また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1170795 全員に公開 ハイキング霊仙・伊吹・藤原

小谷山(小谷城跡)

日程 2017年06月16日(金) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴天
アクセス
利用交通機関
車・バイク
小谷城スマートICから至近。登山者用の駐車場もあります。番所跡まで自動車でのアクセスもできるようです。詳細は未確認(失礼)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間53分
休憩
13分
合計
3時間6分
Sスタート地点12:2912:51小谷山 望笙峠14:05小谷山 岩尾14:11小谷山14:2015:21小谷山 山崎丸コース登山口15:2515:35ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
小谷城跡のコースですが、ほとんど登山道と言っていいので、トレッキングスタイルがおすすめです。コース上にトイレはありませんが、駐車場手前の公衆トイレが使用できます。隣接する歴史資料館にもトイレはありますが、入館料必要です(大人¥300)。
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

写真

追手道コースを資料館前の駐車場から登山道を登って行くと、お城の跡地が次から次に現れるます。平になっていて標識があります。
2017年06月16日 13:01撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
追手道コースを資料館前の駐車場から登山道を登って行くと、お城の跡地が次から次に現れるます。平になっていて標識があります。
番所跡。大きな小谷城跡の看板がありました。ここまで車道があるので自動車で来ることもできます。駐車場スペースもあるようです(未確認)。歩くと30分くらい。
2017年06月16日 13:03撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
番所跡。大きな小谷城跡の看板がありました。ここまで車道があるので自動車で来ることもできます。駐車場スペースもあるようです(未確認)。歩くと30分くらい。
途中の見晴台からの琵琶湖の眺望が素晴らしい。
2017年06月16日 13:09撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中の見晴台からの琵琶湖の眺望が素晴らしい。
1
ここに来るだけでも十分。
2017年06月16日 13:09撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここに来るだけでも十分。
1
今日は爽やかな晴天でハイキング日和でした。
2017年06月16日 13:09撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は爽やかな晴天でハイキング日和でした。
1
曲輪跡は図解での説明板が各所にあります。往時の様子に思いを馳せるのも楽しい。
2017年06月16日 13:11撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
曲輪跡は図解での説明板が各所にあります。往時の様子に思いを馳せるのも楽しい。
伊吹山も綺麗に見えてます。採掘跡が痛々しいが・・・
2017年06月16日 13:12撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊吹山も綺麗に見えてます。採掘跡が痛々しいが・・・
1
水堀の跡らしい。
2017年06月16日 13:14撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水堀の跡らしい。
霊仙山方面も良く見える。
2017年06月16日 13:17撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霊仙山方面も良く見える。
1
長浜、彦根方面
2017年06月16日 13:21撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長浜、彦根方面
1
追手道コースは琵琶湖の眺めが最高!
2017年06月16日 13:22撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
追手道コースは琵琶湖の眺めが最高!
1
大広間跡の立看板。
2017年06月16日 13:25撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大広間跡の立看板。
石垣の跡も少し見えている。
2017年06月16日 13:26撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石垣の跡も少し見えている。
大広間跡を上から俯瞰する。山の中にこんな広場があると、昔はどんなだったのか本当に知りたくなるよね。
2017年06月16日 13:27撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大広間跡を上から俯瞰する。山の中にこんな広場があると、昔はどんなだったのか本当に知りたくなるよね。
本丸跡看板。
2017年06月16日 13:28撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本丸跡看板。
昔のお城も段々と山に還っていく途中。
2017年06月16日 13:33撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昔のお城も段々と山に還っていく途中。
戦国の武将たちの夢の跡、こうして森に戻っていくのだろう。
2017年06月16日 13:36撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戦国の武将たちの夢の跡、こうして森に戻っていくのだろう。
たまにはポーズでもするか・・・
2017年06月16日 13:44撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たまにはポーズでもするか・・・
伊吹山と霊仙山。歴史の華やかな地ではあるが、いかんせん教養が・・・
2017年06月16日 14:03撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊吹山と霊仙山。歴史の華やかな地ではあるが、いかんせん教養が・・・
1
小谷山の頂上にある大嶽城跡。ここまで割とゆっくり歩いて1時間40〜50分くらい。
2017年06月16日 14:11撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小谷山の頂上にある大嶽城跡。ここまで割とゆっくり歩いて1時間40〜50分くらい。
2
下山は頂上からそのまま進んで、清水谷を挟んだ対面の尾根を下りて周回します。こちらは曲輪跡は2箇所だけで見通しが良くなかったです。
2017年06月16日 14:20撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山は頂上からそのまま進んで、清水谷を挟んだ対面の尾根を下りて周回します。こちらは曲輪跡は2箇所だけで見通しが良くなかったです。
1
湖北方面。
2017年06月16日 14:45撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湖北方面。
1
野焼きの煙があちらこちらから。
2017年06月16日 14:45撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
野焼きの煙があちらこちらから。
1
登山道の出入口にはゲートがあります。電線を曲げて開かないようにするんだけど、専用の金具の方が安心感がありますが・・・改善要望項目(よろしくお願いします)
2017年06月16日 15:18撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道の出入口にはゲートがあります。電線を曲げて開かないようにするんだけど、専用の金具の方が安心感がありますが・・・改善要望項目(よろしくお願いします)

感想/記録

敦賀で用事があったので、帰りに相棒と小谷城に行ってみました。歴史には詳しくはないのですが、小谷城スマートICができたことは知っていたので、どんなところか興味はありました。爽やかな晴天で、絶好のハイキング日和、楽しい半日でした。

城跡ということなのですが、もうかなり自然に還ってきている印象です。だから普通の登山道に所々、お城の痕跡が出てくるという感じですかね。しかし、これが想像力というか妄想力を掻き立てるわけです。往時はどんなだったのか、どんな風に作ったのか、どんな建物があったのか、などなど・・・相棒と適当な話をしながら歩くのも楽しい。歴史に詳しければもっと楽しいのだけれども・・・教養が・・・

また、途中の見晴台から眺める琵琶湖の素晴らしいこと!青い空、白い雲、きらめく湖面、最高でした。伊吹山、霊仙山を望める見晴台も素晴らしい。低い山だからと、あまり期待はしていなかったのですが、いい意味で裏切られました。
訪問者数:314人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ