また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1178604 全員に公開 ハイキング関東

お鉢周りを目指すも、富士と名がつくと暴風雨?

日程 2017年06月24日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候雲の中、視界不良
アクセス
利用交通機関
電車車・バイク
宿の車をレンタルして登山口まで
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間3分
休憩
49分
合計
1時間52分
S八丈富士登山口13:0013:30お鉢分岐14:1714:49八丈富士登山口14:5114:52ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
火口部までは整備されています
お鉢周りは、岩場で細い稜線もあり、足場の悪い箇所もあります。
その他周辺情報温泉はみはらしの湯に行きました。濃い塩化ナトリウム泉で傷口にしみます。
500円でしたが、600円で温泉1日周遊券や、2日間バス・温泉、乗り放題、入り放題なるフリーパスもあるようです。
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 簡易ザック ipad ストック 雨具 ファーストエイドキット 長袖シャツ ズボン 靴下 飲料 携帯 カメラ

写真

沖から見る八丈富士は終始雲の中
2017年06月24日 05:42撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沖から見る八丈富士は終始雲の中
予報では10時から雨。沖では何とか持った。明日は雨、今日しかチャンスはない。
急いで準備。
2017年06月24日 12:58撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
予報では10時から雨。沖では何とか持った。明日は雨、今日しかチャンスはない。
急いで準備。
とりあえず50分
2017年06月24日 12:59撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とりあえず50分
1
すぐに第1のゲート
2017年06月24日 13:01撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐに第1のゲート
整備されており、階段より、固められた舗装の道が比較的楽。
2017年06月24日 13:09撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
整備されており、階段より、固められた舗装の道が比較的楽。
半分地点らしい。
2017年06月24日 13:14撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
半分地点らしい。
第2のゲート
2017年06月24日 13:16撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第2のゲート
まだまだ遠い
2017年06月24日 13:16撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだ遠い
特に南の島特有の花っぽいのは見つからない
2017年06月24日 13:25撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
特に南の島特有の花っぽいのは見つからない
30分ほどで火口部に到着 向かい風が強烈。火口から吹き上げてくる。
2017年06月24日 13:31撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
30分ほどで火口部に到着 向かい風が強烈。火口から吹き上げてくる。
追いついて来た。
2017年06月24日 13:34撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
追いついて来た。
視界が50mくらい。風は11-12m/sはありそうだ。
山頂を目指すも、お鉢周りは厳しそう。
2017年06月24日 13:40撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
視界が50mくらい。風は11-12m/sはありそうだ。
山頂を目指すも、お鉢周りは厳しそう。
足場は悪く、稜線では突風でバランスを崩しそう。
2017年06月24日 13:53撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足場は悪く、稜線では突風でバランスを崩しそう。
火口部から15ほどのはずが25分経ってもつかない。GPSを確認するもあと1/4ほど。いい加減、濡れて来た。
2017年06月24日 13:56撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
火口部から15ほどのはずが25分経ってもつかない。GPSを確認するもあと1/4ほど。いい加減、濡れて来た。
1
目の前のピークではなく、もう2つ先のピークのようで、折角の絶景もダメなので。ここを今回のピークとして、勇気ある撤退。
お楽しみは次にとっておくことに。
2017年06月24日 13:56撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目の前のピークではなく、もう2つ先のピークのようで、折角の絶景もダメなので。ここを今回のピークとして、勇気ある撤退。
お楽しみは次にとっておくことに。
登りは気づかなかった。
2017年06月24日 14:38撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登りは気づかなかった。
1
下りも急なので足にくる。
2017年06月24日 14:47撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りも急なので足にくる。
戻って来た。雨もパラパラ
2017年06月24日 14:51撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戻って来た。雨もパラパラ
車で牧場に寄ってみると。無人。アイスがあると期待したのだが。
2017年06月24日 15:00撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車で牧場に寄ってみると。無人。アイスがあると期待したのだが。
直後、土砂降りの大雨。撤退して正解!
ジャージー種の牛も雨の中
2017年06月24日 15:02撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
直後、土砂降りの大雨。撤退して正解!
ジャージー種の牛も雨の中
みはらしの湯へ。
2017年06月24日 15:59撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
みはらしの湯へ。

感想/記録

昨年の富士山の山開き直後も山頂で雲の中で強風、お鉢周りの時間は十分あったにも断念。
富士の名前がつくとお鉢周りさせてくれない?ジンクスか。
天候の悪い時は、無理に回っても達成感もないので、撤退は正解だと思う。
訪問者数:141人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2016/1/11
投稿数: 162
2017/6/26 5:07
 次はあるのか??
日帰りなのに雨の予報でも登るなんて、どんだけドMなんだと思ったら、なんと八丈島の山だったのですね!やはり飛行機で行くんだよね(汗。意地でも登った理由が解った気がします。

しっかりとした火口があってカッコいい山だし、晴れたら海を見渡せる絶景が期待できそうなだけに今回は残念でしたね。
登録日: 2016/3/3
投稿数: 52
2017/6/26 7:58
 Re: 次はあるのか??
晴れたらかなりの絶景で、これを見られずして登ってもという感じで。途中すれ違った人は時折、雲がきれて景色も見えたと聞いたのですが、1時間ほど遅かったようです。
あくまで釣りの合間の企画だったので、再チャレンジは、また釣りに行くかどうかですな。
登録日: 2016/1/11
投稿数: 162
2017/6/26 13:11
 Re[2]: 次はあるのか??
なるほど、本職(?)の釣りが目的だったのですね。納得!

梅雨前線がその辺りをウロウロしてそうだし、海も波が荒かったのでは?
登録日: 2016/3/3
投稿数: 52
2017/6/26 17:32
 Re[3]: 次はあるのか??
山だけではさすがに勿体無いですね。
離島なので波は承知の上。結構波はかぶったけど凪な方では。それでも1人は船酔いで撃沈してたけど…

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

GPS 撤退
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ