ヤマレコ

記録ID: 1167691 全員に公開 ハイキング札幌近郊

空沼岳

日程 2017年06月11日(日) [日帰り]
メンバー
天候くもり時々雨(時折本降り)
アクセス
利用交通機関
電車バス
地下鉄真駒内駅から空沼登山口行(期間や時間で空沼二股止まりになるので注意)
駐車場は、空沼登山口バス停横。登山道入口に駐車場は無く、路肩駐車になります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち91%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間41分
休憩
1時間42分
合計
8時間23分
Sスタート地点07:4808:00入林届小屋08:07空沼岳登山口08:0809:42青沼09:49空沼小屋(閉鎖中)10:3310:28万計山荘10:4011:47真簾沼11:4812:27札幌岳縦走路分岐12:2812:35空沼岳13:0813:14札幌岳縦走路分岐13:1513:45真簾沼13:4914:29万計山荘14:3314:35空沼小屋(閉鎖中)14:3614:40青沼15:36空沼岳登山口15:50日鉄鉱業(株)常盤採石所16:06空沼二股BSG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
登りの途中(万計山荘での山荘開きと雨宿り)と山頂でのんびりしてしまい、下りは帰りのバスの時間を気にしてハイペースで下山しました。
帰りのバスは、16時代の空沼登山口発が無いため空沼二股まで下りました。
コース状況/
危険箇所等
雨の為、コースのほとんどがぬかるみでした。
山頂近くに残雪があり、足元に注意が必要です。
昨年の台風の影響だと思いますが、登山道入口辺りは特に道が流出していて足元が悪いです。
ハイキングコースの様なので、道迷いの心配はありません。
その他周辺情報登山口近くには自販機しかありません。
空沼登山口バス停から、砂利の採石場を抜けて登山道を目指します。「空沼」と書いてある表示をたどって進みましょう。
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

写真

空沼登山口バス停から20分ほど砂利道をあるくと登山道入口に着きます。
2017年06月11日 08:00撮影 by SO-04H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空沼登山口バス停から20分ほど砂利道をあるくと登山道入口に着きます。
途中にある万計山荘です。
雨宿りさせて頂きました。
トイレがありました。
2017年06月11日 14:33撮影 by SO-04H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中にある万計山荘です。
雨宿りさせて頂きました。
トイレがありました。
1
万計沼です。
滝を横目に登ってくると、視界が開けて万計沼が現れます。
沼のほとりに万計山荘があります。
2017年06月11日 14:33撮影 by SO-04H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
万計沼です。
滝を横目に登ってくると、視界が開けて万計沼が現れます。
沼のほとりに万計山荘があります。
1
万計沼と山頂の間に真簾沼があります。
沼は大きいですが、休憩スペースは狭いです。
2017年06月11日 13:53撮影 by SO-04H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
万計沼と山頂の間に真簾沼があります。
沼は大きいですが、休憩スペースは狭いです。
1
空沼岳山頂です。
20人程度が座れるスペースです。
雲が切れて万計山荘の屋根が見えました。しかし、すぐに辺りが真っ白になってしまいました。
2017年06月11日 12:50撮影 by SO-04H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空沼岳山頂です。
20人程度が座れるスペースです。
雲が切れて万計山荘の屋根が見えました。しかし、すぐに辺りが真っ白になってしまいました。
2

感想/記録

今回は、あいにくの雨模様で視界も足元も悪くて残念でした。川や沼が登山の疲れを忘れさせてくれる山なので、秋晴れにリベンジしたいと思います。
雨続きだと登山道はぬかるんでいます。また、防寒対策に風を通さないインナージャケットがあると良いです。
公共交通機関を利用する場合は、計画的にゆとりを持って行動して下さい。
訪問者数:1263人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

道迷い
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ