また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1180228 全員に公開 ハイキング丹沢

秦野市内の峡谷?★葛葉川ふるさと峡谷

日程 2017年06月24日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
秦野駅から徒歩
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間29分
休憩
1時間10分
合計
2時間39分
Sスタート地点09:0509:53葛葉ふるさと峡谷11:0311:44ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

写真

秦野駅前から歩きます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秦野駅前から歩きます
「乳牛」と書いて「ちゅうし」と読むそうです。古代日本においても牛の乳を醗酵させてチーズに似た食べ物がつくられ、この地域でさかんだったようです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「乳牛」と書いて「ちゅうし」と読むそうです。古代日本においても牛の乳を醗酵させてチーズに似た食べ物がつくられ、この地域でさかんだったようです。
3
立派な曾屋神社に寄りました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立派な曾屋神社に寄りました
境内にはクチナシでしょうか 白と・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
境内にはクチナシでしょうか 白と・・
2
薄い黄色が咲いています
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薄い黄色が咲いています
1
神社の近くには曽屋公園(旧曽屋配水場跡)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神社の近くには曽屋公園(旧曽屋配水場跡)
1
中央のシロツメクサの周りにはヒメイワダレソウがびっしり咲いていました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央のシロツメクサの周りにはヒメイワダレソウがびっしり咲いていました
そして到着 蛇行したくずは川の地形をうまく使って緑地にしています
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして到着 蛇行したくずは川の地形をうまく使って緑地にしています
まずはくずはの家ですが靴を脱がないといけないので中には入っていません。(靴のひもほどくのはやや面倒ですよね)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずはくずはの家ですが靴を脱がないといけないので中には入っていません。(靴のひもほどくのはやや面倒ですよね)
1
そとには丹沢岩石の見本がずらり
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そとには丹沢岩石の見本がずらり
2
石に興味ない人にとってはそれこそただの石ころ・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石に興味ない人にとってはそれこそただの石ころ・・
4
全部歩くと結構広い
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
全部歩くと結構広い
さっそく目についたくずはのつりはし
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さっそく目についたくずはのつりはし
1
橋の上から見ると、はるほど「峡谷」の雰囲気は少しだけ感じます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋の上から見ると、はるほど「峡谷」の雰囲気は少しだけ感じます
1
けやきの道を進んでいくと
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
けやきの道を進んでいくと
地層が観察できる場所に出ました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地層が観察できる場所に出ました
1
川を飛び石で渡って進んで行くと・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
川を飛び石で渡って進んで行くと・・
1
金毘羅神社にでますが緑地の端なのですぐ横は住宅です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金毘羅神社にでますが緑地の端なのですぐ横は住宅です
1
再び戻って箱根の笹のトンネルみたいな場所を通過
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び戻って箱根の笹のトンネルみたいな場所を通過
1
すると今度は別の出口、再びUターン
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すると今度は別の出口、再びUターン
みごとに真っ黒なハグロトンボがたくさん飛んでいます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
みごとに真っ黒なハグロトンボがたくさん飛んでいます
7
結構深い自然が残されていて・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構深い自然が残されていて・・
1
ほたるの生息場所もあります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほたるの生息場所もあります
1
さて今日の目当ての鳥ですが、ヤマセミは2004年までここでも見れたと書かれています
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて今日の目当ての鳥ですが、ヤマセミは2004年までここでも見れたと書かれています
遠くをたくさん飛んでいましたが撮影はほぼ無理で貴重な一枚 木の葉の間に偶然写りました 顔が知っている鳥と違う・・シジュウカラの幼鳥か?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くをたくさん飛んでいましたが撮影はほぼ無理で貴重な一枚 木の葉の間に偶然写りました 顔が知っている鳥と違う・・シジュウカラの幼鳥か?
近くに下りて来るのはどうでもよいヒヨドリだけですね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
近くに下りて来るのはどうでもよいヒヨドリだけですね
1
お!これはなんだ と思ったら・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お!これはなんだ と思ったら・・
カラス・・まだらに白く脱色したように見えますね ホシガラスとは全然違うし
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カラス・・まだらに白く脱色したように見えますね ホシガラスとは全然違うし
2

感想/記録

名前は峡谷ですが秦野駅北部の住宅街のど真ん中にあります。

以前観鳥関係で調べた時に名前が気になっていたので出かけてみましたが、かなり深い緑が保存されており、近くに住んでいる方が散歩するにはとても恵まれた環境だなと感じました。実際、犬をつれた方を何人も見ました。

緑の深さが逆に鳥観察をし難くしており、小鳥は木から木へ多く飛びかっていましたが、すぐに木の葉の間に隠れるので姿をみるのは至難の業でした。

いつも山行で利用する秦野駅から近くにこんな場所もあるんだ・・という情報でした。
訪問者数:302人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ