また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1172753 全員に公開 ハイキング尾瀬・奥利根

尾瀬御池から燧裏林道〜尾瀬ヶ原〜三条ノ滝

日程 2017年06月17日(土) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち83%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
燧裏林道の沢筋に残雪あり。雪解けが進んでいるので踏み抜き注意。
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

写真

最初の湿原御池田代にはミズバショウ、リュウキンカなどが咲いていました。
2017年06月17日 06:07撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初の湿原御池田代にはミズバショウ、リュウキンカなどが咲いていました。
1
所々に残雪。
歩く人も少なく静かです。
2017年06月17日 06:12撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
所々に残雪。
歩く人も少なく静かです。
1
いくつかの湿原が現れます。
2017年06月17日 06:32撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いくつかの湿原が現れます。
1
ワタスゲはまだこんな感じ。
2017年06月17日 06:33撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ワタスゲはまだこんな感じ。
1
上田代から平ヶ岳。
2017年06月17日 06:36撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上田代から平ヶ岳。
2
上田代を過ぎて沢筋に下ると多めの残雪あり。
踏み抜きに注意。
2017年06月17日 06:40撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上田代を過ぎて沢筋に下ると多めの残雪あり。
踏み抜きに注意。
1
小湿原に咲くかわいいミズバショウ。
2017年06月17日 06:49撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小湿原に咲くかわいいミズバショウ。
2
ブナの森に咲くムラサキヤシオ。
2017年06月17日 07:15撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナの森に咲くムラサキヤシオ。
1
裏燧橋を渡ります。
2017年06月17日 07:24撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
裏燧橋を渡ります。
1
三条ノ滝分岐から段吉新道へ。
2017年06月17日 08:17撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三条ノ滝分岐から段吉新道へ。
2
森の貴婦人トガクシショウマが見頃でした。
2017年06月17日 08:19撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森の貴婦人トガクシショウマが見頃でした。
3
崩れやすい斜面に咲く可憐な花。
ルールを守って撮影したいものです。
2017年06月17日 08:23撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩れやすい斜面に咲く可憐な花。
ルールを守って撮影したいものです。
3
ミヤマカタバミがやっとお目覚め。
2017年06月17日 08:37撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマカタバミがやっとお目覚め。
2
温泉小屋休憩所。
2017年06月17日 08:43撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
温泉小屋休憩所。
赤田代に咲くタテヤマリンドウ。
2017年06月17日 08:50撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤田代に咲くタテヤマリンドウ。
1
ミネザクラ。
2017年06月17日 08:54撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミネザクラ。
2
ミズバショウ。
2017年06月17日 08:56撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミズバショウ。
1
ニリンソウでしょうか?他にはミツバオウレンなど。
2017年06月17日 08:58撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニリンソウでしょうか?他にはミツバオウレンなど。
1
東電小屋分岐から東電小屋を目指します。
2017年06月17日 09:02撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東電小屋分岐から東電小屋を目指します。
1
只見川に架かる尾瀬東電橋。
2017年06月17日 09:10撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
只見川に架かる尾瀬東電橋。
1
湿原はリュウキンカ、ミズバショウの花盛り。
2017年06月17日 09:12撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湿原はリュウキンカ、ミズバショウの花盛り。
2
振り返って。湿原の後方に燧ヶ岳。
2017年06月17日 09:16撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って。湿原の後方に燧ヶ岳。
1
森の中にはスミレが咲いていました。
2017年06月17日 09:18撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森の中にはスミレが咲いていました。
2
東電小屋から先を目指します。
2017年06月17日 09:22撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東電小屋から先を目指します。
1
咲き残りのミネザクラ。
2017年06月17日 09:23撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
咲き残りのミネザクラ。
2
湿原から望む至仏山が美しい。
2017年06月17日 09:24撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湿原から望む至仏山が美しい。
1
東電小屋方面を振り返る。
2017年06月17日 09:27撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東電小屋方面を振り返る。
1
ヨッピ吊橋までやって来ました。
2017年06月17日 09:35撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヨッピ吊橋までやって来ました。
1
左折して竜宮十字路へ。
2017年06月17日 09:37撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左折して竜宮十字路へ。
1
池塘に映る至仏山。
2017年06月17日 09:38撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池塘に映る至仏山。
2
竜宮十字路から龍宮小屋へ。
2017年06月17日 09:56撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竜宮十字路から龍宮小屋へ。
1
ここにもスミレ。
2017年06月17日 10:05撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここにもスミレ。
1
ヒメイチゲ。
2017年06月17日 10:08撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒメイチゲ。
1
ややピンク色のタテヤマリンドウ。
2017年06月17日 10:13撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ややピンク色のタテヤマリンドウ。
1
広大な下田代の先に見晴地区。
2017年06月17日 10:18撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広大な下田代の先に見晴地区。
2
見晴から振り返って定番の風景。
2017年06月17日 10:28撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴から振り返って定番の風景。
2
見晴から東電小屋分岐方面へ。
2017年06月17日 10:38撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴から東電小屋分岐方面へ。
1
リュウキンカのお花畑が続く。
2017年06月17日 10:38撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リュウキンカのお花畑が続く。
2
その後はミズバショウ最盛期の湿原へ。
2017年06月17日 10:43撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その後はミズバショウ最盛期の湿原へ。
1
東電小屋分岐へと向かう歩荷さんの姿を捉える。
2017年06月17日 10:46撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東電小屋分岐へと向かう歩荷さんの姿を捉える。
2
賑わう分岐。
2017年06月17日 10:48撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
賑わう分岐。
1
オオバキスミレでしょうか?温泉小屋休憩所付近にて。
2017年06月17日 11:04撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オオバキスミレでしょうか?温泉小屋休憩所付近にて。
3
分岐から三条ノ滝方面へ下る。
シャクナゲが咲いていました。
2017年06月17日 11:12撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐から三条ノ滝方面へ下る。
シャクナゲが咲いていました。
2
平滑ノ滝展望台より。
2017年06月17日 11:15撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平滑ノ滝展望台より。
2
幾つかの沢を超えて行きます。
2017年06月17日 11:17撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
幾つかの沢を超えて行きます。
1
沢筋にはサンカヨウが咲いていました。
2017年06月17日 11:28撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢筋にはサンカヨウが咲いていました。
5
綺麗ですね。
2017年06月17日 11:29撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
綺麗ですね。
3
ひっそりとヒメイチゲ。
2017年06月17日 11:30撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひっそりとヒメイチゲ。
2
咲き始め。ピンク色のミヤマカタバミ。
2017年06月17日 11:36撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
咲き始め。ピンク色のミヤマカタバミ。
1
大きく下って三条ノ滝。
2017年06月17日 11:50撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きく下って三条ノ滝。
3
水量が多く迫力があります。
2017年06月17日 11:50撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水量が多く迫力があります。
3
その後、燧裏林道分岐までの登り返しがキツイ(>_<)
2017年06月17日 12:03撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その後、燧裏林道分岐までの登り返しがキツイ(>_<)
2
そんな中で兎田代付近のタムシバに癒される。
2017年06月17日 12:31撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そんな中で兎田代付近のタムシバに癒される。
2
葉に透けたムシカリ。
2017年06月17日 12:35撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
葉に透けたムシカリ。
1
御池まで長い道のり。
2017年06月17日 13:57撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御池まで長い道のり。
ショウジョウバカマ。
2017年06月17日 14:12撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ショウジョウバカマ。
1
漸く上田代まで戻って来ました。
ベンチで一休み。足が痛い!
2017年06月17日 14:15撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
漸く上田代まで戻って来ました。
ベンチで一休み。足が痛い!
1
御池田代を抜けるとゴールも間近。
2017年06月17日 14:43撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御池田代を抜けるとゴールも間近。
朝は眠っていたミヤマカタバミ、サンカヨウの群落も一斉にお目覚め。
2017年06月17日 14:46撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝は眠っていたミヤマカタバミ、サンカヨウの群落も一斉にお目覚め。
1
無事ゴール!お疲れさまでした。
2017年06月17日 14:49撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事ゴール!お疲れさまでした。
1

感想/記録

御池から燧裏林道を歩くのは逆回りも含めて過去3度。
これまでは尾瀬沼、沼山峠経由の周回でしたが、今回は尾瀬ヶ原の下田代を回って三条ノ滝経由としました。
スマホのGPSデータでは約29km、8時間50分。高低差が少ないとは言え良く歩きました。
花はミズバショウやリュウキンカ。森の中では貴婦人又は妖精と称されるトガクシショウマが見頃となっていました。
ワタスゲ、ヒメシャクナゲはまだこれからです。
訪問者数:344人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ