また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1176366 全員に公開 沢登り大峰山脈

岩本谷から大日のキレットへ

日程 2017年06月19日(月) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間6分
休憩
1時間17分
合計
10時間23分
Sスタート地点07:1813:22大日山14:3917:41ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
5:30 河内長野市三日市町
6:30 道の駅黒滝仲間と合流
7:10 岩本谷入口
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

写真

林道カーブの所に駐車
橋を渡った所にも2〜3台置ける
2017年06月19日 07:14撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道カーブの所に駐車
橋を渡った所にも2〜3台置ける
そろりと入渓
2017年06月19日 07:27撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そろりと入渓
1
水があればきれいな滝なんだが
2017年06月19日 07:33撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水があればきれいな滝なんだが
私は地下足袋にゾウリ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
私は地下足袋にゾウリ
3
水が少なくて
丘に上がったカッパ二人
2017年06月19日 08:33撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水が少なくて
丘に上がったカッパ二人
3
もう泳ぐのはダメ
深そうです
ヨッコさん ドボンが嫌でへつれない
いや 誰でも無理です
2017年06月19日 09:06撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう泳ぐのはダメ
深そうです
ヨッコさん ドボンが嫌でへつれない
いや 誰でも無理です
4
巻き道を探して下流に戻る
誰か崖に登ったのかコケがめくれている
崖に取りつく
背が足らない
ヨッコさんのリックの上に乗り
とっかかりにしがみ付く
岩盤を10mほど這い上がる
ザイルを出す
ふと上を見ると残地ロープが
高巻ルートがもっと下から右岸のザレから続いているようだ
左岸の高巻ルートを探していた2人に大声で知らせる
この高巻もなかなか見つけにくくルートも四つ這い
結局泳いで濡れて進む方が楽チンだよ
2017年06月19日 09:22撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巻き道を探して下流に戻る
誰か崖に登ったのかコケがめくれている
崖に取りつく
背が足らない
ヨッコさんのリックの上に乗り
とっかかりにしがみ付く
岩盤を10mほど這い上がる
ザイルを出す
ふと上を見ると残地ロープが
高巻ルートがもっと下から右岸のザレから続いているようだ
左岸の高巻ルートを探していた2人に大声で知らせる
この高巻もなかなか見つけにくくルートも四つ這い
結局泳いで濡れて進む方が楽チンだよ
水晶谷へ
こんな溝も干上がって
2017年06月19日 10:25撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水晶谷へ
こんな溝も干上がって
上がった所
ここは左岸から巻くようだ
2017年06月19日 10:26撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上がった所
ここは左岸から巻くようだ
水がなく歩き難い
ゾウリを脱ぎ登山靴に変える
このゾウリ、生石高原で買ってもらったもの
2017年06月19日 11:04撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水がなく歩き難い
ゾウリを脱ぎ登山靴に変える
このゾウリ、生石高原で買ってもらったもの
2
しまった沢靴でないとこの岩の下を潜れない
右岸を巻いたが登山靴では岩が滑り苦労した
仲間が岩を伝い来るのをハラハラしながら待つ
2017年06月19日 11:30撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しまった沢靴でないとこの岩の下を潜れない
右岸を巻いたが登山靴では岩が滑り苦労した
仲間が岩を伝い来るのをハラハラしながら待つ
1
15cmほどの魚が餌の大きなミミズを取りあいをしている
よく見ると足が生えていた
サンショウウオ?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15cmほどの魚が餌の大きなミミズを取りあいをしている
よく見ると足が生えていた
サンショウウオ?
沢が途切れ急な登りが1時間程続く
2017年06月19日 13:16撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢が途切れ急な登りが1時間程続く
3
やれやれ!大日のキレットに着きました
2017年06月19日 13:44撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やれやれ!大日のキレットに着きました
3
上がった所で遅い昼食
2017年06月19日 13:51撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上がった所で遅い昼食
コイワカガミ
2017年06月19日 14:37撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コイワカガミ
1
美女に囲まれて
疲れも忘れます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美女に囲まれて
疲れも忘れます
6
クロモジ尾分岐
2017年06月19日 15:04撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クロモジ尾分岐
シャクナゲのジャングルが続く
2017年06月19日 15:16撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シャクナゲのジャングルが続く
サラサドウダン
2017年06月19日 15:25撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サラサドウダン
3
伐採地に着いた
まだまだ長い下りです
2017年06月19日 15:44撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伐採地に着いた
まだまだ長い下りです
1
観音峰方面
2017年06月19日 15:52撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
観音峰方面
尾根を途中から植林を下るのだが、今日はストレートに下り最後は林道に出た
最後の所で空色のテープで侵入止めの表示があった
ロープを出し強引に降りたが、降りて見て左右どちらかに降れば下り口があった
2017年06月19日 17:27撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根を途中から植林を下るのだが、今日はストレートに下り最後は林道に出た
最後の所で空色のテープで侵入止めの表示があった
ロープを出し強引に降りたが、降りて見て左右どちらかに降れば下り口があった
2

感想/記録

岩本谷は空梅雨で水がほとんど無かった
水の中を行くのが正解、巻き道は苦労する
水晶谷分岐注意
下では30℃、蒸し暑く長い長い登りにヘロヘロ、下りも最後の下り口注意
やはりこのコースは濡れネズミになり体を冷やしてから、長く辛い急登を這い上がるのが正解だ。

感想/記録
by kanaho

いや〜ここは誰でもへつってはります。
自分のドボンより買い替えたばかりの
スマホのドボンが怖くて足が前に出ませんでした。
5年前は何気にトラバース出来たのですがやっぱり年ですわ。
5年前、へつれなくて一人で捲いていたら
どうなっていたことか?です。捲きが大変でしたね。
写真では解りにくいですが他は水が少なかったのに
どこも釜にはしっかり水が溜まっていましたね。
訪問者数:458人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ