また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1162880 全員に公開 ハイキング尾瀬・奥利根

尾瀬ヶ原 〜春を知らせる水芭蕉〜

日程 2017年06月06日(火) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
バス
横浜21:20→(夜行バス)→5:30鳩待峠
鳩待峠14:40→20:30横浜
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間35分
休憩
1時間18分
合計
7時間53分
S鳩待峠05:4206:50山ノ鼻07:0007:56牛首分岐08:0008:23竜宮十字路08:2508:49見晴(下田代十字路)09:1009:35東電小屋09:4009:51ヨッピ吊橋10:49牛首分岐10:5011:20山ノ鼻11:5513:35鳩待峠G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
鳩待峠から山の鼻までに少し雪があった。尾瀬ヶ原の木道は濡れておらず歩き易かった。
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

写真

まだ冠雪の至仏山
 7月から登山が可能らしい。
2017年06月05日 17:00撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ冠雪の至仏山
 7月から登山が可能らしい。
2
山の鼻までの一部に、まだ雪があった。
2017年06月07日 16:40撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山の鼻までの一部に、まだ雪があった。
1
初めて、水芭蕉に出会う。
2017年06月07日 15:58撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初めて、水芭蕉に出会う。
6
山ノ鼻に到着
2017年06月05日 17:53撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山ノ鼻に到着
小屋の軒下に鳥の巣が多く見られた。
2017年06月05日 17:51撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋の軒下に鳥の巣が多く見られた。
3
尾瀬ヶ原を歩き始める。
上田代からの至仏山
2017年06月05日 17:57撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾瀬ヶ原を歩き始める。
上田代からの至仏山
この先に燧ヶ岳が、朝靄の中に見える。
2017年06月05日 17:58撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この先に燧ヶ岳が、朝靄の中に見える。
3
水の流れに沿って水芭蕉が・・・。
2017年06月05日 17:58撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水の流れに沿って水芭蕉が・・・。
ショウジョウバカマ
雪の中から伸び始めたばかりかな。
2017年06月07日 16:08撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ショウジョウバカマ
雪の中から伸び始めたばかりかな。
1
燧ヶ岳はまだ靄の中でお休み状態。
2017年06月05日 18:14撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燧ヶ岳はまだ靄の中でお休み状態。
4
逆さ燧ヶ岳
日が低く、風もあったのでいまいちだった。
2017年06月05日 18:26撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
逆さ燧ヶ岳
日が低く、風もあったのでいまいちだった。
3
写真スポット、その1
2017年06月05日 18:53撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真スポット、その1
3
写真スポット、その2
2017年06月05日 18:54撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真スポット、その2
10
180度の眺望
2017年06月05日 18:56撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
180度の眺望
ショウジョウバカマ
猩々(オランウータンの類)の赤い頭の毛に、下の葉を袴と見立てたらしい。
2017年06月05日 19:00撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ショウジョウバカマ
猩々(オランウータンの類)の赤い頭の毛に、下の葉を袴と見立てたらしい。
清流に魚が・・・。
2017年06月05日 19:05撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
清流に魚が・・・。
1
尾瀬のシンボル、水芭蕉
2017年06月07日 16:18撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾瀬のシンボル、水芭蕉
3
リュウキンカ
流水辺や湿原に咲く。
2017年06月07日 16:19撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リュウキンカ
流水辺や湿原に咲く。
リュウキインカ
いち早く春のおとずれを知らせてくれる〜。
2017年06月07日 16:20撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リュウキインカ
いち早く春のおとずれを知らせてくれる〜。
4
竜宮小屋
2017年06月05日 19:23撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竜宮小屋
小粒ながら愛らしい!
2017年06月05日 19:30撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小粒ながら愛らしい!
4
下田代へ
2017年06月05日 19:37撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下田代へ
2
燧ヶ岳が近くなる。
2017年06月05日 19:39撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燧ヶ岳が近くなる。
2
見晴
尾瀬ヶ原の東端
2017年06月05日 19:48撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴
尾瀬ヶ原の東端
1
東電尾瀬橋
2017年06月07日 16:27撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東電尾瀬橋
湿地の北側のヨッピ川沿いにも、水芭蕉の群生が見られる。
2017年06月05日 20:26撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湿地の北側のヨッピ川沿いにも、水芭蕉の群生が見られる。
1
水芭蕉の純白とリュウキンカの黄金色が、好一対。
2017年06月07日 16:29撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水芭蕉の純白とリュウキンカの黄金色が、好一対。
3
ザゼンソウ
今回はこの一つだけにしか出会えなかった。
2017年06月07日 16:30撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザゼンソウ
今回はこの一つだけにしか出会えなかった。
6
ダルマ大師が座禅を組んでいる姿?
悪臭がするらしい。
2017年06月05日 20:30撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダルマ大師が座禅を組んでいる姿?
悪臭がするらしい。
東電小屋
温泉に入れると言っていた。
2017年06月05日 20:36撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東電小屋
温泉に入れると言っていた。
東電小屋からの眺望。
2017年06月05日 20:36撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東電小屋からの眺望。
東電小屋の脇に桜が!
2017年06月07日 16:31撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東電小屋の脇に桜が!
2ヶ月遅れの桜か。
2017年06月05日 20:37撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2ヶ月遅れの桜か。
1
ヨッピ吊橋
2017年06月07日 16:33撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヨッピ吊橋
朝から夕方まで、ヘリが木道の資材を運搬していた。
2017年06月07日 16:33撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝から夕方まで、ヘリが木道の資材を運搬していた。
2017年度の木道建設らしい。
木道を維持する大変さを知った。20年近く経つと、かなり傷んでしまうみたいだ。
2017年06月07日 16:34撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2017年度の木道建設らしい。
木道を維持する大変さを知った。20年近く経つと、かなり傷んでしまうみたいだ。
昨年作られた木道
2017年06月05日 21:46撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨年作られた木道
いい!逆さ燧ヶ岳がここで見られた。
2017年06月05日 21:20撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい!逆さ燧ヶ岳がここで見られた。
6
これは何の枯れた花?
2017年06月07日 16:35撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは何の枯れた花?
牛首分岐に戻る。
2017年06月05日 21:49撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
牛首分岐に戻る。
池塘と燧ヶ岳
これも、尾瀬らしいかな。
2017年06月05日 22:05撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池塘と燧ヶ岳
これも、尾瀬らしいかな。
2
山ノ鼻に戻り休憩。
牴崙Δ△い広瓩鮨べる。牴崙Ε愁侫肇リーム瓩砲垢譴侘匹った!
花豆はこちらが産地のようだが、意外と高くて買えなかった。替わりに爐Δ畢瓩鉢爐覆瓩貝瓩鬚土産にした。
2017年06月05日 22:33撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山ノ鼻に戻り休憩。
牴崙Δ△い広瓩鮨べる。牴崙Ε愁侫肇リーム瓩砲垢譴侘匹った!
花豆はこちらが産地のようだが、意外と高くて買えなかった。替わりに爐Δ畢瓩鉢爐覆瓩貝瓩鬚土産にした。
1
時間が余ったので、尾瀬植物研究見本園を歩く。
2017年06月05日 23:03撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時間が余ったので、尾瀬植物研究見本園を歩く。
鳩待峠の帰路、シラネアオイを発見!
2017年06月05日 23:50撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳩待峠の帰路、シラネアオイを発見!
5
撮影機材:

感想/記録

 水芭蕉の最盛期に来たことがなかったので、いつか6月に行ってみたかった。
 日帰りだと現地に4時間くらいしか取れないので、夜行バスにしてみた。少し寝不足になるが8時間くらいあるので、尾瀬ヶ原を軽く1周できた。本当はアヤマ平を周ろうかと思ったが、まだ木道に雪があるらしいこともあって、標準コースにした。
 竜宮小屋から東側の湿原に水芭蕉の群生がたくさん見られ、これでもかというほど、その清々しい純白の花の群れを堪能 させてくれた。
 午前中はさほど人もいなかったが、午後になると団体など急にラッシュ気味になった。
 尾瀬については、あと燧ヶ岳にも登ることが残っているが、いつになるやら・・・。
訪問者数:514人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/3/20
投稿数: 528
2017/6/8 20:14
 ヨッピ吊橋あたりで!?
asatarouさん、こんばんは(^^)

素晴らしい快晴の尾瀬ヶ原、お互い湿原の春を満喫できましたね。
時間的に東電小屋〜ヨッピ吊橋あたりですれ違ったようでよ(^^)/
本来は asatarouさんと同じルートを歩く予定でしたが
竜宮十字路で、私が勘違いしてしまい見晴方向に行くべきところを
ヨッピ吊橋方向に歩いてしまいました。

#60の写真、私が撮り忘れた淡黄色の花がワタスゲの花ですよ。
枯れているようで私たちも、ワタスゲ?
と思いながら見栄えがきれいじゃないのでスルーしてしまいました。
ザゼンソウはブルーメさんも撮っていましたが、きれいに撮れていますね。
お互い20Km越えの長時間の歩行、お疲れさまでした。
登録日: 2011/1/30
投稿数: 495
2017/6/8 22:13
 ザゼンソウ
こんばんはー
ザゼンソウ、三つ見ましたが・・・ちゃんと咲いていたのは、一つだけ。
写真、きれいに撮れなかったのです(;'∀') 
シラネアオイ、行きは、まだ眠っていましたが、下山時はきれいに咲いていましたね。写真、撮りたかったけれど・・道が混んでいたので、やめたのですが、撮れば良かったと後悔しています。
また、きっとどこかの山で、会えるかも知れませんね(#^^#)
登録日: 2011/10/20
投稿数: 227
2017/6/8 22:59
 Re: ヨッピ吊橋あたりで!?
 ヨッピ吊橋のベンチで、早めの昼食の爐泙い燭永枦瓩魍いていました。
昨年のワタスゲでしたか。尾瀬はこれから次々に花が咲きだしますが、初々しい季節もなかなかでしたね。思ったより歩きがいがあり、最後の坂では顎が出ました。言いたくないけど、歳!
登録日: 2011/10/20
投稿数: 227
2017/6/8 23:07
 Re: ザゼンソウ
 数多くある山でも、行きたくなる時が重なるということがあるものですね。しかも3度目だったかな。
 ザゼンソウが3つもありましたか。Blumeさんの目敏さには驚きます。下ばかり見て歩いていたつもりでしたが・・・。
 自然の中を歩いていると、生き変わるようでいいな〜!止められない。

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

シラネアオイ クリ 木道 池塘
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ