また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1187846 全員に公開 ハイキング札幌近郊

「喜茂別岳/中山峠コース/動画あり」

日程 2017年06月24日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候曇り時々雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
国道230号線沿いにございます道の駅『望羊中山』さんから国道を挟んで真向かい側に、NTTさんの電波塔まで続く管理道路の入り口と駐車スペースとがございます。今回はこの駐車スペースに駐車をさせていただきました。管理道路入り口付近は笹で覆われてございまして、とても車で奥には入れそうにございませんが、実は電波塔まで車で行くことも可能でございます。ただし対向車がございました場合、どちらかがバックして戻る必要がありそうでございます。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間56分
休憩
2分
合計
7時間58分
S中山峠08:0209:51喜茂別岳 中山峠コース登山道入り口09:5212:00喜茂別岳14:08喜茂別岳 中山峠コース登山道入り口15:58中山峠15:5916:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
私のコースタイムでございますが、昔の無理が祟って膝を痛めておりまして、また、映像・写真を撮るためにマイペースで登りますので、他の方の参考にならない可能性がございます。ご承知置きくださいませ。
コース状況/
危険箇所等
電波塔の横から登山道がスタートいたしますが、登山ポストは見当たりませんでした。この登山道は札幌近郊でありながら、夏山シーズン初めの場合は手軽にプチ藪漕ぎ体験ができます。ヒグマさんに出会わないように熊鈴を鳴らしながら山頂までプチ藪漕ぎで登りました。
その他周辺情報この山は山菜狩りのメッカでもございまして、管理道路入り口には行方不明になった場合の捜索費用は有料との注意書きがございました。
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

写真

喜茂別岳頂上に到着!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
喜茂別岳頂上に到着!
喜茂別岳頂上にて
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
喜茂別岳頂上にて
喜茂別岳頂上にて
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
喜茂別岳頂上にて
喜茂別岳頂上より羊蹄山望遠
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
喜茂別岳頂上より羊蹄山望遠

感想/記録




【2017/06/24】北海道の喜茂別岳に中山峠コースから友人と登って参りました。実は私は一週間前の06月17日にも、反対側の黒川コース短縮ルートからこの山に登ってございました。今回の中山峠コースは、国道230号線沿いにございます道の駅『望羊中山』さんから国道を挟んで真向かい側にNTTさんの電波塔まで続く管理道路の入り口と駐車スペースとがございます。この山は山菜狩りのメッカでもございまして、管理道路入り口には行方不明になった場合の捜索費用は有料との注意書きがございました。今回はこの駐車スペースに駐車をさせていただきました。管理道路入り口付近は笹で覆われてございまして、とても車で奥には入れそうにございませんが、実は電波塔まで車で行くことも可能でございます。ただし対向車がございました場合、どちらかがバックして戻る必要がありそうでございます。ですので、今回はNTTさんの電波塔までの管理道路も歩くことにいたしました。そして電波塔の横から登山道がスタートいたしますが、登山ポストは見当たりませんでした。この登山道は札幌近郊でありながら、夏山シーズン初めの場合は手軽にプチ藪漕ぎ体験ができます。ヒグマさんに出会わないように熊鈴を鳴らしながら山頂までプチ藪漕ぎで登りました。曇り時々雨の日でございましたが、頂上からは無意根山、中岳、羊蹄山が望めました。そろそろ下山しようかという時に雨が降り出しましたが、途中でチシマザサのタケノコとフキをたくさん採って帰りました。
訪問者数:253人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

熊鈴 藪漕ぎ ヒグマ 登山ポスト
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ