また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1176744 全員に公開 ハイキング妙高・戸隠・雨飾

じっくり戸隠山 大満喫!

日程 2017年06月20日(火) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間29分
休憩
0分
合計
8時間29分
Sスタート地点06:2114:50ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
反映させていませんが、休憩は何度も取っています。
コース状況/
危険箇所等
アップダウンの連続
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ タイツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 着替え ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 タオル ストック ヘルメット

写真

感想/記録

2週間前の山行にようやく手をつけました。
この日の長野市は梅雨の合間の大好天。10〜12時間を見込んで戸隠牧場を起点に戸隠山〜高妻山まで2百名山2座周回の予定で、朝6時半前に気分よく出発しましたが・・・逆方向に車道を30分以上誤爆進(>o<)
一転、背水の陣とかし?ほぼランニングで起点の戸隠牧場へユーターン(この日はトレランシューズ装備です)。意味なく時間と体力を浪費、はやくも2百名山2座周回に黄信号がともってしまいました(×_×)

ここで東京から来た(出身はここ長野で飯綱山は何度も登っているが戸隠山は初めてという)ハイカーと急遽合流して一緒に戸隠山を登ることとなりました。最近はクマさんの出没が頻繁で何かと不安で、お互いにソロで健脚では無いタイプだということで意気投合した感じです。
勾配の緩い戸隠神社奥社までは、自分にとってはややハイペース気味に感じていましたが、それ以降は写真撮影盛りだくさんで、鎖場や急登部は慎重にじっくり進むという登山スタイルのよう。常に自分が先を歩き、待つ時間も増えました。が、大きなiパッド(タブレット)GPSで現在地を確認したり万全を期すその姿勢は見習うべきことも多く勉強になりました。
戸隠山を越えて一不動避難小屋まで着くとだいぶ時間がおしていて、疲労感も高い状態。高妻山を登って帰るとすると19時を回りそうな気配。時期的にはギリギリでヘッドランプなしでいけそうでしたが翌日の仕事を考えて余力を残して下山としました。

戸隠山だけとなりましたが、スリルのある岩場・鎖場が幾つも登場し、左右が切り立った蟻の戸渡りと剣の刃渡りは期待通りの最強恐怖スポット。その後も切り立つ断崖、急登のアップダウン、横ばいの岩場トラバース、滑滝の濡れた岩場降下などコンパクトに岩稜帯の醍醐味を体験することができました。標高が低いこと以外は北アルプスの奥穂〜北穂稜線、大キレットに勝るとも劣らない素晴らしくドキドキな登山道でございました(^_^)
また、戸隠山はいにしえの修験の霊山・パワースポットでもあります。戸隠神社や表参道の杉並木は誰が見ても立派。近くには戸隠忍法資料館や鏡池等の観光スポットもあり登山以外にも魅力満載の地域でした。

高妻山が未踏なので、近いうちに戸隠を再訪しその魅力を十分に満喫させていただきたいと思います。宜しくお願い致します、戸隠さま!!
訪問者数:116人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ