また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1184328 全員に公開 ハイキング京都・北摂

子連れで行く〜北摂の山・横尾山〜剣尾山〜行者山

日程 2017年07月02日(日) [日帰り]
メンバー 子連れ登山, その他メンバー1人
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
行者山登山口から徒歩5分くらい上がった駐車場を利用。7時にはほかに2台。11時半にはほかに5台(うち1,2台は近くの河原で遊んでいる家族たちかな?)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間53分
休憩
20分
合計
4時間13分
S行者山登山口07:1709:50剣尾山10:1011:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
今回、スマホをかえたせいなのか山レコmapの調子がおかしくて、標高や現在地がちゃんと出てこず・・・・
詳しい様子は以前のレコを参考にしてください。(反対周りのコース)

歩行時間は休憩も含めて4時間ほどでした。
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

写真

今回も前回と同じく旧能勢の郷から登ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回も前回と同じく旧能勢の郷から登ります。
2
うっそうとしています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うっそうとしています。
1
曇ってはいるものの蒸し暑くて、あっと言う間に汗だく。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
曇ってはいるものの蒸し暑くて、あっと言う間に汗だく。
岩が出てきました。疲れた、とか暑い、とか言いつつペースの速いjun
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩が出てきました。疲れた、とか暑い、とか言いつつペースの速いjun
4
カメラを起動しているとすぐに置いていかれます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カメラを起動しているとすぐに置いていかれます。
1
スタートして1時間半、母はもう、ヘロヘロですが・・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタートして1時間半、母はもう、ヘロヘロですが・・・・
2
ペースの落ちない息子はまた、見えなくなり・・・・
鹿の防護ネット横を登ります。
今朝、駐車場あたりで鹿を見かけました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ペースの落ちない息子はまた、見えなくなり・・・・
鹿の防護ネット横を登ります。
今朝、駐車場あたりで鹿を見かけました。
前回見落とした横尾山山頂。
今回は見つけてタッチ!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前回見落とした横尾山山頂。
今回は見つけてタッチ!
5
国境の標。
「どことどこの国?」とjun
大阪と京都です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国境の標。
「どことどこの国?」とjun
大阪と京都です。
4
目指す剣尾山が見えてきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目指す剣尾山が見えてきました。
2
降りて登って、剣尾山山頂。
まだ早いのでご夫婦が一組いらしただけ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
降りて登って、剣尾山山頂。
まだ早いのでご夫婦が一組いらしただけ。
2
下山は行者山コース。
井戸の跡があります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山は行者山コース。
井戸の跡があります。
1
月峰寺の本堂跡や鐘楼跡も。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
月峰寺の本堂跡や鐘楼跡も。
1
地元のおじさんが、絵巻のコピーを展示して、剣尾山のいわれをお話してくれました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地元のおじさんが、絵巻のコピーを展示して、剣尾山のいわれをお話してくれました。
3
行者山を目指します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行者山を目指します。
1
行者山あたりには見どころいっぱいですが、以前のレコでたくさん撮ったので今回は省略。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行者山あたりには見どころいっぱいですが、以前のレコでたくさん撮ったので今回は省略。
2

感想/記録
by Naojun

梅雨に入ってから、あまり山に行っていなかったので、身体がなまっているのを痛感。

こんな暑い時期はもっと標高のある山に行きたい!けど、お天気が怪しいのでアプローチの長い山はどうかなあ・・(登山口まで行って雨降りだと辛いので・・・・)と思って、近場の剣尾山へ。
街中より涼しい能勢でさえ朝6時すぎには23度。
暑さは覚悟して、せめて早く出発です。

夏休みの縦走に備えて、鍛えておかねば・・・と今日は多少の雨でも決行の予定でしたが、幸か不幸か晴れ間もあるお天気。
junは「暑い〜!雨降れ〜!」

3回目の剣尾山だったので、母子ともにさっさと登って降りてきた感じでした。
前回の金剛山では腹痛でヘロヘロだったjunも今回は好調。
終始、後から必死でついていく母でした・・・。
息子のたくましさと自分の体力低下を実感した山行となりました・・・・
鍛えねば・・・

訪問者数:278人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

アプローチ 山行 梅雨
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ