしょう。
いよいよブナ林ゾーンに入ってきました。
2011年05月25日 10:46撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いよいよブナ林ゾーンに入ってきました。
釈迦岳、大沢峰方向への分岐点。
頂上高坪山はもうすぐです。
ここのあたりのブナはとっても素晴らしい!
2011年05月25日 10:50撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
釈迦岳、大沢峰方向への分岐点。
頂上高坪山はもうすぐです。
ここのあたりのブナはとっても素晴らしい!
「登頂の鐘」あ、鳴らさなかった。。。。
頂上は、570.5m
まだ早いお昼です。
味噌ラーメン+鮭おにぎり
以前来た時、お地蔵様の新しい赤いよだれかけと
帽子を付け替えていた人と出会ったのでした。
2011年05月25日 11:48撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「登頂の鐘」あ、鳴らさなかった。。。。
頂上は、570.5m
まだ早いお昼です。
味噌ラーメン+鮭おにぎり
以前来た時、お地蔵様の新しい赤いよだれかけと
帽子を付け替えていた人と出会ったのでした。
ここで出会った人たちとおしゃべりして
ゆっくり昼食を楽しんだ後は、
蔵王ルートを下山します。
2011年05月25日 11:50撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで出会った人たちとおしゃべりして
ゆっくり昼食を楽しんだ後は、
蔵王ルートを下山します。
太いブナはありませんが、
きれいなそろったブナ林です。
2011年05月25日 11:53撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太いブナはありませんが、
きれいなそろったブナ林です。
黒川村の蔵王への蔵王分岐点。
2011年05月25日 12:06撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒川村の蔵王への蔵王分岐点。
ズミの木かな???
真っ白のとっても大きな美しい木です。
2011年05月25日 12:09撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ズミの木かな???
真っ白のとっても大きな美しい木です。
坂町から日本海が向こうに見えます。
2011年05月25日 12:23撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
坂町から日本海が向こうに見えます。
ミズキの花がきれい。
2011年05月25日 12:17撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミズキの花がきれい。
1
ヒメシャガ
唯一花が咲いていました。
とってもたくさんの蕾をつけていて
数日でヒメシャがロードになること間違いナシ!
2011年05月25日 12:43撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒメシャガ
唯一花が咲いていました。
とってもたくさんの蕾をつけていて
数日でヒメシャがロードになること間違いナシ!
登りに使った「虚空蔵コース」方向の山肌は
白い花の木と藤の紫が最高の時です。
2011年05月25日 12:56撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登りに使った「虚空蔵コース」方向の山肌は
白い花の木と藤の紫が最高の時です。
沢をわたったら間もなく
最初分岐点に帰りつきます。
柄杓が置いてありました。
きっと、飲めるのでしょう。
2011年05月25日 13:05撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢をわたったら間もなく
最初分岐点に帰りつきます。
柄杓が置いてありました。
きっと、飲めるのでしょう。
沢で身体を拭いた連れ合い君は
さっぱり気持ちよく駐車場へ向かいました。
2011年05月25日 13:09撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢で身体を拭いた連れ合い君は
さっぱり気持ちよく駐車場へ向かいました。
帰るの車から
今登ってきた高坪山です。
2011年05月25日 13:29撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰るの車から
今登ってきた高坪山です。
撮影機材:

感想/記録
by Masa3

夜会合があるから、朝の打ち合わせだけしてちょっと足慣らしに…。
早い時間に戻れる、『高坪山』に行ってきました。

私は、釈迦岳方向からの踏頂と、
昨年秋反対回り(蔵王コース⇒虚空蔵コース)の秋の高坪山を合わせて
http://e-misoya.seesaa.net/article/168536833.html
今回が3度目です。

蚋の大群や暑さを考えるとそろそろ里山の季節は終わりかもしれません。
恐る恐るの山行でした(前回のブヨにはひどい目に会いましたもの(・・;))。

もう春の花はほとんどその時を終えていて、
「虚空蔵峰」から「飯豊連峰展望台」の間がチゴユリロード。
下りのブナが終わってからが、ヒメシャガロード。
木に白い花(名前がよくわからない)の美しい日でした。

そうそう、
ホウノキの花がぼとぼと落ちているのです。
きっと猿の仕業ですね。美味しいところを食べて、お花を落としたのでしょう。

大木はありませんが、高坪山頂上付近のブナはとっても心地よく
美しく、強い太陽を遮って気持ちよい光を届けてくれていました。
こんなに近くに気軽にブナ林に身を置けるというのは気持ちの良いもの。
こんな里近くの低山では、なかなかないかもしれませんね。

この山を周遊しながら。対岸の山並み(これから回るコース・先ほど歩いたコース)が見えたり、遠い飯豊連峰を拝顔できる開ける眺望もうれしいし、
こんな里の近くで、コソコソ・カサカサ、ブナの落ち葉を踏み締められるのは
なにより私はうれしい。
秋に歩いた時には当然過ぎて気づかなかったのかも知れませんが
意外とモミジの多いこと。秋に紅葉が楽しめるはずだと納得しながら歩いていました。

田んぼに水の張られた新潟の里、かすんで佐渡までは残念でしたが広がる景色に人々の暮らしが映し出しているようでした。
訪問者数:1226人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する記録※内容が近いものを自動的に表示しています。

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ