ヤマレコ

記録ID: 1174703 全員に公開 ハイキング東北

矢ノ原、駒止、宮床湿原(湿原に広がる白い果穂)

日程 2017年06月18日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇り(稀に薄日)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
矢ノ原湿原:湿原脇の駐車場
駒止湿原:昭和村側駐車場(※)
宮床湿原:遊歩道入口の路肩

※国道401号より林道(未舗装)を約7Km
 災害工事復旧中につき「日曜日」のみ通行可(6/18時点)
 落石などの恐れもあり走行は慎重に
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

<矢ノ原湿原>
6:57駐車場〜矢ノ原湿原〜7:41駐車場

<駒止湿原>
8:46昭和村駐車場〜水無谷地〜白樺谷地〜9:50南会津町駐車場〜
大谷地〜白樺谷地〜水無谷地〜11:08昭和村駐車場

<宮床湿原>
12:40駐車場所〜宮床湿原〜13:40駐車場所
コース状況/
危険箇所等
<矢ノ原湿原>
・駐車場にはバイオトイレ有り
・しっかりした遊歩道であり、特に危険箇所はないかと

<駒止湿原>
・駐車場(昭和村側)にはトイレ無し
・白樺谷地、水無谷地は往復
 大谷地は南会津町の駐車場側から一方通行
・湿原の木道は単線の為、すれ違いの場所に注意(所々に退避箇所は有り)
・木道(スノコ)の補修はされているが傷んている区間もあり
 不安定な所では足元に注意

<宮床湿原>
・湿原内には横断する木道が敷かれています
 また周りには遊歩道あり
・湿原入口〜周回遊歩道はやや滑りやすい足元

※ルートは駒止湿原のみです
※全湿原ともクマには注意
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

写真

<矢ノ原湿原>
最初はこちらから
2017年06月18日 06:58撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
<矢ノ原湿原>
最初はこちらから
2
沼の畔の遊歩道に入る
2017年06月18日 07:02撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沼の畔の遊歩道に入る
4
ひっそりと咲くササバギンランを見つける
2017年06月18日 07:07撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひっそりと咲くササバギンランを見つける
12
目的のワタスゲが思っていた以上
2017年06月18日 07:21撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目的のワタスゲが思っていた以上
13
湿地にはモウセンゴケも
2017年06月18日 07:22撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湿地にはモウセンゴケも
11
新緑を過ぎてしっかりとした葉に
2017年06月18日 07:32撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新緑を過ぎてしっかりとした葉に
5
水面の風景を眺めつつ
2017年06月18日 07:36撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水面の風景を眺めつつ
5
咲き残りのミツガシワを一目
2017年06月18日 07:41撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
咲き残りのミツガシワを一目
11
<駒止湿原>
ここまでの道を間違える失態があるも、どうにか着けました
2017年06月18日 08:46撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
<駒止湿原>
ここまでの道を間違える失態があるも、どうにか着けました
2
目を引くブナの大木
2017年06月18日 08:53撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目を引くブナの大木
5
その下にはツクバネソウ
2017年06月18日 08:54撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その下にはツクバネソウ
6
木道の続く湿原へ
2017年06月18日 08:56撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道の続く湿原へ
5
早速目に留まるワタスゲ
2017年06月18日 08:57撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早速目に留まるワタスゲ
12
湿原に広がる白色
2017年06月18日 08:58撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湿原に広がる白色
10
ウラジロヨウラクは咲き始め位
2017年06月18日 09:08撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウラジロヨウラクは咲き始め位
7
ブナ林の下ではツルシキミ
2017年06月18日 09:17撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナ林の下ではツルシキミ
4
湿原内、数は少ないですがミツバオウレン
2017年06月18日 09:25撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湿原内、数は少ないですがミツバオウレン
7
レンゲツツジ
多くは蕾でワタスゲとの共演には遅れ気味
2017年06月18日 09:33撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
レンゲツツジ
多くは蕾でワタスゲとの共演には遅れ気味
5
ツマトリソウも見かけて
2017年06月18日 09:35撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツマトリソウも見かけて
9
こちらはタムシバですね
2017年06月18日 09:49撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらはタムシバですね
4
スミレ、タチツボのよう
2017年06月18日 09:50撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スミレ、タチツボのよう
7
白い姿、ギンリョウソウ
2017年06月18日 09:54撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白い姿、ギンリョウソウ
9
これはナツトウダイでしょうか
2017年06月18日 09:59撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これはナツトウダイでしょうか
6
僅かに見られたのはリュウキンカ
2017年06月18日 10:00撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
僅かに見られたのはリュウキンカ
6
タテヤマリンドウ
見頃過ぎですが咲き姿を見せてくれて
2017年06月18日 10:03撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タテヤマリンドウ
見頃過ぎですが咲き姿を見せてくれて
7
花の頃は目を向ける方は少ないですが・・・
2017年06月18日 10:08撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花の頃は目を向ける方は少ないですが・・・
7
多くの方を魅了する光景を創り出しますね
2017年06月18日 10:14撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
多くの方を魅了する光景を創り出しますね
10
ズミも負けじと白い花を咲かせて
2017年06月18日 10:18撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ズミも負けじと白い花を咲かせて
4
マイヅルソウも見逃さずに
2017年06月18日 10:31撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マイヅルソウも見逃さずに
8
林の下ではチゴユリも
2017年06月18日 10:43撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林の下ではチゴユリも
8
素晴らしい光景を焼き付けて
2017年06月18日 10:58撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
素晴らしい光景を焼き付けて
15
ミズバショウ
来年は見頃の時期に是非
2017年06月18日 11:01撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミズバショウ
来年は見頃の時期に是非
5
気になる葉の下にはウスバサイシン
2017年06月18日 11:07撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気になる葉の下にはウスバサイシン
7
清水が豊富な昭和村
その恵みを少しばかり頂きました
2017年06月18日 11:31撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
清水が豊富な昭和村
その恵みを少しばかり頂きました
7
<南郷スキー場>
ここでのお目当ては
2017年06月18日 11:59撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
<南郷スキー場>
ここでのお目当ては
3
ヒメサユリですね
まだ最盛期には早い様子でした
2017年06月18日 12:05撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒメサユリですね
まだ最盛期には早い様子でした
8
ニッコウキスゲも併せて見られます
2017年06月18日 12:09撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニッコウキスゲも併せて見られます
10
<宮床湿原>
スキー場内を進んだ先のこちらを最後に
2017年06月18日 12:41撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
<宮床湿原>
スキー場内を進んだ先のこちらを最後に
3
ギンリョウソウ
落ち葉を押し上げる姿が逞しくも感じる
2017年06月18日 12:45撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ギンリョウソウ
落ち葉を押し上げる姿が逞しくも感じる
5
咲き姿が見られたコバイケイソウ
ですが今年はやや外れ年?
2017年06月18日 12:58撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
咲き姿が見られたコバイケイソウ
ですが今年はやや外れ年?
7
湿原内の主役は
2017年06月18日 13:01撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湿原内の主役は
3
やはりワタスゲ
2017年06月18日 13:04撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やはりワタスゲ
9
こちらは脇役ですがまだ頑張っており
2017年06月18日 13:06撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは脇役ですがまだ頑張っており
6
咲き始めのレンゲツツジと一緒に
2017年06月18日 13:11撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
咲き始めのレンゲツツジと一緒に
7
ここでもササバギンランを見つける
2017年06月18日 13:17撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここでもササバギンランを見つける
9
白い果穂、満喫させて貰いました
2017年06月18日 13:29撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白い果穂、満喫させて貰いました
9
気になる花を見かけるも
名前が浮かばない・・・
2017年06月18日 13:35撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気になる花を見かけるも
名前が浮かばない・・・
7

感想/記録

湿原に揺れる白い果穂の景色をお目当てに湿原巡りへ。
土曜日の方が天気良さそうでしたが、そこをあえて日曜日に。
(もっとも土曜日はお仕事が入ってしまいましたが・・・)

春にも訪れた矢ノ原湿原と宮床湿原、そこに駒止湿原を加えて。
どの湿原ともワタスゲが見事。
今年は当たり年との話も聞きましたが、その通りの印象で
他のお花の存在が薄くなる程の感じでした。
特に駒止湿原は湿原を白色で占める光景は印象に残りますね。

春から晩夏にかけて花が楽しめる駒止湿原。
平成27年秋の豪雨以来、通行止が続いていましたが
日曜日限定で解除されるとの情報があり久し振りに歩けました。
brockenさん、ducabottiさん情報ありがとうございます。




昭和村が通行止解除となる一方、南会津町側は当分通行止めの模様。
当日お会いした湿原監視員の方からは余り良い印象を持たれませんでした・・・
(一方は有料で入るので不公平感が?)
南会津町の道路も早く復旧されることを願っています。
訪問者数:387人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/2/20
投稿数: 476
2017/6/20 19:14
 駒止湿原待ち遠しいです
wakasatoさん、こんばんは!

なんと、南郷スキー場でニアミスでしたね。
写真の時間から一時間程度の違いですので、宮床湿原に行っていたらお会いできた気がします。
あそこまで行きながら、宮床湿原も悩んだのですが、道の狭さに疲れてしまいました笑。

駒止湿原の様子は入山禁止前と全く変わっておらず安心しました。
ワタスゲが凄いことになっていますね。
仰られるように、南会津側からの早期の開通が待たれます。
登録日: 2011/10/11
投稿数: 1354
2017/6/21 0:12
 Re: 駒止湿原待ち遠しいです
こんばんは、Kazu405さん。

南郷スキー場とは意外な場所
ですが南会津となればKazu405さんと被る山域ですので
ニアミスの確率がありそうですよね。
過去は会駒ですが、今年こそは秋にあの山で?

駒止湿原は以前の姿を保っていました。
長い年月をかけて形になった場所とは違い
やはり天災で影響が出るのは人が手を入れた所なんですね・・・
時間はかかるのでしょうが復旧を待ちたいですね。
登録日: 2012/5/20
投稿数: 3967
2017/6/21 17:44
 ニアミスもどき?(^_-)-☆
wakasatoさん こんにちは

一日違いで同じような方向へ・・・
私はwaka様の過去レコとフレさんレコの追っかけで会津朝日岳へ
その帰り道に南郷へ寄り道しました
宮床湿原にも寄りたかったんですが登山の疲れと時間切れで断念しました
ワタスゲが圧巻ですね!
私が初めてワタスゲの群生を見たのが宮床湿原でした
一面を埋め尽くすような景観に圧倒されたのを思い出します

そこにレンゲツツジのオレンジが加わると最高のアクセント
素晴らしく絵になる景色ですヨネ!

行きがけに通り過ぎた駒止湿原の看板に「通行止め」標示
でも昭和村の方から入れるんですね 知らなかった
梅雨本番前にポワポワのワタスゲを見られて良かったですね
今シーズンはもうそんな姿にはお目にかかれないかも・・・
登録日: 2010/7/9
投稿数: 4309
2017/6/21 18:33
 またまた追いかけなければ!
こんばんは!

酒飲みはしごならぬ、湿原のはしごとは !おまけに姫様詣でまで

いや〜ぁ、その行動力に乾杯です
さすがはwakasatoさん、楽しんでられますね

駒止湿原は裏から入れるのですね。でも日曜日限定ですか
しばらく私には無理のようですね、早く南からのルートが開通してほしいです!湿原歩きも楽しいですね。私も追いかけてみたいです。

それにしても、今年はワタスゲの当たり年のようですね
いろんなレコ見てもあちこちでわんさか風に揺れているようです。
でもなんですね、当たり年とは言ってもヨシ沼のワタスゲはしょぼいです!(←比べちゃダメだけどね)。

姫様か〜ぁ 。もう浅草岳で咲きだしたとか。行ってみたいです!wakasatoさんは、行かれないのかな?(@^^)/~~~
登録日: 2011/10/11
投稿数: 1354
2017/6/21 23:30
 Re: ニアミスもどき?(^_-)-☆
こんばんは、BOKUTYANNさん。

日曜日、案として同じ様に会津朝日岳も考えていました。
ですが今一つ天気がスッキリしないようでしたので湿原巡りでした。
ちょっと残念ですね、宮床湿原に寄ってもらえなかったのは。
沢山のワタスゲが待っていたのですが・・・
やはり初めてのお山とヒメサユリでもう満足でしたか?

駒止湿原、確かに解除されましたが
南会津側からアクセスできないとちょっと大変ですね。
雨後の林道走行も大変そうですし、
そう考えると良いタイミングで行けたと思いますね。
できれば晴れ間も欲しかったのですが
登録日: 2011/10/11
投稿数: 1354
2017/6/21 23:49
 Re: またまた追いかけなければ!
こんばんは、sakurasaku64さん。

確かにヨシ沼のワタスゲは他と比べでは駄目ですね
ですが身近に見られる貴重な場所・・・
毎年どうなるか気になりますよね。

宮床も矢ノ原も良いのですが、コンパクトなこともあり
少し物足りない感じもありますよね。
その点、駒止湿原はしっかり楽しませてくれる位。
前倒しで解除されることを期待したいところですね。

折角の風景も撮り手の力量不足で上手く表現できず・・・
(見返してみたら同じ様な写真ばかり)
sakurasaku64さんが写したならどんな景色になるかが気になります

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ