また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1174674 全員に公開 ハイキング富士・御坂

富士山 大沢左岸

日程 2017年06月18日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇りのち雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

6:10富士宮口五合目ー6:35旧六合目お中道入口ー8:50大沢左岸取り付けー12:40剣ヶ峰ー13:10下山開始ー15:10五合目駐車場
コース状況/
危険箇所等
バリエーションルートです。
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

写真

お中道の入り口。旧六合目山小屋跡からです。
2017年06月18日 06:33撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お中道の入り口。旧六合目山小屋跡からです。
ブル道からお中道へ。
2017年06月18日 06:34撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブル道からお中道へ。
唯一の標識
2017年06月18日 06:54撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唯一の標識
1
赤沢の崩落箇所。年々ひどくなっています。
2017年06月18日 07:06撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤沢の崩落箇所。年々ひどくなっています。
ハコアラサワ2。
2017年06月18日 20:51撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハコアラサワ2。
1
鬼が沢の崩落。ここが一番ひどかったです。越えるのに結構時間がかかりました。
2017年06月18日 08:12撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鬼が沢の崩落。ここが一番ひどかったです。越えるのに結構時間がかかりました。
歩き始めて2時間40分、ようやっと大沢左岸の取り付けに到着しました。天気がもつか心配です。
2017年06月18日 08:26撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩き始めて2時間40分、ようやっと大沢左岸の取り付けに到着しました。天気がもつか心配です。
崖にかなり近いので、気をつけましょう。
2017年06月18日 08:50撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崖にかなり近いので、気をつけましょう。
3000m地点。まだ先は長い。
2017年06月18日 09:28撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3000m地点。まだ先は長い。
1
3100m地点の巨石。なんて名称でしょうか?
2017年06月18日 09:48撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3100m地点の巨石。なんて名称でしょうか?
1
3200m地点のマーキング
2017年06月18日 10:20撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3200m地点のマーキング
1
まだ雪は多いのですが、不動沢方面に多く、左岸はほとんどありませんでした。
2017年06月18日 10:36撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ雪は多いのですが、不動沢方面に多く、左岸はほとんどありませんでした。
測候所が見えました。相変わらず天気が良くありません。たまに陽が射しますが、すぐに暗くなります。
2017年06月18日 10:46撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
測候所が見えました。相変わらず天気が良くありません。たまに陽が射しますが、すぐに暗くなります。
1
3500m付近。あろうことか雪がパラついてきました。
2017年06月18日 11:38撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3500m付近。あろうことか雪がパラついてきました。
大沢崩れ原頭
2017年06月18日 11:55撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大沢崩れ原頭
あと100mくらいです。雪は止みました。
2017年06月18日 12:05撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あと100mくらいです。雪は止みました。
測候所の裏
2017年06月18日 12:34撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
測候所の裏
旧登山道に出ましたが、ここから剣ヶ峰に行くのは難しいので、一旦下りて、測候所の近くから剣ヶ峰に行きました。
2017年06月18日 12:40撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旧登山道に出ましたが、ここから剣ヶ峰に行くのは難しいので、一旦下りて、測候所の近くから剣ヶ峰に行きました。
1
立入禁止なんで、一般の方は知らないでしょうね。
2017年06月18日 12:44撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立入禁止なんで、一般の方は知らないでしょうね。
測候所横から、今来たルートを見下ろしました。画面右側をズリズリ登りました。
2017年06月18日 12:45撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
測候所横から、今来たルートを見下ろしました。画面右側をズリズリ登りました。
1
馬の背の下に重機が入り、雪の回廊ができました。
2017年06月18日 13:03撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬の背の下に重機が入り、雪の回廊ができました。
風が強く、寒いのですぐに下山。八合目から上は雲に覆われています。この直後から、強い雨が降り出しました。
2017年06月18日 15:13撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風が強く、寒いのですぐに下山。八合目から上は雲に覆われています。この直後から、強い雨が降り出しました。

感想/記録
by keniya

 今週末は、最初から大沢左岸を予定していました。17日土曜日は好天が予想され、富士山の常連さんに大勢お会い出来そうでしたが、生憎用事でパス。予備日の日曜日に登ることになりましたが、天気予報では午前中はなんとかもつものの、午後から崩れる予報でした。富士山のバリルートは、一旦登り始めると後退できないので、かなり悩みましたが結局登ることに。しかし、山体は見えますが高層に雲が漂い、これからの天候の悪化を物語るようでした。このため主杖流し差し掛かったとき、予定変更してこのまま主杖を登ることも考えましたが、何となく陽が射してきたので予定通りお中道を大沢崩れまで進みました。しかし、鬼が沢が崩壊していてここを越えるのにじかんを費やし、大沢左岸まで来たときには、かなり疲労を感じました。それでも牛歩のごとく登り、なんとか午後1時前には剣ヶ峰まで登り切りました。この間、陽が射したり翳ったり、挙句の果てには、八合目近辺で雪がちらつき始め、やはり天気の良いときに登るべきだと思いました。おまけに山頂は風も強く寒かったので、早々に下山しました。
 主杖までは踏み跡が多かったですが、そこからは果たして今シーズン、人が立ち入ったのか、はなはだ疑問な感じでした。今年は今のところカラ梅雨のようですが、これから雨も降るでしょうから、開山前のバリエーションはこれで終わりかな?という感じです。機会を見て、右岸も登りたいと思っています。
訪問者数:286人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ