ヤマレコ

記録ID: 1185632 全員に公開 ハイキング東海

矢っ張り行って来ました「夜叉ヶ池」

日程 2017年07月02日(日) [日帰り]
メンバー
 dedeppo5(記録)
 kunichann(感想)
, その他メンバー6人
天候曇り、少しだけ日も射す
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間46分
休憩
1時間47分
合計
4時間33分
S夜叉ヶ池登山口08:1409:10幽玄の滝09:1909:24昇竜の滝09:3009:50夜叉ヶ池11:0311:19昇竜の滝11:3011:37幽玄の滝11:4212:40夜叉ヶ池登山口12:4312:47ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

写真

このメンバーで入山します。
2017年07月02日 08:12撮影 by Caplio GX100 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このメンバーで入山します。
登山道は整備されて居て広い。
2017年07月02日 08:39撮影 by Caplio GX100 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道は整備されて居て広い。
1
登山道は原生林の中を歩いて1時間程で
2017年07月02日 09:02撮影 by Caplio GX100 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道は原生林の中を歩いて1時間程で
幽玄の滝です。
2017年07月02日 09:10撮影 by Caplio GX100 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
幽玄の滝です。
1
ここで小休止し、冷たい滝の水で顔を冷やします。
2017年07月02日 09:11撮影 by Caplio GX100 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで小休止し、冷たい滝の水で顔を冷やします。
県境稜線直前まで来ると、目の前に花が現れます。
2017年07月02日 09:39撮影 by Caplio GX100 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
県境稜線直前まで来ると、目の前に花が現れます。
開花して居るニッコウキスゲに
2017年07月02日 11:06撮影 by Caplio GX100 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
開花して居るニッコウキスゲに
1
再会出来ました。
2017年07月02日 09:47撮影 by Caplio GX100 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再会出来ました。
5
まだ蕾が残って居るのもありましたが、満開の時期は過ぎている感じでした。
2017年07月02日 09:52撮影 by Caplio GX100 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ蕾が残って居るのもありましたが、満開の時期は過ぎている感じでした。
2
目の前方向は三周ヶ岳。藪漕ぎで、マダニの付着が怖いので、三周ヶ岳は諦め、湖畔の木道で昼食としました。
2017年07月02日 09:51撮影 by Caplio GX100 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目の前方向は三周ヶ岳。藪漕ぎで、マダニの付着が怖いので、三周ヶ岳は諦め、湖畔の木道で昼食としました。
4
今日は薄曇り。雲の切れ目から日が射す事もありましたが、日焼けが心配される程、陽射しは続きません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は薄曇り。雲の切れ目から日が射す事もありましたが、日焼けが心配される程、陽射しは続きません。
5
湖畔での長居も限界で
2017年07月02日 09:52撮影 by Caplio GX100 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湖畔での長居も限界で
復路につきました。
2017年07月02日 11:06撮影 by Caplio GX100 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
復路につきました。
幽玄の滝に再び寄り、戯れます。
2017年07月02日 11:37撮影 by Caplio GX100 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
幽玄の滝に再び寄り、戯れます。
1
原生林の登山道では
2017年07月02日 11:46撮影 by Caplio GX100 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
原生林の登山道では
大木の眺めを楽しんで居る内に
2017年07月02日 11:46撮影 by Caplio GX100 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大木の眺めを楽しんで居る内に
あっと言う間に登山口で、夜叉ヶ岳山行は終了しました。
2017年07月02日 12:42撮影 by Caplio GX100 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あっと言う間に登山口で、夜叉ヶ岳山行は終了しました。
2
撮影機材:

感想/記録

皆さんのヤマレコを拝読して居ると、ニッコウキスゲに再会したく成り、急遽、周りの方に声を掛け、合いに行って来ました。

増え続けるイノシシに、ニッコウキスゲの球根が喰われる被害も在ると聞きますが、いつもの場所で開花しており、安心しました。

今日は日曜日なのに登山客も少なく、環境指導員の方もお見えじゃないので、最盛期は過ぎたようですが、でも、再会出来たので、満足して下山しました。

スローな老人にお付き合い下さった方々、どうも有り難うございました。

感想/記録

 待ちに待った夜叉が池山行でした。
何度か下調べをしましたが、登山口までのアクセスに自信が持てず、遠い憧れの地でした。
情報通り、303号線から駐車場までの約13キロは狭く、私には魔の道(笑)
その長い道を行くと、夜叉が池登山口手前にある夜叉龍神社では、
龍神さまのエネルギーに包まれながら、
この場に来ることができた喜びを伝え、安全登山を祈願しました。

標高1100mにあり、古来より水が涸れたことがなく、雨乞いの池、悲しい伝説夜叉姫で知られている池は、
常緑樹の葉と同じ深緑色で、心落ち着く神秘な池でした。

登山道は急登もあり、前方にそびえる壁は圧巻でショートコースでしたが、歩き応え十分の山行でした。
帰りの激しい夕立は、夜叉姫の涙のようでしたね。
訪問者数:337人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/11/5
投稿数: 47
2017/7/4 0:26
 龍神伝説の山、良いところでした。
 蒸し暑い一日でしたが、
降られなくて良かったです。
湿度が高くて、熱中症気味?でした。

夜叉が池、神秘的で、
参拝では、龍のエネルギーを頂きました。
ロングコースではありませんでしたが、最後の急登は、クライミングのようでしたね。
帰路では大雨でしたが、龍の浄化に感じました。

下山時に、すってんころりんしてしまい、まだまだ歩き方が甘いですね。
これからもご指導よろしくお願いします(^^)
また企画してください。
感謝しています(*˘︶˘*).。.:*♡
登録日: 2013/12/29
投稿数: 323
2017/7/4 6:35
 Re: 龍神伝説の山、良いところでした。
お疲れさんでした。

もう遅いかナーと、不安だったけど、ニッコウキスゲがまだ
咲いてて呉れてよかったー。(山行満足)

近場も また 宜しくね。

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 イノシシ 藪漕ぎ 山行 木道
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ